STUDIO DOOR(スタジオドア)

駒澤大学駅から徒歩5分の撮影スタジオ「STUDIO DOOR」 Address: 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1-17-11 バスクコート402

STUDIO DOOR(スタジオドア)

駒澤大学駅から徒歩5分の撮影スタジオ「STUDIO DOOR」 Address: 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢1-17-11 バスクコート402

    マガジン

    • スタジオドア利用マニュアル

      利用前~利用時に関する情報をまとめています。ぜひ事前にご確認ください。 ※当スタジオ管理人も撮影業務を行っており、当日ご利用時にすぐに問い合わせ対応ができない場合があります。ご了承ください。

    • 備品・機材の解説

      スタジオドアの機材の使い方や利用例を紹介します。ご利用の際の参考にしてください

    • スタジオ周辺情報まとめ

      近隣のコンビニ・パーキングなどの情報を随時更新していきます。ぜひご活用ください。

    最近の記事

    • 固定された記事

    【はじめての方へ】スタジオ利用の手引き

    みなさんに気持ちよく利用いただけるように、以下の注意事項を守っていただけるようにお願いいたします! ご利用開始時点で、こちらの利用規約に同意したものとします。事前によくご確認ください。 各自で感染症予防対策(手洗い、マスク着用など)をお願いしますスタジオの設備・備品類は定期的に消毒を行っておりますが、ご利用の際はご自身で感染症対策を行っていただくようお願いいたします。 ※スタジオにもアルコール消毒スプレーを常備しています。適宜お使いください。 土足禁止です、スリッパ・

      • ビニール背景紙の導入・紙の背景紙の取り扱いについて

        2021年3月30日より、背景紙について以下の方針にて対応させていただきます。今後ともスタジオドアをよろしくお願いいたします

        • スタジオの周辺ノイズについて【同録・ライブ配信について】

          スタジオドアは幹線道路沿いに位置しているため、どうしても車の走行ノイズが聞こえます。 運営者である私も動画クリエイターとして活動しているため、当スタジオでのノイズについては【多め】と言わざるを得ません。 主なノイズの要因としては、 ・幹線道路沿いの車の走行音(たまに通過する救急車の音、バイクなど) です。 ビルの4階のため、人の通行ノイズやその他のノイズはほぼゼロと言っていいと思います。 ただ、ライブ配信や配信時にダイナミックマイクやラベリアマイクを使用&ミキサー

          • ビデオライトの使い方

            ※11/22より導入いたしました! 有料オプションで機材使い放題プランをご利用のみなさんは、こちらのビデオライトを使用することが可能になりました! 実際にスタジオで使う場合、このようなイメージです。動画配信やYoutube動画収録などでご活用ください! ビデオライトの置き場所機材庫の中段にこのような袋に入っています。(2台ありますので、どちらも使用可能です) また、ソフトボックスはこの隣の丸い袋です ビデオライトの使い方まずスタジオの備品エリアにこのようなライトスタ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • スタジオドア利用マニュアル
            STUDIO DOOR(スタジオドア)
          • 備品・機材の解説
            STUDIO DOOR(スタジオドア)
          • スタジオ周辺情報まとめ
            STUDIO DOOR(スタジオドア)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ナチュラル背景布の使い方

            有料オプションにて機材使い放題プランを選んだ方は、ナチュラル背景布(白・コットン・ベージュ)がスタジオ内で使用できます! もちろん、背景スタンドにつけて使用してもOKですが、下の画像のカーテンのような背景にする方法を解説します ナチュラル背景の置き場所機材庫の中の中段のかごの中に、3つの布が入っています また、このようなクリップも各種ありますので、ぜひご使用ください 壁への取り付け方天井のほうをみあげると、コンクリート面にこのような突起があると思います ここを利用し

            60インチアンブレラ&ディフューザーの使い方

            有料オプションで機材使い放題プランを選択の方は、60インチ(約150cm)ホワイトアンブレラ&ディフューザーを使用可能です。ワンランク上のポートレートを撮影するなら、ぜひご使用いただきたい機材です。 60インチアンブレラでできること英語のyoutubeになりますが、こちらのカメラマンの方のイメージは大変わかりやすいと思います。 この映像は72インチなのでもっと大きいアンブレラですが、やれることはほぼ同じです。 アンブレラ&ディフューザーの置き場所アンブレラ本体は機材庫の

            Godox SL-60Wの使い方

            有料オプションとして機材使い放題プランを選択した方は、LEDモノブロック定常光のGodox SL-60Wをお使いいただけます。高演色できれいな定常光を得たい場合には非常に力強いです。 SL-60Wの置き場所スタジオの機材庫内最上段の手前のかごに入っています。電源ケーブルもありますので、こちらから利用してください SL 60Wの使い方利用の際はセンチュリースタンドなど照明スタンドを使用します。後ろのスイッチをONにして、ツマミで出力を調整してください。 リフレクター・バー

