スピッツ・草野マサムネ氏のラジオ「ロック大陸漫遊記」。この日は、「カラオケで歌いたい歌で漫遊」。その中の一曲が山本リンダさんの〈狙いうち〉でした。曲の後に末娘が、静かに「・・・玉の輿。」とつぶやいた。玉の輿の意味を知るはずも無い、4歳。このリズムにこの歌詞。昭和歌謡、侮れない。
やなぎだ けいこ
スピッツ・草野マサムネ氏のラジオ「ロック大陸漫遊記」。この日は、「カラオケで歌いたい歌で漫遊」。その中の一曲が山本リンダさんの〈狙いうち〉でした。曲の後に末娘が、静かに「・・・玉の輿。」とつぶやいた。玉の輿の意味を知るはずも無い、4歳。このリズムにこの歌詞。昭和歌謡、侮れない。
画像1
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やなぎだ けいこ

学校に行かない選択をしたこどもたちのさらなる選択肢のため&サポートしてくれた方も私たちも、めぐりめぐって、お互いが幸せになる遣い方したいと思います!

いやなことはやらない。
やなぎだ けいこ
東京生まれ東京育ち。障害児施設・公立保育園に10年勤務後、神奈川県逗子市にて玄米おむすび専門店を立ち上げる。家族それぞれが「育つこと」を考え2011年に札幌市に移住。山にほど近い環境で、鍼灸師の夫と学校に行かない選択をしている三人の子どもたちとの「漫画みたいな毎日」。