AESUB ORANGEのテスト

スナフキン

先日、システムクリエイト様のご厚意により
AESUB ORANGEの試供品を頂いたので
テレワークの隙間時間にようやく軽くテストできました。
リンクはこちら。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/systemcreate-pro/aeso.html

小さくてかわいい

もともとは徳用サイズなAESUB GREEN(1kg)を持っていて
(推奨はされてない0.3mmの)エアーブラシで吹いています。
適正でない口径のためかわかりませんが
薄く塗って真夏の室温で1時間程度で昇華します。
撮影に時間を掛けすぎると薄くなるのが懸念点でした。

さて今回のORANGEは昇華時間がさらに長めになったらしく
さっそく試してみました。
被写体は夏に収穫したセミの抜け殻。
11/1に常温の自室にて設置しています。

ホワイトチョコみたいでおいしそう
フサフサの毛がよく見えるようになりました

小さいためか殻の表層のためか、粉が定着しにくいようで
かなり念入りに吹きかけました。(これが後の誤算に繋がる)
前後左右、三周ぐらいしてそれでも薄く下地が見えてちょっと足りない…?
まあ最初だしヨシ、と塗布を終えて、昇華時間を観察することに。

1時間後(1日目)

放置して1時間したら、なんと薄く見えていた下地が消えて
がっつり白くなりました。特に背中あたりが。
この時点でGREENとは持続時間が全く異なることが体感できました。

2時間経過(1日目)

2時間経過。
更にがっつり白くなり完成度が高く!
これ本当に消えるのかな…定着してしまってるの?と不安に。
なお次の日は、終日全く変化がなかったため割愛します。

34時間経過(3日目)
腹側はもう少し残っている

2日目の夜は変化なしでしたが、3日目の朝になり
ようやく昇華が進んでいました。
殻にひび割れなどは特にありません。
写真は撮ってませんがこの日の夜には大部分の粉が消えていました。

この時点でORANGEの持続時間には
とても感心したのですが、好奇心から以下の点をもう少し検証します。

 ・スプレー吹きすぎた?
 ・他の素材ではどう?

部屋を見回して手持ちのエアーブラシにも塗布してみました。
これなら固着したりしてもすぐに落とせます。
真鍮にクロームメッキでしょうか。
https://www.tamiya.com/japan/products/74801/index.html

部屋が白いので反射も白くて分かりにくい
別角度

今回は左右に軽く3往復ぐらいで
塗布しすぎないことを注意しました。

7時間経過。夜7時ごろ

昇華が進んでいるのがわかります。
セミの時には塗布しすぎていたようで、こちらが一般的だと思います。
薄い塗膜は消えていますが厚い部分はしっかり残っています。

20時間経過(次の日の朝)

この時点で完全に昇華していました。

以上の事から、期待していた持続時間の増加は
まず問題なく達成できているものと判断しました!

フォトグラは角度を変えたり設定を変えたりして
トライ&エラーが多いので1時間程度はすぐ経過してしまいます。
速めに撮影が完了できる場合はGREENでいいし、
時間をかける可能性が高い場合はORANGEで、という
シンプルな使い分けに期待できそうです。

システムクリエイト様、試供品をご提供下さいまして
改めまして誠にありがとうございました。

ご視聴ありがとうございました^^

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!