παιδευ('ω')

παιδευ('ω')

    マガジン

    • 阿賀北ノベルジャム

      • 61本

      阿賀北ノベルジャムについての情報を発信していきます。

    阿賀北ノベルジャム

    阿賀北ノベルジャムについての情報を発信していきます。

    すべて見る
    • 61本

    阿賀北ノベルジャム2021グランプリ授賞式が行われました!

    3月19日(土)に阿賀北ノベルジャム2021グランプリ授賞式が対面&オンラインのハイブリットで行われました。その模様をご紹介いたします。 当日の会場&司会は… 今回グランプリ授賞式の会場としてお世話になったのは、新発田市の老舗料亭「志まや」様です! 授賞式にご参加いただいた皆様は以下の通りです。 ・新発田市教育委員会教育長 工藤ひとし様 ・志まや代表取締役社長 嶋谷次郎八様 ・審査委員長 仲俣暁生様 ・審査員 加藤雅一様 ・審査員 渡辺安之様 ・審査員 間狩隆充様 ・

    スキ
    1

    【阿賀北NJ運営日誌】小説家 綾崎隼先生が特別ゲストとして参加!綾崎隼先生特別公演・参加説明会が開催されました!

    8月31日(土)に阿賀北ノベルジャム特別公演・参加説明会を開催しました。 Zoomを使ったオンラインでの開催となりました本イベント。新潟市生まれの小説家である綾崎隼先生による「新潟を舞台に小説を描く」をテーマとした基調講演、新潟県外の地域との連携について、ゲストの皆様を交えて「地域と物語の連携を図る」をテーマにパネルディスカッションを行いました。 阿賀北ノベルジャム公式YouTubeチャンネルにイベントの動画が前編・後編に別れてアップされていますので是非ご覧ください! (

    スキ
    2

    新潟日報様、読売新聞様に掲載していただきました!

    こちらは、「新潟日報」(9月15)、「読売新聞」(9月16日)に掲載していただいた阿賀北ノベルジャムの記事。 (新潟日報様の記事 9/15) (読売新聞様の記事 9/16) 読売新聞様には、9月上旬ごろに取材をしていただきました。 運営メンバーの数名と担当教員が取材対応。 今年で二回目の開催となった阿賀北ノベルジャム。新聞、テレビなどのメディア等で取り上げて頂いたおかげで企画としてますます成長を遂げています! 取材にしてくださった新潟日報様、読売新聞様、ありがとうご

    【阿賀北NJ運営日誌】Twitter運営担当をご紹介!

    現在阿賀北ノベルジャム2021は開催中真っただ中。各作品のプロットの発表が終わり、3チームそれぞれが初稿、完成稿に向けて創作活動を行っています。 参加者側と運営側、両側の活動の様子を公式Twitterにて日々お届けしております。今回はそのTwitter担当のメンバーをご紹介いたします。 今年度の阿賀北ノベルジャム2021のTwitter運営を担当するのはこの四人。萬歳淳一さん(阿賀北ノベルジャムアドバイザー、写真右下)、松本淳(阿賀北ノベルジャム実行委員長、写真右上)、本