            マイクの使い方

            有料オプションで機材使い放題プランを選択の方は、ダイナミックマイク/2本と卓上マイクスタンド/2セット、サウンドミキサーなどを利用することが可能です。対談系コンテンツの収録・動画配信や撮影などにご活用ください。 ※防音スタジオではありませんので、大音量の音楽や歌うコンテンツは禁止事項です。ご注意ください。 ダイナミックマイクの置き場所スタジオの機材庫内の最上段に配置しています。 中にはマイク本体とフォンケーブルが入っています 卓上マイクスタンドの置き場所機材庫の最上段

            折りたたみグリーン/ブルーバックのたたみ方

            非常に苦戦するグリーンバック/ブルーバックの折りたたみ方。この記事ではできるだけわかりやすく手順を説明します! ブルーを天井・グリーンを床に向けて置く自分の手元に短い方の辺がくるように持ちましょう。このような感じです そのまま2つに折りたたむこのようにしてゆっくりと折りたたみます。ここはスムーズにたためると思います ゆっくりと丸く畳んでいきますこのようにして畳んでいきます。GIFアニメもあるのでぜひご参考ください!(※確認しながら撮影しているので、謎のカメラ目線はすみま

            グリーンバックの使い方【折りたたみタイプ(無料)・布タイプ(有料オプション)】

            スタジオにはクロマキー用のグリーンバックが二種類あります。使いやすい用途で選択してご利用ください。 折りたたみタイプ利用例:無料備品としてご利用可能 ■折りたたみグリーン/ブルーバック 製品名:RバックスクリーンM 02 グリーン/ブルー サイズ:約W1.8×H2.1m 布タイプ利用例:機材使い放題プランを選択の方はご利用可能 ■布タイプグリーンバック 製品名:Hemmotop 背景布 サイズ:1.8x2.8m ※折りたたみタイプは無料備品として設置していますが、布

            キャッチライトリフレクターの使い方

            有料オプションで機材使い放題プランをご利用の方は、キャッチライトリフレクターをお使いいただけます。ポートレートなどの人物のあごしたや顔の周辺を自然に明るくするためにご活用ください。 キャッチライトリフレクターとは?こちらの動画の機材を海外より輸入しております!まずは動画を見ながらイメージをつかんでいただくほうが早いと思いますので、以下ご参考ください ※利用のイメージ等は動画内で紹介されておりますので、ぜひご参照ください Angler CatchLight Reflect

            Profoto D1の使い方

            有料オプションの機材使い放題プランを利用の方は、Profoto D1 500/1灯をご利用いただけます。高出力でプロ定番のモノブロックストロボなので、ぜひご活用ください。 旧型機種のため、Air remote内蔵ではありません!ご注意ください Profoto D1 500の置き場所機材庫のカート棚の最上段奥のかごに入っています。電源ケーブル・シンクロケーブル4mも同梱しています。 センチュリースタンドに固定し電源ケーブルを入れます (利用の場合)シンクロケーブルを接続

            センチュリースタンドの使い方

            スタジオ内には無料備品としてセンチュリースタンドがあります。かんたんではありますが、使い方を解説します。 アームの角度を変えたい場合このようにノブを回し緩めて角度を調整しましょう。 照明等を設置する方に向かって、ノブを締めるようにしましょう。逆向きになると重量に耐えられず緩んでしまう場合があります。 高さを変えたい場合アームの下にあるノブを回してこのように調整します ストロボや照明の付け方ストロボや照明の下部の接続部分を、先端の突起部分にネジで締めていきます。 バラ

            遮光・目隠しカーテンの使い方

            スタジオの窓にはカーテンレールがないため、テープを利用した自作のカーテンにて遮光および目隠しをお願いしております。 遮光のイメージについてスタジオ正面の窓は南向きなので、午前中~昼まで晴れた日には日光が差し込みます。遮光するとこのようなイメージでご利用いただけます 特に背景紙での撮影の場合、背面に強い日光が差し込むと透けてしまうので、遮光して撮影していただくほうが良いかと思います。 ■スタジオ正面窓の遮光についてスタジオを入って正面の窓は、黒いビニール遮光カーテンを利用

            背景紙の使い方

            有料オプションで機材使い放題プランをご利用の方は、スタジオ内の背景紙をご利用頂くことが可能です。 背景紙:SAVAGE No.1 スーパーホワイト 背景紙サイズ:横2.0m ×ロール長さ5.5m ※スタジオには監視カメラがあります。事前の予約なしで利用された場合、後日利用額を請求させていただきます。 背景紙の置き場所スタジオのメイクエリア付近に細長いダンボールがあります。そちらに入っています。 背景紙の出し方・しまい方天井にあたらないように注意して、床に置きながらゆっ

            機材庫の鍵について

            有料オプションでの機材使い放題をご利用の方は、以下の手順で機材庫の鍵を開けてご利用ください。 ロックの解錠方法についてこのように機材庫はチェーンでロックされており、解錠番号で鍵を開けてご利用いただきます。 ナンバーロックを解錠する事前に共有させていただいた暗証番号をナンバーロックで合わせて頂き解錠します。 ナンバーロック上部のワイヤーを外す番号を入力したら、このようにワイヤーを外します 扉のワイヤーを外すナンバーロックが外れたら、扉の取っ手のワイヤーを外します。 ※