見出し画像

2019.06.21 成長記録とユリ後

おはようございますスバルです

気づいたら10日間も記録をしていませんでした。

これからはもっとマメに記録することを忘れないようにしたいです。

では、記録の前に1つ。
ユリの花がすべて終わったのでその後の処理について軽くまとめます。また後日、しっかりとまとめたいなと思っています。


このように、枯れた花は根本からサクッと切ってしまいます。チューリップ同様、こうすることで種ができることを防ぎ、来年の端のために栄養を蓄えておくことができます。

ユリの場合、この花後に『お礼』として肥料をやります。
お礼肥っていいますね。

ここで肥料をやってからは、地上部の葉や茎はたぶん秋頃までピンピンしてるので、このままにしてあげますね。
地上部が枯れてきたら、根元からバツンときってしまいましょう。その後植え替えるか植え替えないかはあなた次第。

ちなみに去年の秋は、ピンクのユリ以外植え替えました。
そしたらなんと、ピンクのユリが一番綺麗に咲きました。笑
どうしたもんやら。

そういえばインターネットで調べると、チューリップの花後はお礼肥をやらないのですよね。なんか、肥料腐れしちゃうみたいな。
来年も咲くかなあって不安です…


では記録です。

サフィニアはこんな感じ。
途切れることなく花が咲いてますが、花の白い部分が減ってきたような…化成肥料が足りないのかな。一応毎週液肥やってるんですが。


アサガオはだいぶ葉を増やしてきました。

一週間前はこれ

わかりにくいな。

プランターの方もだいぶ育ってきました。

先週はこれ

これはわかりやすい!!
葉っぱも大きくなりましたし、脇芽も増えてきてます。

蕾らしきものも出てきました。

もう咲いちゃうの……??
アサガオの世話についてまた調べ直します。


ピーマンの実がなりそうな気がします

ピンボケ!!
でも大きくなってきてる!!

早く食べたいな。
もうピーマン買わなくていいのか、幸せ。

今回はこんなところでしょうか。

あ、そういえば1つ作物が仲間入りしてますね。

植え替えたばかりのナスです。
先週からいます。
正確には秋ナスですね。

おばあちゃんちでわたしが種を蒔いたナスが発芽して、いくつも芽が出てくるのでもらってきました。

秋ナス、美味しいから楽しみだ。

では今日はこれで。

#観葉植物 #プランター庭園 #ベランダ庭園 #プランター菜園 #ベランダ菜園 #ガジュマル #ベンジャミン #プミラ #ヘデラ #アイビー #アジアンタム #シェフレラ #スカシユリ #ユリ #チューリップ #ヒヤシンス #ホメリア #アネモネ #バーベナ #カンパニュラ #カリブラコア #サフィニア #バジル #タイム #ハーブ #ピーマン #秋ナス #ナス #緑と暮らす #育成日記 #成長記録

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
いろんな情報をノートにまとめる感覚でやっていきます。中学2年生の頃、国語の先生に「すばるさんは要約が上手やね」と言われたのが印象的ですがきっかけではないです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。