【weekly post】2021年7月建設領域Pre-Seed~SeriesA資金調達in欧州
見出し画像

【weekly post】2021年7月建設領域Pre-Seed~SeriesA資金調達in欧州

毎週USのスタートアップを取り上げてましたが、よくよく考えるとグローバルで規模の大きなゼネコンって、中国はもちろんなんですが、実は欧州が多いよなってことで、Con-Tech実は結構あるのでは?と思い、今回は欧州を見ていきます。

USについては、すでに下記で7月分を取り上げてるので、興味がある方はこちらをご覧ください。

見ていく順番などはUSのまとめと同じような流れで見ていきますので、毎度毎度のそこそこなボリュームになると思いますが、もしご興味のあるとこがあればその部分に飛んでいっていただければと思います。

7月のサマリー

今回のweeklyの対象になる企業は下記の通りで、該当する企業の数は12社でした

■対象企業

所在地:欧州(今回はUK、ドイツ、スペイン、ポルトガル、ベルギー、イタリアが入ってました)

対象領域:建設・不動産領域

企業ステージ:プレシード~シリーズA

ファイナンス時期:2021年7月1日~7月31日まで

資金調達まとめトップ画

(1社平均調達額は非開示企業を除いて計算しています)

■企業カテゴリー分布と調達総額

資金調達まとめトップ画

(アスタリスクのついている、「建設関連ソフト」「その他」は、一部調達金額非開示の企業を含んでいます)

投資/資産価値管理が金額ベースでは最も高くなっているんですが、今回に関しては、toCというよりtoBのサービスが2/3を占めていました。調達学の偏りとしてはtoCの企業がほぼほぼを占めていて、ロケットインターネットの出資先でした(後ほど取り上げます。)

また、企業数が一番多かったのはその他の領域で、既存不動産の有効活用系が多く、AirbnbのようなものやUS版でも取り上げた高齢者向けフルマネージドアパートメントのUpsideHōMのもう少し若年向けのサービスやタイムシェアのようなサービスなどがありました。

ということで、今回は12社の中から気になったものを3社ピックアップしていきます。

【余剰鉄鋼調達プラットフォーム】VanillaSteel(Seed)

画像3

設立:2020年

所在国:ドイツ

今回調達金額:$4M

調達総額:$4M

リード投資家:June Fund

サービス内容

ヨーロッパの鉄鋼業社やトレーダーなどから鉄鋼を仕入れることができるプラットフォームです。通常の鉄鋼の仕入れと異なり、余剰在庫等にフォーカスしオークション形式で鉄鋼を購入できます。

また落札後の物流や保険、検査サービスなどもこのサービス上で追加することが可能で資材の仕入れという点においては垂直統合されたサービスになるのではないかと思います。

2020年6月にサービスを開始して以降4ヶ月間で1,000tもの鉄鋼の取引をしているようで、2021年7月に出た記事では90,000t以上となっており需要供給ともに拡大しているのが見て取れます。(参考までにデータが古いですが、2014年の粗鉄鋼生産量が新日鐵住金4,760万t、JFE HD3,130万t、神戸製鋼760万t、日新鉄鋼393万tなので高炉メーカーと言われるようなところと比較すると全く足元にも及ばずな取扱量で普通鋼電炉メーカーの生産量で、大阪製鉄が当時80万tなので、そこと比較して1/10程度という感じです。ただ、明らかに取引ボリュームは急増してるので今後がとても楽しみですね)


【超短期間での住宅売却サービス】Tiko(SeriesA)

画像4

設立:2017年

所在国:スペイン

今回調達金額:$65M

調達総額:$116.4M

リード投資家:Rocket Internet

サービス内容

サイトの画像を見ただけではスペイン語なのでなんのこっちゃわからない方が多いと思いますが、不動産売却サービスです。

Rocket Internetが投資しているところからなんとなくサービス内容を理解してしまった方は、多分プロ筋の方で、アメリカのOpendoorをベンチマークにしたサービスになります。

売却したい家の情報を提供すると独自アルゴリズムで価格を評価し"24時間以内"に購入オファーが届き、そのオファーに承諾すれば最短7日で売却額を手にできるというものです。

圧倒的な簡単さと早さにフォーカスしたサービスと言った感じでしょうか。

通常は売却まで欧州だと8ヶ月程度かかるっぽいのですが、そんな短期間で売却まで進める理由は、数多のバイヤー候補からマッチングする形ではなく、Tiko自身が購入し再販するモデルを取っているからで、大量仕入れ大量再販するような形になっています。

ちなみに驚異的なのは、2018年にスペインでサービスを開始してマドリードで販売される住宅の33%をTikoが引き受けているようで、そのほかバルセロナなどのエリアでもシェア25%を誇り、24時間でのオファーが刺さっているということがよくわかります。

ちなみにこれまでのファイナンスで125億円相当を調達していますが、このうち37億円程度は株式ではなく借入で調達しているようで現物資産が伴い担保を取りやすい不動産ならではの資金調達なのかなとも思いました。

