SNSでブログ集客を試みたリアルな結果
見出し画像

SNSでブログ集客を試みたリアルな結果

ひろ

音声配信をはじめました。

ラジオの台本を掲載しています。

興味がある方はよろしければお聞きください。

スタエフ:副業で自由になるラジオ

プロフィールからブログもご覧ください。(販売例を多数公開しています)

~~

今日は、SNS からどのくらいブログに集客できるのかをリアルなデータをもとに紹介したいと思います。

発信系の副業を考えている人は、何よりアクセスを集めるっていうのが最初の関門ですよね。

集客経路がどうであれ、最終的にはブログに集客して何タイプと言うか収益化する人が多いと思います。

ブログの集客は検索エンジン経由のSEOとSNS経由の集客がありますが、
検索エンジン経由のSEOは上位表示までに時間がかかるし、Google のアップデートによって簡単に周囲が変わってしまうというのはよく知られています。

アクセスが集まり始めるまでに時間がかかるので、まずはSNSで集客しようと考える人が多いかもしれません。

私は結構たくさんSNSをやっていて、
Twitter と Pinterest とインスタ、後は音声配信系だとスタエフと YouTube やっています。

それぞれどのぐらいブログに集客ができるのかをリアルに紹介したいと思います。

これからブログを始めたい人やもう始めていてSNS 集客を考えている人の参考になったら嬉しいです。

まず、SNS 集客で私が一番アクセスを集められているのはツイッターからです。

Twitter のフォロワーは300人いかないぐらいです。

直近一か月の Twitter からのセッション数は755でした。

セッション数やページ数、セッション時間はGoogleアナリティクスの集客タブ-すべてのチャネルで見ています。

セッション数というのはアクセス数とに思ってもらったらいいかなと思います。

一つのアクセスあたり何ページ見たかっていうのが、大体5でした。

だからページビュー PV 数で言うと755×5=3775 PV ですね。

Twitter はあんまり積極的にやれてなくて音声配信や記事更新のお知らせ、
仕入れた時の所感とか本を読んだ時の感想などをつぶやいています。

平均すると一日3回ぐらいかもしれません。

平均のセッション時間が3分ぐらいなので、1回アクセスしたら3分ぐらい私のブログに滞在してくれてるということですね。

こんなのが売れたよーという発信が多いので、興味を持ってもらいやすいのかもしれません。

Twitter はテキストベースの SNSですが、
画像ベースのSNS としては Instagram と Pinterest を使っています。

Instagram は1ヶ月しかやってないので、
初月16セッション。1セッションあたりのページ数は9ページぐらい、PV で言うと140ぐらいですかね。

Pinterest はブログを始めた2ヶ月後ぐらいからやってて結構長くやってるんですけど、Instagram で流したやつやブログに挿入した画像をそのまま載せるというすごい手抜き運用です。

あとはブログと連携させていて、ブログで記事投稿したらアイキャッチが勝手に投稿されるようにもなってます。

1か月131セッションで。1日あたりのページ数が2.7、大体3ぐらいなので400pvくらい。

Pinterest は画像でアクセスを集めるので、求めていたのはこういうのじゃなかったなーみたいな人にも届いてしまうんですよね。

だから平均セッション時間が短くて35秒ぐらい。
あまりじっくり見てくれるような人には刺さらない感じです。

Pinterest のインプレッション数(Pinterest 内で表示される数)は1か月で5万2000ぐらいあります。最高10万くらいいったことがありますよ。

それでもこんなもんかなーって感じです。

ブログを始めた当初は検索経由のアクセスがないのですが、
Pinterestは早くからアクセスが少しは来るので、
ブログ開始初期のモチベーションの継続にはいいと思います。

YouTubeは大体5ヶ月ぐらいやってて、YouTube の全部の動画の再生回数は7300回ぐらいです。

1ヶ月のセッション数は38で、セッションあたりのページ数が13ページ。時間が8分30秒です。

YouTube は興味を持っていろんなページを見てくれる人が多いんだなぁと思います。

PV 数も大事なんですけど、どの位サイトを見てくれるかっていうのも結構大事なので、そういう意味では YouTube は貢献してくれてるのかなと思います。

スタエフは半年ちょっとやってて総再生回数が6300回ぐらいです。
一か月のセッション数が25、1セッションあたりのページ数は平均が6.64なのでだいたい150PV ぐらいですかね。

平均セッション時間は5分ぐらいあるのでYouTube の次に長く滞在してくれているのかなと思います。

数字を並べると、やっぱり瞬発力みたいなのは Twitter なのかなと。

スタエフや YouTube などの音声配信は。PV 数としてはあんまりなんですけど、ココナラでサービスを購入してくれた人が結構聞いてくれているようなので、購入の時のプラスの材料になっていそうです。

発信のテーマによって合う SNS は変わると思いますが、Twitter はお手軽なのでまず始めてみたらいいと思うし、あとは自分のテーマによってビジュアルがいいのか動画がいいのか音声がいいのかで変わります。

もし音声配信をするんだったら YouTube にも合わせて流した方がいいんじゃないかなと。

やっぱりまだスタエフ自体がプラットフォームとしてユーチューブほど浸透していないので、アクセスを集めるという目的だったら YouTube の方がいいのかなと思っています。

私もまだ半年やってみての感想なので、そんなに自信はありません。

もう一つ個人的な感想としては、SEO の集客とSNSの集客をを比べたら、SNS の集客の方が私には難しく感じました。

SEOの集客は、検索キーワード決めてボリュームとライバルを調べて、
検索意図を満たす記事を書く。

こうすればアクセスは集まるっていうのはなんとなくわかります。

そこから商品を買ってもらうとなるとまだまだだな点はたくさんあるんですけど、ひとまずアクセスを集めるというところまでは見通しがつくようになりました。

ただ、SNSはどうやるのか手探り状態です。
まだ実践が足りないだけかもしれないですけどね。

よく巷で言う、SEO 集客はもう厳しいから SNS 集客をしよう!みたいな話は、現時点の私にとっては、「パンがなければケーキを食べればいいんじゃない?」というマリーアントワネット的な意見に聞こえてます。

時間が解決してくれるのかもしれないし、人によって適性があるのかもしれません。

まだまだ音声配信をはじめとする SNS は始めたばかりですが、
定期的にアナリティクスを基に振り返りをした方がいいなと思いました。


わたしから集客がバンバンできる有益なアドバイスができたらよかったのですが、そんな情報は残念ながら半年では見つかりませんでしたね。

リアルな状況が参考になっていたらうれしいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます✨
ひろ
子ども2人(5歳、3歳)のワーキングマザー。経済的自由を目指して副業に挑戦。スキマ時間の副業でゆるく月12~15万円の利益を継続中。 ブログ(https://livemylife-sidejob.com/)で副業実践記を発信しています。