見出し画像

【フリーランス必読】フリープランナーに必要な”セルフモチベーション視点”が育つ本8選

みなさま、こんにちは。
前回お届けした、「フリープランナーに必要な”セルフプロデュース視点”が育つ本8選」は、もうご覧頂けましたでしょうか?こちらは会社員プランナーとは違うスキルとして、フリープランナーが身に着けるべきスキルを学べる本をご紹介させて頂きました。嬉しいことにウエディング業界以外のフリーランサーの方にも読んで頂け、役に立ったという嬉しいコメントまで頂きました。

さて、今回は引き続き、フリープランナーさんへおすすめする本のご紹介ですが、今回は”セルフモチベーション視点”が育つ本をご紹介させて頂きます。

フリーランスは、「自分自身」で様々な事柄に対処していく必要があることは前回もお話しさせて頂きましたが、それは単に、経営や技術面だけではなく、精神面でも「自分自身」での対処が重要となります。

何か問題に直面した際には、自分自身で何とかしなくてはなりません。また、常に自分が最終意思決定者となります。自分自身の軸や、強い信念が必要となりますが、一方で、自身の歩く道を指示してくれるメンターの存在を自分自身で探しておくことも大切です。

【メンターとは?】自分の一歩前を歩いていて、才能と経験を活かして自分らしく働き、生きている実践者のことであり、あるべき姿に近づくために導いてくれる指導者のこと。

フリーランスはその性質上、すぐ会える距離にメンターとなる存在がいるとは限りません。このような場合、本などから自分自身でメンターとなる存在を探すことも必要となってきます

さて今回も、業界を代表するようなフリーランスのウエディングプランナーの皆様から、様々な本を推薦して頂きました。
ご協力本当にありがとうございます。

--推薦者(屋号アルファベット順)--
 Bridal Plus 中野莉那さん
 Producer's Wedding 熊谷麻里子さん
 YUKARI URNO EXPERIENCE 上野由賀里さん

情熱やモチベーション、人間力の向上など、フリーランスとしてだけではなく、人として成長し、生き生きと生きることができる指南書となる本ばかりです。ぜひこちらの”セルフモチベーション編”も、様々な立場の方に読んで頂けたら嬉しいです。


最近何かうまくいかないなぁ…と感じている方へ

ザ・マジック
ロンダ・バーン 著


28日間の感謝ワークをする本で、私の2020年のベスト1愛用書です。

この本を読むことで今まで気がつかなかった沢山のことに感謝が生まれたり、感謝が深くなったと感じましたが、究極の感謝は自分への感謝だと気がつきました。自分に対する感謝は、きっとその人自身を豊かな気持ちにさせてくれると思います。
フリープランナーは、人間性・専門性・全体性が大切だと思います。パフォーマンスを高めるために、自分をよい状態にしておく事は重要です。
その魔法が「感謝を深く感じる」ことであり、ウエディングを扱うプランナーには最も大事だと思うのです。

様々な手法で感謝ワークを繰り返し行うことで、皆さんにも素晴らしい体験が待っているはずです。

推薦者:YUKARI URNO EXPERIENCE  上野 由賀里さん


あらゆる悩みを吹っ飛ばして、前向きになりたい人へ

筋トレが最強のソリューションである
Testosterone 著

とにかく筋トレしよう!
筋トレは裏切らない。
ただそれだけを伝えている本ですが、難しい自己啓発本より、なぜかとてもモチベーションが上がる一冊です。
仕事・健康・恋愛
すべての悩みは筋トレで解決できるらしい(笑)

例えばこんなテーマ
「会社の経営と筋トレはプロセスが似ている」
・先ず目標を立てる
・逆算して具体的なアクションを起こす など。

ウェディングのお仕事に置き換えても、確実に結果がでて、達成感を掴めるヒントがたくさん書かれています。
好きな仕事を大好きに。
ウェディングプランナーを一生続けるために。「心も体も力をつける!」
ちなみに私は筋トレ女子ではありませんが
ちょっと笑えて、なんだか元気が出る本です。

