見出し画像

やりたいことは、実はずっと心のどこかでやりたいと感じていた。

帰国後に1番にやりたいこと

「更生支援」

勿論、貧困支援の活動も、観光に関わる活動にも興味があるし、今のインターン先(土産製造・販売店)も充実しています。

しかし、今までの留学で一番、印象に残っている出来事って何だろうかと考えたら、それはフィリピンの刑務所訪問でした。会ってみたら、どこにでもいそうな女性、その彼女が貧困であったがために麻薬販売に手を染めてしまった…。同じ人間だと感じつつも、貧困が原因で犯罪を犯してしまうこともあると感じました。その出来事が1番、印象に残っています。

とはいえ、初めから犯罪者や非行少年の「更生支援」に興味がなかったかと言われたらそうでもないことに最近気が付きました。小学校の時はテレビ番組「行列の出来る法律相談所」を毎週見て、悩みを解決している弁護士さんかっこいいなと思いました。またテレビで刑務所特集があった時、服役していて子どもがいる女性のインタビューの様子に衝撃を受けていました。その子どもさん元気かな、犯罪を犯したこと知っているのかな、それ知ってショック受けていないかな…?と思っていました。

だけど、これは小学生の時の話で、中学、高校、大学と進むうちに当時考えていたこと、思っていたことも忘れてしまいました。最近、ああそういえば当時こんなこと考えていたなと思い出しました。

「更生支援」に関わりたい。関わる活動をしたい。

具体的にしたいと思う活動については、

・絵に関わること

→元々自分が絵が好きということもありますし、「絵」の楽しさを伝えていきたいと思います。絵を教えたり、一緒に描いたりしていきたいと思います。いずれは、絵を描いた人も見る人も明るくなれる展示会をしたいと思います。

・「地域」をモチーフにした商品・土産開発

一緒にオリジナル商品を考え、販売し地域を明るくしたい。先ほどの絵も関係しますが、ポストカードの販売もしたいと考えています。

とはいえ、私も素人の考えですし、絵も趣味、土産や商品に関わる活動はインターンシップのみで実際にきちんと働いた経験はありません。ですが、更生支援に関わりたいという思いとやる気はあります!!

このノートを見て、意見感想がある方、現在更生支援や更生保護に関わっている方と繋がりたいのでコメントくれると嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んで下さり、ありがとうございます!

あいがとさげもした~!
2
トビタテ9期新興国|絵と環境問題と国際協力と地域活性化に興味ある大学生|日々の記録
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。