SSR合同第二弾制作決定、参加者募集のお知らせ

 こんばんは。そしてあけましておめでとうございます。寒さも増す中、皆様どうお過ごしでしょうか。お体にお気をつけください。
 まずはお礼から。
 コミックマーケットそしてbooth委託にて、SSR合同は沢山の人に購入して頂きました。まさかあれほど早く売り切れるとは、つゆ思っていませんでした。
 有象無象魑魅魍魎の合同誌を、わざわざ足を運んで、またはわざわざ購入ページまでクリックしてご購入してくださり、まことにありがとうございます。
 また、沢山の方からツイートやDMなどで感想をいただきました。
 今のところその全てが好評なお言葉で、肩の荷が下りたのと同時に努力した甲斐を感じながら、手間をかけてまで感想を書いてくださったことに感謝しています。
 ご購入、感想、共に改めてありがとうございました。

 さて、この度ご好評頂いたSSR合同ですが、それに味をしめて、次のコミックマーケットで第二弾を出す運びとなりました。
 ご期待ください。
 そしてタイトルにある通り、その第二弾において参加者の募集を行うことにしました。
 最大の理由としては、今回のSSR合同を作るにおいて、もっとも頭を悩ませたうちの一つが、身内好みの作品になっていないか、ということだったからでしょうか。
 今回のSSR合同を作ったメンバーは、私の知り合いで構成されているため、好みが近いことが懸念されていました。
 そのため、批評では自分たち以外が読んだ時にどのように受容されるか、ということに気を配っていたつもりではあります。そして、実際にご好評を頂いているということは、ある程度それが果たせたということでしょうから、安堵はあります。
 ただ、やはり批評での補正は根本的な解決ではないことも痛感しており、第二回では予めの知り合いというわけではないメンバーを増やしたいと考えました。
 また、SSR合同の企画を立ち上げた際、参加者は十人前後が良いと考えていました。ただ、批評会を円滑に進めることを考えるとそれは多すぎるということで、広くお声掛けはしないでおこうと翻意した経緯があります。
 実際にそれは正しい選択であったと思います。立案時の人数でそのまま企画していたら、我々はキャパシティオーバーになっていたでしょう。
 しかし、やはり作品の数が少ないと網羅しているアイドルも当然少なくなるので、やはり出来れば参加者は十人前後を目安としたいという考えは変わっていません。そして、今回は一度合同誌を出して経験を積んだ後ですから、更に一、二人であれば参加者を増やしても円滑に進められると考え、募集に踏み切ったというわけです。

 というわけで、SSR合同のコンセプトに惹かれた方、実際に合同を読んで関心を持った方、良ければいかがでしょう。
 以下に募集要項を載せさせて頂きます。

ミリオンライブSSR合同第二弾の寄稿者募集要項

公募人数:1,2名(応募人数が募集人数を超える場合は、抽選にてお願いする方を決定させて頂きます。ご了承ください)
募集期間:〜1月11日
作品規定:文字数は10000字~25000字程度。R18作品不可。台本形式不可。
参加者規定:批評会に参加できること(勿論、やむを得ない場合は仕方ないことですので)。18歳以上であること。ミリオンライブのキャラクターを扱う二次創作を批評するにあたり、ミリオンライブについて多少の知識を持つこと。
最終原稿締め切り:7月13日
頒布予定イベント:コミックマーケット96
献本:印刷された実本と、PDFデータをそれぞれお渡しします。また、SSR合同の名前が入った記念グッズ(実用品または装飾品)も参加者には配布予定です。(第一弾でも配布予定で、只今鋭意作成中です)
補足:お互いに作品を何度か見せ合い、批評をしあって良い作品にしたものを載せるというコンセプトの合同誌です。

 そのため、作品の相互批評会への参加と、指摘された部分の修正が参加者には要求されます。

 作品の批評会は三回、軽い打ち合わせ二回を予定しています。前回参加者が原稿にかけた時間は、それぞれ30~80時間ほどです。

 以上をご留意の上、参加希望者はSSR合同宣伝アカウントまでDMでご連絡ください。
 詳しい説明のご要望も、そちらで承ります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ミリオンライブ最高のSS合同誌、SSR合同 コミックマーケット95にて頒布 https://twitter.com/SSR_C95