推薦者:Producer's Wedding  熊谷麻里子さん


次の自分を作りたいと思っているあなたへ

さあ、才能-じぶん-に目覚めよう
トム・ラス 著

日本は苦手なものを克服する教育文化だと言われますが、私はブライダル業界もその通りだなと、常日頃感じています。海外のように、才能を伸ばそうとする研修の機会が日本は少ない気がします。人はみんな違うので、違う方法がベストであるはずなのに、みんなが同じように出来るようになろうという戦略や研修が多く、ある程度成長して慣れてきたプランナーはつまらなくなってくるのではないかな、と感じています。自分にしかできない、自分らしい成長をしていくことが大切だと思っています。

自分らしい成長の一歩としては、まずは自分の強み(才能)を知ることが重要です。次に、その才能はいつどうやって生まれたのか、その本質はどこにあるのか、どうしていくべきかと考えていくことで、もっと仕事しやすくなり、更にはお客様への提案やプランニングにも大いに役に立つと思います。べテランになってきて、次のステージに進みたいと感じている人にこそ、とても良いキッカケ作りの一冊になると思います。

推薦者:Bridal Plus 中野莉那さん


仕事が作業っぽく、つまらないと思ってきたあなたへ

「いいこと」を引き寄せるギブ&ギブの法則
志賀内 泰弘 著


心が温かくなる本で、心をブレイクさせたい時にもお勧めです。
この仕事を続けていると、お客様の結婚式で多幸感は感じられるものの、新規営業や単価アップ戦略も同時に考えないといけなく、日々の業務でピュアな心が廃れていくような、心が疲れると感じる人もいるのではないかと思います。
この本で紹介されているのはフィクションの物語ですが、ノンフィクションのようなリアルな物語で、本来の自分の心を見つけて、心が軽くなる、ほっこりできる本です。

ちょっと疲れたとか、ちょっと自分の心が汚れてないか心配になった時に読むと、「私、大丈夫だ」と感じられるはずです。
結局何が大切なのか、ということを感じることができる本です。

推薦者:Bridal Plus 中野莉那さん


「張り合う」ことではなくリーダーとして伸びていきたい人へ

勝者の思考回路
柴田陽子


指名されるブランドプロデューサーの思考回路とは、私たちとは別のものなのか?
答えは否です。
思考回路は育てられる。自分の在り方、品格、心の持ち用で、自分の価値は高められる。

チームを率いて確実に成功を積み上げてきた柴田陽子さんの言葉から「味方が多く、周りに応援してもらえるリーダー像」を学ぶことができます。ウエディングのチームを自らのチカラで率いるフリープランナーの方に是非読んでいただきたい1冊です。

推薦者:佐伯恵里


「好きなことで食べていく」を本気で見つめ直したい方へ

転職の思考法 
北野 唯我  著


ライフワークとして「フリーのウエディングプランナー」を本気で選ぶ方にぜひ読んでほしい1冊。テクニックや知識云々の前に、「どうして働くのか」「生きるとは何なのか」から考えるきっかけになります。

好きなことを仕事にするという言葉だけが独り歩きしているこの時代に、本気で働くということに向き合うきっかけがきっと見つかると思います。
「重要なのは、どうしても譲れないくらい『好きなこと』など、ほとんどの人間にはない、ということに気づくことなんだよ。」この言葉で、あなたなりの「ライフワーク」の答えが見つかりますように。

推薦者:荒井さやか


仕事もプライベートも、常に自分を高め続けたいと思う人に。

ジェーン・バーキンの言葉
山口路子

「若いころは四十歳になったら、もう何もかもおしまいだと思っていたけど、違ったわ」。フレンチ・シックという言葉がぴったりな、世界中の女性の憧れである女優、ジェーン・バーキン。
自然体で美しい彼女の言葉から、自分の在り方を見つめ直すことができる本です。

