あつたさんツイートまとめ_見出し画像

「産後も仲良しな夫婦って少ない?」全国から300件以上きた幸せ回答に希望が持てた

ずっと仲良くいられるふたりを目指すコミュニティ「すきだよラボ」代表のあつたゆかさんが投げかけた、こんなツイート。

産後クライシスとか、子どもができてからパートナーと仲が悪くなる話はめちゃくちゃ聞くけど、
「子どもできてからの方がもっとパートナーのこと好きになった!」
という前向きなエピソードを...お持ちの方はいませんか...ポジティブな話を聞きたい

前回、産後クライシスを乗り越えたご夫婦に関する記事でも「生活リズムは当然変わるし、ふたりだけで暮らしていた時期と同じ関係でいるのは難しい」と語られていました。

子育ての大変さやパートナーへの不満がクローズアップされがちな中、「産後のほうが仲良し!」と公言しているご夫婦って、少ないですよね……? 産後に夫婦仲が悪くなってしまうのはどうしても避けられないのでしょうか。

「そんなことない!」幸せ回答がわんさか届く

ツイート直後から、そんな不安をかき消してくれるような回答が続々と。

こ、これは希望が持てるぞ……!!

幸せにあふれたリプ欄を読んでいて、「産後も仲良し」な夫婦にはいくつか共通する理由があるんだなと思い、ざっくりとまとめてみました。

パートナーの新しい一面を見れて、惚れ直した

夫婦ふたりだけの時期は、恋人時代の延長線上のように結婚生活を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。そこに子供が加わると、お互い「夫」「妻」に加えて「親」という肩書きも増えますよね。

「子供が生まれたら、ラブラブなままでいられないのか……」と不安にもなりますが、パートナーの親としての一面を見て、今までとは違う「すき」の気持ちも芽生えるというご意見が! 子供の成長とともに、パートナーの新たな一面も発見していけるなんて幸せすぎます。

パートナーが家事・育児にコミットしてくれる

具体的な”仲良しの秘訣”は、夫婦ふたりとも「家事・育児にちゃんとコミットしていること」が挙げられそうです。

子供が生まれてから、ではなくて産前(妊娠中)からしっかりとお互いを支え合っているご夫婦が多いなという印象でした。

ふたりにとって、妊娠・出産って未知の世界ですよね……! お互いわからないことばかりで手探りながらも、この一大イベントに向き合い、一緒に行動を起こしていくことで絆が強くなっていくんですね。

とにかく話し合ってピンチを乗り越えた

育児には、思わぬトラブルや想定外の出来事がつきもの。子供にかかりきりになると、夫婦ふたりの時間をつくるのもなかなか難しい……。そんな中でも、意識的に会話の機会を増やして「話し合いを重ねることで絆が深まった」というご意見も多く寄せられました。

「こうしたい」という未来のイメージ・ビジョンをささいなことでも共有できていると、お互いへの理解が深まり、ピンチのときにも軌道修正がしやすくなりそうですよね。

「夫婦のチーム感が増した」「戦友になれた」

お互いが育児にちゃんとコミットして、しっかり話し合って……

そうしていくうちに、夫婦の間には「タッグを組む」意識が強く芽生えてきます。恋愛対象としてだけではなく、“戦友”としてのパートナーも好きでいられるのは、夫婦がまた新たなステージに進むというか、関係性のアップデート感があって、とっても素敵……!

まとめ

この記事で引用させていただいたツイートのほかにも、心があたたまるエピソードがたくさん。(すべて取り上げたかった……!)「リプ欄を見てるだけで幸せ」「こういうポジティブな話をもっと聞きたい!」というご意見も多く寄せられました。

こと育児に関しては、ネガティブなコメントやニュースが拡散されて印象に残ってしまいがち。もちろん、育児が大変なことに変わりはないですし、さまざまなリスクを避けるために正しい情報を集めることは必要です。たまにはグチも吐き出して、スッキリすることだって大事。

だけど、幸せを分かち合うこと、みんなが前向きになれるような情報をシェアすることも大切だと思うのです。

ずっと仲良くいられるふたりを目指す人たちを、「すきだよ」ではこれからも応援していきます!

みんなで力と知恵を合わせて、1人ひとりが大切な人とよりよいパートナーシップを築いていけますように。

文:村尾 唯(@yui3x9

産後は、お互いの働き方や家事分担、子育ての方針など話し合うべきことがたくさん。WEBサービス「ふたり会議 産後編」β版で、ぜひ価値観のすり合わせをしてみてくださいね。

「すきだよ」Twitterアカウントはこちら!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「すきだよ」は、“パートナーを大切にするって素敵!”な世の中を目指して、幸せと学びを伝えていきます。もし共感してくださったら、記事のシェアやサポートをいただけると嬉しいです!いただいたサポートは記事の制作費に使わせていただきます。

すきだよ!
132
「すきだよ」は、社会で最小単位のコミュニティである“ふたり”がよい関係を築くためのパートナーシップについて考えるメディアです。

この記事が入っているマガジン

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 15725本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。