見出し画像

あると便利なタロット関連用品を、実体験からご紹介します【タロットを仕事にするための大アルカナ講座(2)】

★有料記事でしたが、今回まで無料にすることにしました。

みなさん、こんにちは。

星月香乃です。

タロットを使って、自分でも気づいていない本当の気持ちに気づき、理想の未来を切り開く力を思い出していただけるようにお手伝いをさせていただいています。

ここでは、タロットカウンセリングを受けるだけではなく、提供する側になりたい方のために、私が考える「これだけ知っていたらタロットを仕事にできる」知識を伝授するための講座をお送りしています。

今回のテーマは、「あると便利なタロット関連用品」です。

タロットを仕事にして、ある程度慣れてくると、だんだん自分が仕事をしやすいように環境を整えたくなってきます。

というわけで、今回は、私がタロットを仕事にして来た中で、「これは必須!」と思ったグッズや、選ぶときのポイントなどをご紹介していきます。

まずはこれがないと始まらない!タロットクロス

タロットカードをシャッフル(混ぜること)する時に、テーブルの上などで直接やると、カードがテーブルに吸い寄せられたみたいになって、非常にめくりにくくなります。また、カードとテーブルの摩擦で、カードに傷がつきやすくなります。

そこで、タロットクロスを使うことをおすすめします。

おすすめの理由その1:カードに傷がつくのを防ぐため

おすすめの理由その2:日常との境界を作り、雰囲気を出すため

おすすめの理由その3:カードの写真を撮った時に、カードが映える


タロットクロスは、一般的に80cm×80cmぐらいの布です。縁取りがあったりなかったりですが、素材はベルベットやクラッシュベロアなどの、柔らかくて少し起毛になっているものが多いです。

色や柄については好みがありますが、紫や紺、エンジなどの濃いめの落ち着いた色がおすすめで、無地の方が集中できます。

タロットや占い用品を販売しているお店(ヘリテイジさんとかManaさんとか)なら、いい感じのクロスを販売しています。

少し前まで私が使っていたのは、「ロ・スカラベオ社」のタロットクロス「アストロロジー」です。無地がいいと言っておきながら、全体的に12星座のマークが刺繍されたものを使っていました(笑)。


最近は、クラッシュベロアの紫の無地を買い、お気に入りのコットンの裏地をつけて自作したものを使っています。

クロスの大きさですが、一般的なサイズ(7cm×12cmぐらい)のタロットカードのフルデッキ(78枚)をシャッフルするのであれば、80cm×80cmぐらいあった方がいいでしょう。

ポケットサイズやミニサイズしか使わないという場合は、50cm×50cmぐらいあれば間に合うと思います。

ちなみに、私は50cm×50cmのクロスをクラッシュベロアにコットンの裏地をつけて自作して、外出先でセッションする時に使っています。タロットカードはポケットサイズかミニサイズを持って行きます。

タロットカードをシャッフルする時に、クロスも一緒に動いてしまうのを防ぐグッズ

タロットクロスを敷いてシャッフルする時、クロスも一緒に動いてしまって作業しづらいことがあります。

そんな時、クロスの隅に重りを置いたりして固定することもできると思うのですが、私は、市販されている滑り止めクロスを使っています。

テーブルクロスの滑り止めとして販売されているものを、タロットクロスにちょうど良いサイズに切って使います。

「川島織物セルコン テーブルクロスのすべり止めシート」というものを愛用しています。


ちなみに、タロットクロスが大きいほうが、シャッフルの時に布が一緒に動きにくいです。

そんなわけで、川島織物のすべり止めシートを75cm四方ぐらいにカットして、80cm四方の自作タロットクロスを使うというのが、最近の私の定番です。

タロットカードを持ち運ぶときに便利なもの

タロットセッションを仕事にしていると、たまに出張鑑定の必要性が出てきたりします。

自粛期間に入ったのをきっかけに、私はメールかZoomに切り替えましたが、どうしても対面がいいという方もいらっしゃるかと思います。

そんな時、タロットカードを持ち歩く必要があるのですが、購入時の箱に入ったままだとかさばるし、箱が傷みそうですよね。

そこで、私はヘリテイジさんで購入した「タロットふくさ」なるものを愛用しています。小風呂ぐらいの大きさの布なんですが、紐がついていて、タロットカードを包んで最後に紐でちょっととめられるようになっています。

ちとお高かったのですが、袱紗からタロットを出すしぐさが結構いい感じなのではないかと一人で喜んでいます。


着物が大好きな私は、できれば着物でタロット占い師をしたいと思っています。そうなると、袱紗が似合うじゃないですか(笑)。

もちろん、ポーチでもいいと思います。最近は、minneやCreemaなどのハンドメイドマーケットでもクオリティの高いタロットポーチを購入することができます。

ぜひ、ご自分の好みに合うポーチを探してみてください。

タロット記録ノートはぜひ、つけましょう

最近は紙のノートに書かなくても、WordやExcelに記録しておくことができますので、その辺はお好みでいいのですが、誰かにメール鑑定してあげた時など、必ず記録を取るようにすることをお勧めします。

リピーターになってくれる人がいた場合、その人の前回までのセッションの内容がわかれば傾向がつかめますし、自分の勉強にもなります。

私がタロットを習った講師のかげした真由子先生は、セキュリティにも気を配り、カルテのようなものを作ったとしても、個人を特定できないように「通し番号」で管理して、氏名などは別に保管するなどしましょうと話していました。

タロットノートってね、あとで読み返すと「あぁ、この頃の私はこんな風にリーディングしていたんだ」と思ったりして、成長ぶりがわかって面白いんです。

めちゃくちゃクレーマーなお客さんにつかまったこともあったなぁ~みたいな。ちなみに、クレーマーで困った時は、それもきちんと記録しておくといいですよ。その時は意味がわからなくて落ち込んだとしても、後で自分がベテランになった時、そのクレームの原因に気づくということもあるので。

「こんな時どうする?」ということについては、また別の機会を設けてお話しようと思います。というか、今思いつきました(笑)。

そうそう私は無印良品の5冊セットのノートを買い、そこに記録しています。記録する内容は、だいたい以下のような感じです。

・セッションをした日付

・顧客名(通し番号でも)、年齢、住んでいる場所など

・相談内容

・使ったカード(種類や枚数)

・使用したスプレッドと展開されたカード

・自分が回答した内容

・その他、気づいたこと

番外編:オラクルカードもあると便利です

タロットの他に、オラクルカードもお持ちだと便利です。

タロットだけではリーディングが難しい時などに、オラクルカードの1枚引きでアドバイスを得るという感じに使うとよいでしょう。

オラクルカードは本当にたくさんの種類が発売されているので、こればっかりは好みで選ぶしかないのですが、ひとことアドバイスのようなものが最初から書かれているものがわかりやすいと思います。

それで、絵はパステル調みたいな、ほんわかしたものがあるといいですね。

私は「アロマフェアリーカード」と「あなたが本当に幸せになる引き寄せカード」を愛用しています。絵が素晴らしいんですよ。

詳しくは、ホームページで紹介しています。

最近はネットショップでもたくさん販売されているので、ぜひいろいろ探してみてください。
















































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いします! 使い込んだタロットカードを買い替える費用にさせていただきます!

スキありがとうございます!
1
占わないタロット占い師/理想の未来づくりアドバイザー。 「苦手な人の心理を読み解き、人間関係を改善する力がつくタロットカウンセリング」をメインに活動中。 FP、アロマテラピーインストラクターでもあります。 https://season-of-tarot.nijinoki.net
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。