【情報に振り回されているあなたへ向けたnote】フォロワーもうすぐ3万人のインスタグラマーが考える、これからの時代に知っておくべき広告とメディアリテラシー論
見出し画像

【情報に振り回されているあなたへ向けたnote】フォロワーもうすぐ3万人のインスタグラマーが考える、これからの時代に知っておくべき広告とメディアリテラシー論


発売開始から6日で
\333部突破/

購入、サポートして頂いた皆様、本当にありがとうございます。
心からお礼申し上げますm(__)m

このnoteは情報を受け取る側=消費者の方向けの教科書として書いたのですが、思いのほか数多くのインフルエンサーの方にも今後の発信に対して改めて思い直すことや、考えるきっかけになったと感想を頂いております。

こんにちは。
インスタグラマーをやっています、すず(@suzu1985)と申します。
普段は「暮らしに役立つアカウント」として活動しています。

去年、インスタグラムに「情報操作」についての画像を投稿しました。
私が毎日インスタやインターネットを見て、モヤモヤ感じていたことをつぶやいてみたのです。

驚くことに、思ったよりも多くの方から反響を頂き、今回このnoteを書くことに決めました。

ー以下、私のインスタグラムの投稿よりー

「情報操作」
情報に操られていませんか?

「情報操作」とは?
ある意図または目的をもって情報に手を加えること。
また、そのことによって人または大衆をある方向に導こうとすること。
コトバンクより引用
正直に言いますが、私がインスタを徘徊して感じることは
情報に操作されている人が多すぎる。

皆が信用しているテレビやラジオ。
放送が規制されて流れてこない情報だってあるし、
スポンサーの関係でNGな情報は流さないとか
良いところだけ切り取って放送されています。

mixi、Twitter、Facebook、Instagram。
個人が誰でも発信出来る時代になりました。
これは本当に革命。
でも、その情報って本当に正しいのでしょうか?

フォロワーをたくさん抱えているインフルエンサー
フォロワー=信用の数なので一見かなり信頼感があると思います。
でもそれって、テレビを信じることと同じことだよ?
フォロワーの数だけでインフルエンサーの発言を信用していいの?

インフルエンサーが「普段から使っています♡」とオススメしている商品。
もしかしたら企業に頼まれて紹介しているかもしれないよ?

インフルエンサーがオススメしている金融商品。
こちらも企業がバックについている可能性もある。
「何を信じたらいいのか分からない」
信じるのは自分自身。
情報を取得して、すぐに自分の中に取り込むのではなくて
「その情報は本当に正しい情報なのか?」を常に頭の中に入れておくこと。

上記の投稿は、このnoteのあくまでも「序章」にすぎません。
インスタグラムではオブラートに包んで上記のような表現をしました。


このnoteでは私がインフルエンサーという立場になって知ったこと、実体験を踏まえて“これからの時代に必要になる「情報操作」と「メディアリテラシー」の本質”を語っていこうと思います。

ちなみに、このnoteは発信者側(インフルエンサー)からしたら、公開して欲しくない内容になっています。
私が無料でブログで公開しないのは、そのような人たちに批判されることが怖いからです。

本当は390円で発売しようと思っていたのですが、友人に下書きを見てもらったところ安すぎると指摘され、490円の私にしてはちょっと強気な値段での販売です。

スタバの「ダークモカチップフラペチーノ トールサイズ」が490円
今回私にフラペチーノを奢って、スタバでちょっと雑談しているようなそんな感覚でnoteを購入して頂けたら嬉しいです。

画像1

私の気分が変わったり、購入された方に「安すぎる」と言われた場合には、値上げする可能性がありますので早めに購入しておいたほうが良いかも。。 【追記】発売4日後、購入者の数多くの方から案の定「安すぎる」「お値段以上」「書くの大変だったでしょうから、もう少しお値段上げてみては?」と助言を頂きまして、100円UPの590円に設定しなおしました。
(2019.1.22 1200字追記の為640円に設定しました。)


いや、でもマジで、フラペチーノトールサイズのお値段だけで、今後の情報化社会を生きる上での基本的なことは身につく自信があります。

このnoteを買って欲しい人
・私に興味がある、信頼をしてくれている人
・普段から色んな情報に流されて自分が持てない人
・メディアリテラシーが低いと自分で思う人

ちなみに、私が正直にこのnoteで事実を書いた所で私にはなんのメリットもありません。
(もちろんnoteの売り上げは見込まれますが)

