見出し画像

モチベーション維持が難しい作業への向き合い方

ブログのコメント欄に大学時代の友人から「久々に飲みに行かない?」と連絡を貰い、「コメントありがとう」とクールに返信したものの、内心メチャクチャ喜んでいます(*^^*)

お疲れ様です。
ストーリーテラー杉本です。

杉本達哉ブログはコチラ!

毎日毎日飽きずに文章を書いている身として自分で言っちゃうと世話がないのですが、たまに「書くのが辛いなぁ〜」という日があって、日頃からブログなりnoteなりを読んでくださっている方は薄々感づいているかもしれませんが、そんな時はぶっちゃけ“手抜き感”が出ちゃっています。
(あー、言っちゃった!)

勿論、「手を抜いてやろう!」と思っているわけではなくて、精神的に「辛い」と感じている時は、その感じがキチンと文章にも現れてくるということです。
精神的に安定している時でさえ、なかなか上手く書けないことは日常茶飯事なので、当たり前といえば当たり前ですね。
僕も人間なので、当然ながら気持ちが乗らない日もあります。

この続きをみるには

この続き: 869文字

モチベーション維持が難しい作業への向き合い方

杉本達哉

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝します!!
2
ブログ・脚本・日記・Noteを書いています。1987年生まれ、現在32歳。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。