見出し画像

好きな音楽を聴くとノッてしまうのはなぜ??

移動中はいつも音楽を聴いていて、いつもノリノリな坂本です🕺🎶(笑)

もともとダンスインストラクターをしていた時期もあり(ほんのちょっと💦)、

好きな音楽は最初の音から身体が勝手に動きます😅

目覚ましに好きな音楽を流して起きる様にしているのですが、

スッとすぐ起きれた時は朝から活発に行動できます🎶

これには脳内ホルモンに秘密があります💡

大抵の方はご存知かと思うのですが、それはドーパミンです❗️

ドーパミンは神経伝達物質で、意欲を作ったり感じたりする作用があり、

絵画や映画を観て感動したり、スポーツや任されている仕事を担当しているときに、

さあ頑張るぞ!と意欲が湧いているときに分泌され、

行動を起こした約15分後ぐらいから脳内に分泌され始めます。

つまり、考えるだけではドーパミンは分泌されず、

行動を起こし続けてから分泌されます☝️💡

自分の決めた目標を達成する人はドーパミンの分泌量が

バランス良く多くて、分泌されている時間も長いことが特徴です。

では、どうやってドーパミンを意図的に分泌させるか?🤔

(子ども達は遊びが大好き❤)

端的に言えば、自分の好きなことをすることに限ります❗️

適度な運動、目標設定をする、新しい趣味を作るなど、行動によって

意図的に分泌させることができますが、

「した方が良いのはわかるけど、いざとなったらね〜💦」

というスクール生の声を今まで山ほど聞いてきました(笑)

そこでオススメなのが、

ドーパミンの元になる食べ物を摂ることです👍✨

ドーパミンはアミノ酸の一種である「チロシン」から作られます💡

このチロシンを多く含む食べ物は以下の通りです👇

・アーモンド ・アボカド ・コーヒー ・卵 ・緑茶 
・牛肉 ・鶏肉 ・チョコレート etc

ここで念押しをしておきます‼️

1.牛肉や鶏肉は加工品を控えること☝️**
2.アーモンドは素焼き☝️
3.品種改良品ではなく、オーガニックであること**☝️

この3つは必ず意識して摂取する様にしてください‼️

加工肉は肉自体の遺伝子が既に破壊されたり、保存料などの薬品が大量に入っています💦

アーモンドやチョコレートは添加物をつけられているものがほとんどなので、

体に良い物を食べているはずが、逆効果になってしまいます💦

品種改良品は、日本では戦後直後(人口増加)から高速に普及し

増えた人口が貧困に困らない様に大量生産をするために

どうしても必要なものだったのですが、

それが現在の日本が抱えている生活習慣病の増加や子どものいじめ問題などに

根深く関わっています💦

食品に関する問題を挙げるとキリがないのでここまでにしますが、

本来地球上の食物全ては自生しているオーガニックです💡

地球の栄養をもらう意識でチロシンを含む食物を摂取することを心がけてください👍✨

追記すると、ドーパミンが過剰分泌されると

ADHD(注意欠陥・多動性障害)や

インターネット、ゲームなどへの依存性が強くなる一因となるので、

セロトニンの分泌量とドーパミンの分泌量のバランスが大切です☝️💡

次回の投稿ではこのセロトニンについても触れていきますので、

もし良かったらまたお読みください😌

最後までお読みいただき有難うございました‼️

今回の投稿が、皆さんにとって価値ある情報となれば幸いです☺️💖

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
子ども達の明るい未来をテニスと食育で切り開く!