エージェント会社ストレートエッジのマガジン

63

編集者ワークショップのススメ

ストレートエッジ所属の編集者・三木です。
最近小説も書き始めました(「僕が小説を書いた理由」https://note.com/straightedge/n/n964aada4e09b)

Twitterに書いた内容なのですが、noteの皆さまのほうが編集職や類する仕事の方も多いと思いますので、ここでもお知らせしたく記事にしました!

某有名映画プロデューサーが立ち上げた会社で定期的にワークショッ

もっとみる

僕が小説を書いた理由

僕は2000年から出版社で編集者として働き、2016年に退職しました。最終役職は電撃文庫の編集長です。現在はストレートエッジという会社で、同じく編集者として働いています。

このたび、自分は一念発起して、編集者としてではなく一人のアマチュア小説家として小説を執筆しました。
タイトルは『チートの王』です。
https://ncode.syosetu.com/n3229ga/

このnoteを書い

もっとみる

【今から本気出す】祝!! 川原礫10周年記念SAOコラボ小説(著/担当編集)

「この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、いつもの《公式本編》とは関係ありません」

「……突然どうしたユイ? 誰に向かって話してるんだ?」

「はい! 私の独り言です! 一応言っておこうと思いまして!」

「? へんなユイちゃん。それより、そろそろ行き先を決めよう? キリトくん」

「おっと、そうだった。えーと……」

「パパ、ママ! 私はこの土妖精族(ノーム)領の《

もっとみる

2020年もストレートエッジをよろしくお願いいたします。

株式会社ストレートエッジの三木です。
弊社は主に作家のマネージメント業務、ならびにIPのプロデュース業務をコアとしています。

弊社のミッションは、『携わるクリエイターが創るIPを媒体に依存せず最大限に拡張し、多くの人々に知ってもらうこと』です。

2016年4月に設立し、はや3年と8ヶ月が経ちました。最初は僕一人で始めた会社も、今では15名の仲間と共に歩むことができています。

やりたかったこと

もっとみる

【全話無料コミック連載】三秋縋×loundraw『あおぞらとくもりぞら』第十七話「ずっとそばで」

『げんふうけい』による珠玉のエピソード『あおぞらとくもりぞら』ついにコミック連載開始! 創作過程、誕生のいきさつはこちらとこちらをご覧ください。
第一話「Blue sky?」 / 第二話「朝焼けはいつもより」 / 第三話「思い描くもの」 / 第四話「ぞっとした後は」 / 第五話「おかしな話」 / 第六話「ロールプレイ」 / 第七話「あの日から」 / 第八話「ともすれば君は」  / 第九話「終わりま

もっとみる

ストレートエッジ新メンバー募集(中途採用、アルバイト)

ストレートエッジは業務拡大のため、一緒に面白いものをクリエイトし、夢を追いかけ、『新しい出版のカタチ』をともに創り上げる編集者(正社員候補)、編集アシスタント(アルバイト採用)を募集します! 

弊社は、編集者/エージェントである三木一馬を中心として業務を行っております。会社概要など詳しくは、こちらをご覧ください。

(1)編集者募集要項
<募集職種>
ライト文芸・ライトノベル・一般文芸の編集

もっとみる

LINEの新事業『LINEノベル』の編集部『クロスメディアルーム』新メンバー募集

まずは、記事『滅びが近い出版業界を復活させる、たったひとつの冴えたやり方』をご覧ください。

日本一を目指す小説投稿サービス、ならびに『あたらしい出版のカタチ』をコンセプトにした『LINEノベル』事業を共に盛り上げてくれるメンバーを募集しています!!

【はじめに】
まず挨拶をさせてください。弊社は、作家のエージェント会社『ストレートエッジ』を立ち上げた三木一馬を中心として業務を行っております。

もっとみる

滅びが近い出版業界を復活させる、たったひとつの冴えたやり方

僕が出版業界で働き始めたのは、約20年前からです。西暦2000年当時においては、まだまだ出版界は元気でした。しかし、今の日本の出版は、『死』に直面していると思っています。その理由は、出版不況や紙の衰退、リッチメディアへのトレンドシフト、趣味の多様化など様々な要素が絡み合った結果なのですが、もうひとつ『黒船のコンテンツ支配』を忘れてはなりません。

コンテンツ業界も、製造やIT、物流やソーシャルサー

もっとみる

【全話無料コミック連載】三秋縋×loundraw『あおぞらとくもりぞら』第十六話「意味はなくとも」

『げんふうけい』による珠玉のエピソード『あおぞらとくもりぞら』ついにコミック連載開始! 創作過程、誕生のいきさつはこちらとこちらをご覧ください。
第一話「Blue sky?」 / 第二話「朝焼けはいつもより」 / 第三話「思い描くもの」 / 第四話「ぞっとした後は」 / 第五話「おかしな話」 / 第六話「ロールプレイ」 / 第七話「あの日から」 / 第八話「ともすれば君は」  / 第九話「終わりま

もっとみる

弊社ストレートエッジによる2018年末の総括

ストレートエッジの三木です。

2018年末で、我が社を設立してから2年と8ヶ月がたちました。自分なりに、今年も弊社ストレートエッジ(SE)の総括をしたいと思います。

ですがその前に、弊社ストレートエッジという会社のの経営理念や業務内容などをご紹介させてください。だって、「君のとこ、何やってるかよくわからない」とか「うさんくさい怪しい会社」とか「で、結局会社辞めて何がしたかったの??」とかよく言

もっとみる