見出し画像

ピンチヒッター・渡邉美穂

6月18日の15時にとあるドラマの情報解禁がされました。

昨年の7月11日から9月26日までテレビ東京で放送されたドラマ「女子グルメバーガー部」が単発スペシャルドラマとして復活することになりました。

このドラマの第1話と最終話には日向坂46の佐々木美玲が森林映美役として出演していました。

しかし、先ほどの情報解禁ツイートには美玲の姿は無く、代わりに美玲そっくりの紅の衣装を着た渡邉美穂がいます。Twitterのタイムラインで最初にそのツイートを目にした時の私は「ナゼ―」と感じましたが、どうやら美玲の休養期間中に行われた撮影らしく、その代役として美穂が選ばれたということです。美玲は2020年6月24日のブログで、このドラマで共演した大原優乃さんととても仲が良いと書いていただけに、再会の機会を逸した悔しさは想像に難くありません。

女優志望が強い美穂にとって、事前に「あなたの役柄はこれです」と聞かされて、そのオーダー通りに時間をかけて役作りをする機会はこれまでも何度もありましたし、きっとこれからも沢山あるでしょう。しかし、今回は恐らく急遽舞い込んだオファーでしょうから役作りをする時間は決して多く無かったと思われます。しかも、今回一番難しい点は、既に美玲が「森林映美」という型を完成させているということです。美穂は演じるにあたって「美玲さんならこの場面はどうやって演じるのだろう…」と考えてしまう事も少なからずあったでしょう。美玲が作り上げたキャラクターから逸脱しないように、それに加えて渡邉美穂としてのカラーを付け加えていくという作業は今回初めて経験することだったと思います。

別の話ですが、アニメ「ルパン三世」のルパン三世役の栗田貫一さんは、ルパンを継いで20年以上経った今でも故・山田康雄さんのルパンを見返してからアフレコに臨んでいるらしいですし、演技の世界で役を代行する(継承する)ことには並々ならぬプレッシャーがかかるんだなと感じています。

演技には常に挑戦したいと言っている美穂にとってはまさしく降って湧いてきたチャンス。これについて美穂はコメントを発表していますので以下の記事をご覧ください。


いちファンとしては渡邉美穂の森林映美=「えみほ」の活躍を楽しみにしたいと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。noteを続けるモチベーションになります。
日向坂46のことについて綴るnoteを書いています。