ただ、実際に起きている事実を知っている立場として、見て見ぬフリは出来ないし、少しでも多くの人に本当のことが伝わればと思いnoteを書くことにしました。

このnoteを購入するかしないかは、あなた次第。
ですが、知っていて損はさせないnoteになっています。


ただ、このnoteを読んだ後に、「本当は知りたくなかった」「幻滅した」「知らないほうが幸せだった」と思う人が出ると思います。

ー私からのお願いですー

このまま、インフルエンサーやブロガーのキラキラした所だけを見ておきたいという方は、そっとこの画面を閉じて下さい。

また、「ある程度メディアリテラシーは備わっている」「数多くの情報発信系の本を読んだことがある」方には、このnoteは当たり前のことが書いてあるため、あまり役に立たないと思われます。
購入は控えて頂くよう、宜しくお願い致します。


ーnote購入者からのレビューー

早速いくつもの感想を頂きました!
ありがとうございます。
勇気を出して書いて良かった!

画像2

画像3

画像4

画像5


ーそれでは本編へー



この世は広告で出来ている

画像6

最近インスタグラマーの「企業PR」が多くて目障りだから、フォローを外したというのを耳にするようになりました。

「企業PR」ではないですが、私もポイ活(インスタグラムで流行っているポイント活動)を紹介した投稿をインスタグラムにすると、フォロワーさんから「また宣伝ですか?」とDMで苦情を受けたことがあります。

ですが、良く考えてみてほしいのです。

「この世の中は広告で出来ている」ことを


例えばサラリーマンの1日を想像してみましょう。

毎日乗る「通勤電車」
東京の大都市をくるくる回る山手線のドア上部には、今では全車両にテレビモニターがついていてCMが昼夜繰り返し流れている。
吊革カバーの小さな面積も、座席の上の看板も、更には電車のラッピングも良く見ると広告。

仕事中に見る「PC画面」
仕事に必要な情報をネット検索してみるも、検索してたどり着いたサイトもバナー広告が多く貼られている。

お昼休憩に見る「雑誌や漫画」
目当ての記事を見るために買ったが、めくるページは広告だらけ。

帰宅後の余暇時間「テレビ」
50分のテレビ番組の中で、CMを流せる時間は5分と決まっている。
テレビ番組の45分が本編、残り5分がCMという割合。

こんなに1日の中で広告を目にしている生活を私たちは生きているのに、不思議と気にならないで何も考えずに生活をしている。

それはおそらく、生まれた時からこの環境のため、今更何も違和感を感じないからでしょう。


広告がマスメディアから個人メディアに移りゆく時代

画像7

広告は今までは「テレビ、ラジオ、雑誌」というマスメディアが独占するものでした。
しかし最近は「ブロガー、ユーチューバー、インスタグラマー」といった数万人から数百万人への影響力を持つインフルエンサーが続々と誕生しています。

大企業の膨大な金額の広告料が、マスメディアから個人のメディアに流れてきている。
私達は今、時代が移り変わってゆく狭間を生きている。

これは、発信しない自分には関係ないと思うのは間違い。

受け身である視聴者でさえも、時代と共に考え方を変えていかないと後々自分が辛いことになると私は考えています。


インフルエンサーのPRについて

画像8

私が実際に体験した話ですが、約2年前にフォロワーさんが1000人超えたときに、「この商品をPRしてくれませんか?」と企業からDMが入りました。

この続きをみるには

この続き: 9,707文字 / 画像10枚

【情報に振り回されているあなたへ向けたnote】フォロワーもうすぐ3万人のインスタグラマーが考える、これからの時代に知っておくべき広告とメディアリテラシー論

すず@suzu1985years

640円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
すず@suzu1985years

サポート頂いた場合は、カフェでの執筆代や、他の方のnoteや書籍を購入する資金にさせて頂いております!

スキありがとう!他の記事も良かったら見てねー!
note📚2000部販売済✨ /2019年3月パート退職 /SNSを仕事にしたシンママ /職業webライター /インスタグラムで暮らしに役立つあらゆる情報を発信中 /Insta Follower 45000→https://www.instagram.com/suzu1985/