くんちゃん-20p0カラ-

絵本「きのみやのくんちゃん」


大好きな木の上で、木の実屋をする女の子「くんちゃん」。

ちょっと変わってますが、町の人と仲良く暮らしています。

ある日、大切な花を守ろうと、騒ぎになっている博士に出会います……

以下「きのみやのくんちゃん」のラフストーリーです。

【制作にあたり】
現在、夫と2歳の子供と暮らしています。
生真面目な夫と、自我が芽生えてきた子供は、
よく些細なことで衝突します。

「出かけるから着替えてほしい」
「ちょうど遊んでいたところだったのに」など。

お互い大切にしたいものがあり、
一生懸命だからこそぶつかるようです。

大好きなものを大切にしながら、
町の人と仲良く暮らすくんちゃんを通し、
お互いの大切なものを受け入れる寛容さと、
トラブルをエイっと飛び越える創造性をお話にしました。

ご感想などを頂けたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

この記事が受賞したコンテスト

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

無料ですが、「良い」と思っていただければ投げ銭をお願いします。大変励みになります。

おすすめ本●サガン「ブラームスはお好き」
65
イラスト・漫画書いてます✏️ 主に3歳児の育児4コマ、20代の成長漫画など。【実績】土屋鞄の絵本コンテスト〈入賞〉/すくパラ倶楽部NEWS掲載😄

コメント4件

フォローありがとうござます!色は、あえて塗らなくしたんですか?ペン画も貴重ですね (^^) ヘッダー画像の色付きも素敵です。
私からもフォローさせて頂きました。今後共よろしくお願い致します。
フォローとご感想ありがとうございます。
今回、絵本の原作コンテストということで、ストーリー付きのペン画と着色バージョンを応募しました。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!
kyokoさん、こんばんは、初めまして!
くんちゃんのお店がお花で一杯になっていくとこが
素敵だなと感じました(しかも商売にもなってる!)
くんちゃんの周りが優しさに包まれてるのは
くんちゃんという女の子の自然体な生き方が
そうさせるのでしょうね
くんちゃんといると自然な人との流れが出来て
いつの間にかみんなが優しくなってしまう
そういう人、たまにいますね(滅多にはいないけど。笑)
素敵な絵本です(コンテスト受賞おめでとうございます!)
kyokoさんの他の作品も興味津々なので思わずフォロー!
どうぞよろしくお願いします(ぺこり)
久保マシンさん、初めまして😄
頂いたコメントを読みながら、久々に見返してみて、
私自身新しい発見がありました。ありがとうございます!

主人公に感情移入する絵本ではなく、
お店屋さんの設定を楽しんでもらえるように、と描いたのですが…
無意識に自分の理想像が投影されてたようです!

あと、ラストで、「しかも商売になってる!」と私も衝撃を受けました(笑)
まさかの、近江商人の「三方よしの精神!」
ちゃっかりくんちゃんですね😅(子供の絵本らしからぬ!)

ツイッターと併せて、フォローまでありがとうございます😂
私も後ほどnoteにお邪魔させて頂きます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。