見出し画像

極天竜鳴 アディショナル新カード 評価・考察

ステさん

 環境に惨敗しました。私の好きな2強環境はもう帰ってくることはないのでしょう。sterlです。

 今回も新カードの評価・考察やっていきます。いつも通りローテ前提。最近忙しくて文章少なめです。


 評価基準は以下の通り。

評価基準①『環境における強さ』
S … Tier1デッキのキーカード
A … Tier1デッキに採用される
B … Tier2デッキのキーカード
C … Tier2デッキに採用される
D … Tier3以下

評価基準②『カードパワーの高さ』
5 … ぶっ壊れ
4 … 強い
3 … 並
2 … 弱い
1 … 産業廃棄物






《 ニュートラル 》

評価『A4』

 無難に強い。

 2/2/2を2/3/3にできるカード。ドローが優秀。テンポ重視のアグロで使いたい。




評価『A3』

 ギルネリーゼメタ。

 回復されたくないが、盤面にフォロワーを残したい時に使える。交戦でバフされるため、上から取られにくく、除去打点が高いのが魅力。





《 エルフ 》

評価『A3』

 アクセラレートが使いやすい。

 進化するとアクセラレートでEP回復が確保できるようになる。知恵の光として使ってもいいスペルで、非常に優秀。

 本体は1コストの自動進化と巨象を組み合わせて使いたい。7ターン目にワンショットできるデッキが組めれば理想。




評価『C3』

 セッカに憧れてそう。

 エルフフォロワーの破壊数が10で疾走できるので、アグロエルフで使える。コントロールデッキで採用したいならカーバンクルでコストを下げての運用を前提としたい。





《 ロイヤル 》

評価『B5』

 デッキから出てくる疾走。

 指揮官を大量に採用する必要はあるが、簡単に火力を出せる。手札に来た時に消化しづらい難点はあるものの、8コストでタケミツと合わせてEP0から10点疾走を投げるなどもできる。

 そもそもミニゴブリンメイジで戻して指揮官を確定サーチする動きも強い。概ねエリカの後継と思っていい。




評価『B4』

 カイザーフォートレスをバフするカード。

 手札のフォロワーもバフできるのも優秀で、今後出すカードを雑に強化できる。カイザーフォートレスや武装強化と合わせればワンショットも目指せる。

 コストが高く出すタイミングが掴みづらいのが難点。ロイヤルの優秀なレジェンドスペルとは噛み合わず採用に至らない可能性が高い。




《 ウィッチ 》

評価『D4』

 ようやく従来のマナリアらしくなった。

 打点を出すまでに本体とトークンの2段階を踏む必要がある。打点を伸ばそうにも、低コストのマナリアフォロワーを複数種類採用すると火力が安定しない。

 基本はスペル軸のような動きになることだろう。今後に期待したいカード。




評価『C4』

 バフと除去の両立。

 ユキシマウィッチと極めて相性が良い。また、アン&グレアの火力を底上げするのにも使える。





《 ドラゴン 》

評価『C3』

 フィルレインと入れ替えの採用候補。

 妨害よりも攻撃が好きな人向けのカード。EPを消費せずとも除去として運用できるのが優れた点。




評価『C4』

 好い。

 メタトロンやベルエンジェルを上から踏める3コスト突進。EP回復するお陰で終盤に役割を失わないのもいい。





《 ネクロマンサー 》

評価『B4』

 6ターン目には安定して出る。

 デッドソウルテイカーまで耐えるためのカード。リーダーへのダメージを肩代わりでき、実質守護の上位互換。デッドソウルテイカーからも出てくるため、突破困難な盤面を容易に作れる。




評価『C3』

 デスタイラントのバフは素で疾走を持っていたから強かった。

 墓場を稼げば場のフォロワーを放置する択を取りづらくさせられる。特にモルディカイと相性が良い。霊体の侵入など低コストで墓場を大量消費するカードと極めて相性が悪い。





《 ヴァンパイア 》

評価『S5』

 逆ギレレベルMAX。

 モノが落ちるまではモノと組んで暴れ、落ちた後は新たに追加されるカードと組んで暴れる。進化後が謎に9/9スタッツ3回攻撃なので、進化すればテンポロスは無く空盤面進化置きが強すぎる。




評価『A3』

 エッッッッッッロ

 シンプルなゴブリン枠。モノを顔に通す時に便利。





《 ビショップ 》

評価『S5』

 外見ネクロマンサー定期。

 アクセラレートでハンドを減らさずアミュレットを割り、3or0コストで場のアミュレットを全て割って展開し、除去と打点と回復をこなす。どう見ても壊れ。




評価『A4』

 体力を増やせてドロソにもなるカード。

 回復ビショップはもちろん、回復札の採用枠に困ったら差しておくと強い。





《 ネメシス 》

評価『B3』

 今このタイミングで純正機械カード。

 アクセラレートは必要な時まで取っておけるので便利。本体のファンファーレから触手2種を出せるのが無難に強い。

 次のパックで機械勢が軒並み落ちるので、きっと新たな機械フォロワーが実装される予告。



評価『B4』

 懐かしのデウス・エクス・マキナ。

 AFが手札を回せるようになる。人形軸が中盤以降リソースを回復しやすくなったりもする。




環境予想

 スカルフェインを軸にしたアミュレットビショップが最強。復讐ヴァンプも強くなる。秘術、ハンドレス、共鳴なども変わらず多いと思われるが、ネクロはアミュレットビショップの増加に伴い減少するだろう。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ステさん
平凡なシャドバプレイヤー。Twitterのフォローもよろしくな