見出し画像

体験と専門性

こんばんは、木曜日のホンダです。

本日は口コミで広がるお店。という観点から考えていきたいと思います。

皆さんはどんなお店を見つけた時に人に紹介、話したくなりますか?

私がお店を選ぶ時に一番行かないお店は『何でも居酒屋』です。

時にすごく便利だとは思いますが、なんとなく全て無難、まずくはない。というお店が多い印象。

逆に選びがちなお店は『〜が美味しいお店』魚、焼き鳥、肉、寿司、中華、イタリアン、鍋、ワイン、日本酒、ビールなど何か一つに特化したお店です。

お店を選ぶ際にいつも

『何系がいい?』

『何食べたい?』

『何飲みたい?』

この質問からお店を絞っていきます。なので『何でも居酒屋』はよほど美味しいお店で行ったことがあるお店だった場合じゃない限りは対象から外れてしまいます。

そして次に友人に飲食店の話をする時ってどんなお店だっただろう?と考えてみると

何かいつもとは違う体験ができたお店

専門性の高い美味しかったお店

ドリンクが沢山の種類(100種レベル)のものから選べるお店

は、よく話をしているなぁと思いました。

『こないだ行ったお店、日本酒が100種類から飲み放題できるんだよ!』とか

『あそこの魚なお店、刺身盛り合わせがすごいんだよ!』とか

『あのお店はワインがグラスでも沢山の種類から選べるんだよー!』とか

ちょっと個人思考なのでマニアックな話ではありますが、記憶には残りがちだと思うんですよね。

飲食店として、印象に残るお店になるためには、人に紹介したくなるお店になるためには。

日々、ぼんやり考えてしまいます。

明日は金曜日。皆さま良い夜をお過ごしください。

本日もお読み頂きありがとうございました!

記事トップ写真は横浜駅徒歩1分『AKATSUKI NO KURA』さんに伺った際に撮影したものです。

日本酒好きの皆さまオススメです。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

飲み行きましょう!
3
神奈川県の居酒屋カンパニー。お店づくりのことチームづくりのこと。飲食という仕事のこと日々思うこと。食の世界に起こるリアルな変化を感じながら、これからの居酒屋の在り方を考えます。 https://surfcapp.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。