見出し画像

会社員が起業塾に行ってみた。#3 _ 起業塾説明会で感じたインパクト

前回の続きを書いていくね。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
↓前回記事はこちら「会社員が起業塾に行ってみた。#2」
起業塾に行きつくまでのしくじり経験について書いてます。
https://note.com/supple40/n/nf01464e6f031
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

前回の記事で、起業をしている先輩と会ってガッカリした経験から、自分をコンテンツにした起業をして、起業を楽しんでいる人に会いに行こうと決めた私。そんな人がやっている起業塾があれば、入ってみようと思い、探し始めた。

「自分のやりたいことが明確になり、起業への道筋も見える起業塾ってあるのかしら?」

そんなことを考えながら、WEB検索しているとき、ひらめいた。
ちょっと前に読んだ、起業本の著者の方を思い出したのよ。その方は「自分の好きなことを、好きな場所で、好きなだけやる起業」を提唱していたの。

すごく直感的なんだけど、「あ、それがいい!」って思った。

好きなことを、好きな場所でやる、ボリュームも自分で決められる起業。
私のように会社員で副業からスタートしたい人には無理がなく合っているように思ったし、「好きなこと」「好きな場所」「好きな起業の量」がいずれも魅力的なキーワードだったのだ。

早速、その著者の方のホームページから起業に関するサービスを探した
今は著者の方が直接教えるコースは無く、お弟子さんたちが教えるコースがあった。近々起業塾の説明会があったので、直接詳しい話を聞いてみたくて早速申し込んだ。

説明会当日、会社帰りに少しドキドキしながら、遅刻しそうだったから、タクシーを飛ばしていった。
その日は、起業塾講師の方3名で共同開催した説明会だったの。

聞いた内容はもうあまり覚えていないのだけれど、私には大きなインパクトがあった
そう、説明している起業塾講師の人たちが、すごく自然な自信に満ち溢れているように見えたのよ。

歳は私よりずっと若いし、正直ファッションもチープシックなのよ。
なのに、私よりずっと、自分の足でしっかりと立って生きている人たちだなぁと思った。

正直、ちょっと悔しかった。

私も、仕事や人生をちゃんと進めてきたつもりだったし、それなりの収入も得ている。でも、何か、私にはない輝きや自信を持っていると感じたんだよね。そう、サラリーマンにはない輝きと自信。

今思うと、自分の力でビジネスを作れる、という自信からくるものなんだろう。誰かにやれ、と言われたことをやるのではなくて、自分でビジネスを作るって、小さなことであっても、本当に凄いものね。

説明会を聞いて、大きなインパクトを抱えたまま、自宅に帰り、悶々とした私。夫にもこの話をしたところ、一言。

「でも、気になるんでしょ?起業塾、行ってみたらいい。」

はい、ごもっともです。

でも、受講料も決して安い金額(約40万)ではないし、時間も投資することになる。今更ながら腰が引けてくる自分も感じつつ、夫の後押しと自分の直感に従い、気になる講師の方とマンツーマンで話す機会を持つことにした。

(次に続く)

◆過去の記事はこちら◆

会社員が起業塾に行ってみた。#1
https://note.com/supple40/n/ne12dde7c4405

会社員が起業塾に行ってみた。#2
https://note.com/supple40/n/nf01464e6f031

THANK YOU SO MUCH♡
13
アラフォーのバリキャリOL”さっぷる"の日常と、旦那さんとの「面白くてちょっと上質な暮らし」のことを綴ってます。バリキャリOLの仕事術・生活術・マインド、おふたりさまのパートナーシップ、第二の人生などをメインに書いていきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。