ちなみに同シリーズで「ココ・シャネルの言葉」「オードリー・ヘップバーンの言葉」「マリリン・モンローの言葉」もあり、魅力的な女性たちから自分好みの生き方を見つけても面白いかもしれません。

推薦者:佐伯恵里


独立するか、いまの環境のまま仕事を続けるか迷っているあなたへ

ハートドリブン 目に見えないものを大切にする力 
塩田 元規 著


心の声に従う勇気を持つことを、この本は体当たりで教えてくれます。
タイトルだけを見るとスピリチュアルの本かと思いますが、それは違います。自分がこの先どう頑張っていくのかを、自分の心と対話をし、今ある環境を愛してどう前に進んでいくかのカケラが見つかる本です。

みなさんも一度は「プランナーの仕事をもうやめよう」と思ったことはありませんか。それでも今日まで続けてきたのは、何が夢中にさせているのでしょうか。
自分はなぜこの仕事をやっているのか。本当に手に入れたいものはなんなのだろうかを考えるきっかけになる、心を揺さぶられる1冊です。
お仕事の定休日に、没頭できる場所で珈琲と一緒にどうぞ。

推薦者:荒井さやか


フリープランナーへおススメの本”セルフモチベーション編”はいかがでしたでしょうか。ビビっとくるコメントがあった本は、ぜひ手に取って、すぐに読んでみてください。もしかするとあなたの人生において、大切な出会いの1冊、となるかもしれません。

さて、次回はおすすめの本シリーズ第四弾「マネジメントや教育に役立つおすすめの本」を、リリース予定です。
どうぞお楽しみにお待ちください。

◆SUEHIROオススメ本を購入検討されている方はぜひ当記事より◆

amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムに参加しています。当記事から商品をご購入いただくと、紹介料をSUEHIRO運営費としてお預かりさせていただきます。SUEHIROオススメ本の購入をご検討の方は当記事よりご購入いただけますととっても嬉しいです。みなさまからの応援が、私たちの力になります。どうぞよろしくお願いします◎

TwitterやInstagramでも随時情報をお届けしていますので、ぜひフォローお願いします!

Twitter▶ https://twitter.com/suehironet?s=20
Instagram▶ https://www.instagram.com/suehironet/?hl=ja

もしもこの記事を気に入ってくださったら、SNSでシェアしていただけると、とってもとっても嬉しいです!!!

\SUEHIRO応援基金にご協力お願いします/

画像1

「今、結婚式のあり方を見直そう!」を合言葉に活動しているウエディングプランナーためのプラットフォームサービス「SUEHIRO」はこれからも様々な活動をしていきます。SUEHIROの活動に対して、「良いな」と思った時に、noteのサポート機能から<SUEHIRO応援基金>として応援してください。

ほんの少し(例えば「レッドブル一本差し入れするくらいの感覚」で)サポートいただけたらうれしいです!

・SUEHIRO応援基金は、1口¥100からです。
・お預かりした基金はSUEHIROの運営費として大切に使わせていただきます。

◆◆↓↓↓こちらのバナーより応援、どうぞよろしくお願いします!◆◆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
SUEHIRO【いま、結婚式のあり方を見直そう!】

◆◆\SUEHIHIRO”応援”基金大募集/◆◆ 皆様の温かなご支援は、大切に運営費用として使用させていただきます。SUEHIROの活動をもっと応援!どうぞよろしくお願いいたします!

嬉しくて、🙌🙌🙌ハイタッチしたい気分です🥰
15
SUEHIROはウエディング業界の未来を真剣に考える、現役ウエディングプランナーのためのコミュニティです。 「いま、この情報がほしかった!」を、わかりやすくまとめています。 タイムリーな悩みや、''困っているコト”をSUEHIROにお寄せください!