猫と暮らす その36 冬がはじまるよ

ここ数日で急激に季節が変わった。

心地よかった秋が去り、動きが鈍くなる冬がやってきた。

どうやら猫ズも季節の変化を感じ取ったらしく、お気に入りの場所が移動した。夏はあまり寄り付かなかったキャットタワーのもふもふがついた最上部がまた人気スポットになっている。

被毛も夏の終りから変わり始めてすっかりフワフワのフカフカになった。立派な毛皮で毛の塊だ。

夏はくっつかれると暑かったが、今は暖かくて心地よい。

最近はあぐらをかいている人間の太ももにピッタリと背中からお尻をくっつけ、頭をちょんと膝の上に乗っけてたいそうご満悦な表情を浮かべている。

スウスウと鼻息とともにドルドル、ゴロゴロ喉を鳴らす音。
じんわり暖かな体温。
人間も幸せなひとときだ。

20分もすると足がしびれてきて耐久戦になるのだけど。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

2018.5生まれの2匹の猫ズとの生活の出来事、おもひで。 ハチワレのオス ムッシュ キジ白のメス マダム はじめての猫、はじめての多頭飼い。手探りの共同生活で気づいたことや思い出のログとして、駄文を書き留めています。

あざまーす!
9
左のキジ白のマダムと右のハチワレ、ムッシュの姉弟の成長記録と、思ったことをつらつらと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。