見出し画像

文具女子博petit名古屋2021行ってきました!

 7/11(日)、待ちに待った『文具女子博petit名古屋2021』へ行ってまいりました!
事前にプレミアムタイム入場券を購入していたので、開場後すぐ入場できました(Cグループでした)
想像してたよりは人は少なかったですが、通路が混雑してゆったりは見られませんでした。

まずは、戦利品のご紹介!

画像1

一部ノベルティ混ざってますが、厳選に厳選して約4000円に抑えました。
ハンズとかで普段購入できるものはやめて、限定品とか福袋に絞りました。
それぞれご紹介していきます。

画像2

絶対欲しかったBGMさんのラッキーバッグ!
可愛いマステが10個入って1000円(税抜)とか豪華すぎます!

画像3

これは『UN TROIS CINQ』さんのひきだすふせん。
ロールタイプのふせんで、好きな長さに切って使うことができます。
他にも種類ありましたが、3つ選んで詰め込むやつで、私は色別に可愛い動物系で揃えました。

画像4

これは『TOCONUTS』さんのトコナッツプレミアムという福袋です。
これだけ入って300円(税抜)!
スタッフさんも利益度外視って言ってましたが、めちゃ豪華!
包まれていた布はナフキンとして使えます。

画像5

こちらは言わずとしれた『DELFONICS』さんのロルバーン。限定柄です。
実はロルバーン初めて購入しまして、紙がクリーム色なのがどうにも気になってて……でも限定柄に負けました。
折角なので、ちゃんと使ってみてロルバーンの人気を実感したいと思います。

画像6

最後に、『PLUS』さんと『日本ノート』さんのコラボノートと、『古川紙工』さんの限定クリームソーダミニレターです。
コラボノート、140円(税抜)だったのが衝撃的で買わずにいられませんでした。
古川紙工さんは、もう好きすぎて選べず今回このミニレターのみにしました。
家にそえぶみ箋いっぱいあるんです……これ以上増えると大変なので……。


私の戦利品は以上となります。
正直いいものたくさんあって予算5000円なんてあっという間!
泣く泣く諦めた商品たくさんありました……。
かわいい日付印とか、クレパス柄の時計とか。
また次回開催される時は、もう少し予算増やしていこうかと思います!
(紙もの大好きなので、だいぶ偏った買い物になりました)

今回は初参加ということで、特に対策も練らずに参加しましたが、やはり最終日となると完全に売り切れて購入できない商品ありました。
メーカーさんも、きちんと在庫割り振ってほしかったなと思いましたが、在庫として残ることを考えるとそれも難しいのかなと思ったり……。
それと、私はプレミアムタイムで入場したので目当てのもの全部購入できましたが、プレミアムタイム中に結構売り切れてて午後からの一般入場では限定柄はあまり残ってないのでは、という印象でした。
入場料高くてもプレミアムチケット購入してよかったなと思いました。

メーカーの皆様、参加された方々お疲れさまでした!
無事開催できてよかったです!
2022年も期待してます!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
『Sunny Crip』名義でデザイン、グッズ制作の活動をしております。文房具関連のお話多目。