サムライがブルー?

おはようございます!スタッフAです。

時間がはっきりする感じで書き始めてしまいましたが、ほんとに今まさに、駅のホームでこれを書いております。
いつもより遅い時間なんですが、始発電車を待ってます。
この、始発を待つという何気ない行動、先発だとこのマークのところに並ぶとか、次ならその横のマークのとことか…ルールが発動されて、いつも乗らないとドキドキしますね。はっきり言って、書きながら気が気じゃないです。

もとい。
先日の新しいnote、皆様ご覧になっていただけましたでしょうか?
new comer のN!ちゃんとしてる感じが溢れてましたでしょう?
わたくし、正直ホッとしております。
社労士事務所ですよ、どっちか言うたらお堅い生業ですよ。それなのにこれまでの担当記事のイメージだと、Aがいつでも大雑把自慢してるだけですからね(滝汗)
「我々はね、ちゃんとやってますから!」
ってね、声を大にして言いたかったろうなと、他のスタッフの皆様が。だからこの「ホッとしてる」は、事務所のスタッフ達の総意の代弁です…

さて、そんなNさんですが、真面目、謙虚、丁寧。MKT。スタッフ同士なのにものすごく腰の低い、丁寧な受け答えをされるので、こちらもなんだか恐縮しきり(笑)
まだリアルで会ってないので、会ったら距離がもっと縮まるかなと期待で胸を膨らませております。やっぱりね、いくら表情が見えてもzoomだと、距離の縮め方が難しいですよね。喋りの呼吸とか合わせるのがね。
喋りの呼吸…一の段、ボケ殺し!
とかになりがち…

そうそう、先日、今年一年やってきた給与計算のセミナーの総集回を、リアルでやったんです、当事務所主催で初めて!
一年の間にzoomでしかお会いできなかった方々にもリアルにお会いして、勝手に、想像していた実像とのギャップがあって驚いたり、でも、学びに対する熱意はzoomを通しても通さなくてもそれはもうビリビリ伝わってきて、刺激的な、そして感謝でいっぱいのひとときでございました。

遠くから足をお運びくださった皆様、懇親会までご参加くださった皆様、とにもかくにも、リアルを含め、今年一年のオンライン給与セミナーにご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
AもリアルAとして、参加させていただきまして、noteを読んでくださっているとお声がけいただいたことも、嬉しかったです。

そしてその夜の最後、今回新しく作った青いスタッフTシャツ着たまま、サッカー観戦できるバーに行ったら、我らもはや、完全にどっかの国のサポーター集団。このTシャツの青、今大会のW杯には出てないイタリアのアズーリの色に一番近いかもな〜
ん?いやまてよ、社労士事務所でブルー着てるんだから、これはこれでむしろ…

サムライ ブルーなのでは?!

よーし、頑張れニッポン!
我らも働く皆様のサポーターになれるよう、頑張るぞ!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!