本で遊ぶじかん

14
ノート

【固定表示】 「本で遊ぶじかん」は、素敵な人と本との出会いをうみだす、愛に溢れたイ...

本好きとして、悩んでいることがある。 そして、この悩みは、どの読書好きも持っているんじゃないかな、とも想像している。 一冊の本を読み終わる。本...

【9月の本で遊ぶじかん】結論の出るあてもない深い疑問にみんなで頭を悩ましたじかん

1ヶ月遅れのレポートになってしまいました。 まあ、どこかで誰も見ていないかもな、なんて思って自分に甘々できてしまった結果、こんな時間が経ってし...

【8月の本で遊ぶじかん】SUGOIが、ティール組織を目指すまで。

8月の本で遊ぶじかんは、「ティール組織」でした。 著者のフレデリック・ラルー自身が、2年半かけて新しい組織モデルを世界中で調査を行い、その調査...

【7月の本で遊ぶじかん】経済について語り合いながら、体験の価値を探したくなった「じ...

7月の本で遊ぶじかんは、経済についての一冊でした。 なぜ格差が生まれるのか、から始まり、借金の力、お金の本質、ビットコインの弱点、さらには、地...

【6月の本で遊ぶじかん】安心・安全って、そもそも何なのかを、もう一度考えたくなった

6月19日水曜日に、6月の「本で遊ぶじかん」を開催しました。 今回取り上げた一冊は、こちら! コルクの代表の佐渡島庸平さんの本。 めちゃくちゃ面...

参加者が少なくても、アクティブ・ブック・ダイアローグを実施する方法 from 1月の「本...

1月も「本で遊ぶじかん」を開催しました。 手法は、いつものように、アクティブ・ブック・ダイアローグ(ABD)です。 ABDについて知らないという人は...

11月の「本で遊ぶじかん」 『ホモ・デウス 上 テクノロジーとサピエンスの未来』

「本で遊ぶじかん」が開催されました。 今回は、アクティブ・ブック・ダイアローグという 新しい読書会の仕組みを使った「本で遊ぶじかん」となりまし...

10月の「本で遊ぶじかん」 『隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと一日...

第一回の「本で遊ぶじかん」は、10月31日水曜日 弊社の会議室で行いました。 合計6人と少ない人数での開催ではありましたが 議論は白熱して、未来...

「本で遊ぶじかん」 『私とは何か--「個人」から「分人」へ』

アクティブ・ブック・ダイアローグってご存知ですか? (アクティブ・ブック・ダイアローグは、アクティブ・ブック・ダイアローグ協会の登録商標です。...

ひとり「本で遊ぶじかん」『ホモ・デウスーテクノロジーとサピエンスの未来 上』 5/5

ホモ・デウスの上巻で遊びました。上巻の目次は、このブログの一番下に載せております。読んでいない人は、ぜひ最初から順番にお読みください。すでに読...