見出し画像

手紙って

誰かから貰ったものって
もちろん大切。
その中でも特に嬉しくて
特に特に大切にしちゃうのが、手紙。

中学生の頃から何一つ捨てること無く
しまっておいて数年。最近、嬉しいことに
お手紙を貰うことが増えてきたから
久しぶりに広げて全部読んでみた。

大好きな後輩たちからの手紙。
可愛い従姉妹からの手紙。
卒業式で友達に貰った手紙。
介護職だった頃に
利用者のおばあちゃん達に貰った手紙。
学生時代 親が仕事行く前に残してた置き手紙。
姉から一通だけ貰った手紙。
別れてしまった恋人からの手紙。
もう今では連絡もとらなくなった友達からの手紙。
それから、ファンからの手紙。

気持ちを伝えるのって、
やっぱり直接が一番!とかよく聞くけど
私は手紙が大好きで。
(私自身が直接が恥ずかしいってのもあるけど)
書くのも読むのも大好きで。
書いてる時は、その人との日々を思い返して
ゆっくり浸りながら大事に大事に書いたり
ボロボロ泣きながら感情のままに殴り書いたり。
読んでる時は、こんな気持ちで書いたのかな
あんな気持ちで書いたのかなって考えたり
思い出がフラッシュバックして胸を締め付けたり。
ただの紙にこんな一喜一憂しちゃって
馬鹿みたいだなってたまに思ったりもする。

言葉は吐いても目に見えないし
いつか忘れちゃうものだけど
手紙は言葉一つ一つが目に見えるし
ずっと忘れない。
だから嬉しいし、だから厄介。

それでも、"信じ合える"って事を
何よりも幸としてる私としては、
嘘のない、時間をかけて、
大切に綴られた手紙は
どんな字でもどんなに短くても
どんな不器用な内容でも嬉しい。
信頼関係が少しずつ築けてる気がして。
手紙って、"良いな"って思ってる人にしか
あげたくないものでしょ?

自分で作詞作曲をし始めてから数ヶ月、
私の歌もお手紙みたいに、
みんなの心に刺さったり、何回も何回も
読み返したくなるようなものになれたら、
真心込めて、書き続けて歌い続けられたら、
いいな。って強く思った夜でした。チャンチャン

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
気分屋の心ん中。Twitterシェア用。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。