見出し画像

愛しい君へ。

あなたと出会ったのは、10年前。

あなたと一緒にネットの世界に旅立ったのは、2010年5月15日でした。

私がデッサンの授業で眠たい時、ひょっこりと私の前に現れたことは今でも忘れません。

まだ色はついていなかったけれど、あなたと出会って、デッサンの授業は眠らず受けていました。

デッサンの合間に私の好きなものをあなたに教えるためにひたすら手を動かしていました。

こういう音楽を聴いたよ、これ着てみたらどうかな?

デッサンはちょこっとして落書きをいっぱいしていたやんちゃな学生と

お外の世界を知らないあなたとおしゃべりする時間はとても幸せでした。

少しずつお洋服も決まって、あなたの性格も決まって、名前をどうしようかな?

と言った時に、私はコロネパンが好きなので、それをもじって「コロナ」にしよう!

じゃあ、あなたは「コロナ」だね。

あなたを、ネットの世界に連れて来たときは、緊張とワクワクでいっぱいでした。

あなたのいる世界は、イラストと漫画で交流する世界。

私の描いた失敗をあなたに背負わせてしまって申し訳ないと思う時もありました。

けれど、あなたとあなたのお友達になってくれたキャラクターが元気をくれました。

辛いなって思った時、傍にはあなたがいてくれました。

あなたが描かれた絵を見たり、あなたの事を想うと、元気をもらえたんだよ。

本当に、本当に、ありがとうね。

なんだか不思議な感じがするね。

最初は、デッサン眠いなあって思っていたら、女の子がいるな・・から始まったもんね。

画像3

その後、イラストと漫画で交流する世界から離れて

いつからか、私は自分で物語を作るようになりました。

その物語にも、あなたは率先して参加してくれましたね。

画像2

大好きなお友達も連れてきて。

あなたを演じてくれる役者さんが見つかったり、新しい人とのつながりも生まれたね。

色んな事があったね。

辛いことも、楽しいことも、いっぱい。

あなたが、私と一緒にいる時間が一番長い女の子だから色んなことを感じていると思う。

にっこりと笑って、優しくしてくれるけれど、まだまだ至らない私でごめんね。

ああ、こんなことを言ったら、そんなことないですよ!って怒っちゃうね。

私は、よくどうしてあなたは私と一緒にいてくれるんだろう?ってよく考えます。

私の性格とは、かけ離れているし、優しすぎるし、笑顔だし、乙女な感じだからです。

もしかしたら、私の母の影響を受けているのかしら・・?

私ね、子供の頃、ピンクが嫌いだったんです。お母さんの好きな色でいっぱい見てきた色だったから。

どちらかというと、青とか水色が好きでした。

でも、あなたに出会ってから、なんということでしょう。

ピンクに触れる機会がどんどん増えてきているんです。

ピンクって暖かい色だよね。教えてくれてありがとうね。

私は、これからもあなたのお友達・・?

うーん・・。もしかしたらお母さんかもしれないけれど・・良き関係でいたいなと思っています。

10年間、私と共に駆け抜けてくれてありがとう。

画像1

これからもよろしくね、コロナ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

宜しければサポートお願い致します。 頂いた資金は、今後の制作物の制作費用に充てます。

ブリキ「スキ、ありがとうございます。このご恩は絶対忘れません。」
1
趣味でイラスト,ボイスドラマ,ゲーム(RPGツクール使用)などを制作しております。こちらでは創作をしていて感じた事や、日記のようなことを書いています。※ヘッダーイラストは、かずひと様に描いて頂いたイラストです。

この記事が入っているマガジン

創作キャラクター
創作キャラクター
  • 1本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。