【若者向けソーシャルアパートメント】Divid(Pre-seed)

スクリーンショット 2021-08-22 13.41.53

設立:2019年

所在国:イタリア

今回調達金額:R$500K

調達総額:R$500K

リード投資家:Anjo de Santa Catarina Investors Network

サービス内容

以前、高齢者向けフルマネージドアパートメントのUpsideHōMをUS版でご紹介したのですが、このサービスは、若者向けのソーシャルパートメントを提供しています。

価格帯は、noteを書いている日時点でR$1,150~1,450の物件があったので、日本円換算で23,500~29,600円ほどとなります。

イタリアの会社なのですが、物件自体はブラジルの物件なので日本やイタリアのイメージからは少し安い印象を受けるかもしれません。

料金の中には、家賃だけでなくインターネット、水道光熱費、共有エリアの清掃費用が含まれており、最低契約期間は6ヶ月からとなっています。(6ヶ月未満での退去は違約金がかかるっぽい)

追加料金を支払うことで駐車場の追加やジムの入会、清掃、ランドリーなどサービスをつけることもできます。

編集後記

今回からまとめではなく編集後記という感じにしました。

いつもまとめと書いてる割にまとまってないので.....

今回個人的一押しはVanilla Steelでした。

直近だとウッドショックと呼ばれる木材価格の高騰が騒がれていますが(少し前の話ではあるけど...)、鉄はもっと大きな価格変動があると聞いたことがあるので余剰在庫をうまくマッチングさせることでコストを下げてあげれる仕組みは面白いなぁと思いました。

また、toCの共同購買のような形で、toBなどでも共同購買により単価を押し下げるような仕組みがあっても面白いような気がします。特に建設の場合、売上より先にコストが出ていくはずで、そのために借り入れを起こさなければならないなどキャッシュフロー面での難しさがあると思います。

そう言った点を解決できるサービスは大きなチャンスがあるんじゃないかと、建設業の中の方のお話を伺っていても思うところがあります。(聞けてる数は少ないですが、同様の課題を持たれてる方は少なからずいらっしゃいました。)

もっと僕自身勉強する必要があるんですが、こういうキャッシュフローを圧迫したり価格変動が大きくてしんどいものを取引しやすくしてあげれるような仕組みは投資していきたいなぁと思います。

またUSでもちらほらありましたが、ソーシャルアパートメントやフルマネージドアパートメントはSeriesA以下のラウンドで多いような気がしていて、どういうニーズやトレンドを捉えようとしているのか気になりました。

高齢者向けの方は、老人ホームに入らないといけないわけではないけど、子どもがいた頃の大きな家は逆に不便になってくるから住み替えるってことでなんとなくイメージもつく気がするんですけど、若者の方に関しては、すでにあるシェアハウスやソーシャルアパートメントユーザーの裾野がどう広がっていくのかあまりイメージが掴めておらず(そもそもぼっち属性だから知らない人とは....ってのは多分にある)

一方で、そんなニーズないやろ!とは全く思わず、確かに価値観が変わってくる中でなくはなさそうだなとも思い、シェアハウスではなくソーシャルアパートメントって形式(個人の独立した部屋はある)はちょうどいいんだろうなってのも理解できるので、何がトリガーになってニーズが伸びるのか、実は潜在的にニーズがあるものなのかはもう少し探りたいなと思いました。

(フルマネージドってめちゃいいなと思うし、南アでAirbnb借りてた時、掃除、洗い物にきてくれたりするのすごいありがたかったんだけど、でもそれくらいだよなと思うし、友達いなさすぎてあまり知らん人と共同生活する良さがわからんし、結婚したりすると出ていくよなって考えると対象年齢も結構限られてくるイメージがあり、ある程度天井がありそうだなという気もしたりしなかったりしました。)

ってわけで今回は以上になります!

いつも長文読んでくださりありがとうございます!

引き続き定期的に、建設領域などのnote上げていきますので、よろしければこちらからマガジンのフォローもお願いします!

-----------------------------------------------------------

ファーストラウンドを中心に事業に関するディスカッションや資金調達に関するご相談をとてもとても、それはとてもお待ちしております!

プロダクトのないアイデア段階でも全然大丈夫です!

事業領域も幅広にお待ちしてます!(建設以外ももちろん大丈夫です!)

もしご興味のある方はTwitterのDMオープンしておりますのでこちらから、その前にどんなとこに投資をしていたり、どんな領域に興味を持ってるか知りたいと言う方は下記のnotionをご覧ください!記載してる注力領域以外にも投資させていただいてますのであまり気にせずお声がけください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!引き続き頑張ります!
Samurai Incubate Inc. /Investment Group /Pre-Seed~Seed VC 事業ブラッシュアップや資金調達のご相談、雑談などなんでもお待ちしております! 是非TwitterDMからご連絡ください!