山本卓の愛犬しつけ講座を実践した口コミや結果は?
見出し画像

山本卓の愛犬しつけ講座を実践した口コミや結果は?

愛犬の困った行動に悩まされていませんか?

そんなあなたに、

噛む犬を専門的にしつけてきたカリスマトレーナーのしつけ法を

紹介します。

あきらめないで下さい。

噛む・吠える・うなるは改善できます。

山本卓の愛犬しつけ講座 公式サイトはこちら


山本卓さんのプロフィール

1998年
単身、福祉国家であるスウェーデンのウブサラに渡り
グループホームの施設にて認知症や福祉のあり方を学ぶ。

2000年
単身ハンガリーに渡り、IPOワールドチャンピオンシップの
上位に入賞しているホルナイ・ラースロー夫妻の弟子となり、 IPOの技術を習得。
他、犬についての様々な特殊な経験を積む。 IPOハンガリー地方大会にて優勝。 愛犬の友にて「ハンガリー訓練日記」を1年間連載

2001年
帰国後、yamamotoドッグスクールを設立。
ハンガリーでの経験を活かし、日本ではいち早く出張同伴トレーニングを始める(パピーから噛み癖まで)。

2005年
NNPO法人日本愛犬家協会 理事に就任。
ポプラ社にて『げんこのキモチ』を共同で出版。
社名を有限会社PSDに変更。

2006年
分数が減るよう、正しい知識とマナー向上を呼び掛ける会、『犬一揆』開催。

2008年
関東地方の出張を開始。

2009年
スウェーデンで学んだ経験とドッグトレーナーの経験を活かし、動物介在療法を開始。

2010年
ペットマンション管理事業を開始。
愛犬しつけ講座DVD発売。

2011年
NPO法人日本愛犬家協会ドッグトレーナースクールの専属講師を務める。
全国在宅ケア2011にて2年間の動物介在療法の成果を発表。

2013年
NPO法人日本愛犬家協会認定ドッグトレーナー入門講座開

2017年
犬一揆の一部を引き継ぎ、インターネットサイト犬プロ開始

そんな山本卓さんのしつけ法を実践した人の口コミをほんの一部ですが、

紹介していきます。

噛み癖で悩んでいました

「”悪いことをしたら押さえつける”

と言うしつけ法で失敗しました。

近づくこともできなかったけど今では触ると喜びます。」

兵庫県 シバコくん

あんなに可愛がっていた子に流血するほど咬まれるなんて 夢にも思いません

でした。

そもそも、しつけの本に悪いことをしたらマズルや 手足を持って押さえつけ

るって書いて あったのをそのまま実行していたことが始まりでした。

私たちの手を怖がるようになってしまって抱っこしようにも 咬みついてくる

ので、触れることさえできなくなってしまいました。

わらをも掴む思いで噛む犬を専門にしつけてこられたと言う山本卓先生のお

世話になりました。

徐々にガードを下げて行くことから始まりました。

少しずつ触ることが出来るようになることが本当に嬉しかったです。

今では横について歩くし抱っこも出来ます。その頃のことを思うと夢のよう

です。

本当に感謝しています。

吠えて近所からの苦情が辛い日々でした

[吠えることも、ストレスになっているということを 初めて知りました。

訓練所に預けても意味がないという理由がよく分かりました。」

大阪市 ぷーくん

多分可愛がり過ぎたんだと思います。

何でも好きなようにさせてました。

一番困ったのは物音などに反応して夜中でもすごい剣幕で吠えて 近所の方に

ご迷惑を掛けてしまうことでした。

苦情が来て焦って訓練所にも預けましたが、服従はするようになったもの

の、根本的な解決にはなりませんでした。

このしつけ法を実践してみて、 結局は自分たちでしつけないと意味がないこ

とがわかりました。

後からソファーに座ろうとするとうなってかみつく癖も、このしつけ法を実

践してみると、みるみるうちにうなったり、咬みつくこともなくなりまし

た。

必死で吠えたり、自分の場所を守ろうとすることも プーのストレスになって

いると言うこともよくわかりました。早く止めさせることができて本当に良

かったです。

山本先生のしつけ法でうちの子は見違えるようになりました。

口コミをもっと見る

このように山本卓さんのしつけ法は、口コミや評判も良いです。

人や動物、物音に吠え出す収拾がつかなくなる

チャイムが鳴ると激しく吠えて近所迷惑になる

落ち着きがないのを何とかしたい!

家族に対しても噛みつくことがある

こんな愛犬の問題行動に困ってしまっているけど、

どのように対処したらいいのかわからないと悩んでいませんか?

そんな飼い主さんの悩みを解決するために、

噛む犬を専門的にしつけてきたドッグトレーナー山本卓さんが、

その解決方法をわかりやすく丁寧に教えます。

日本でも数少ない噛む犬をしつけるドッグトレーナーが

実際に成功している安全な方法だけを教えてくれています。

山本卓の愛犬しつけ講座の詳しい内容を見る


なんとか解決しようといろんなことを試してきたけど、上手くいかない。

そんな経験していませんか?

大丈夫です。

今からでも十分間に合います。

しつけをする意味、なぜそうなるのか、

なぜそうするのか、そうするとどうなるのか、

あなたがきちんと理解してしつけをすれば、

ワンちゃんはこんな風に変わり始めますよ。

言うことを聞く

動物や物音に動じない

子供にも吠えない

どこでも触れる

寄り添って歩く

愛犬がお利口さんになってくれたらこんな嬉しいことはないですね。

どこでも一緒に行けるようになったら、

もっと楽しく暮らせそうと思いませんか?

でも、犬のしつけってなかなか難しいものです…

本の通りにしたら、

だんだん凶暴になっていってしまった…

このような方も少なくありません。

もちろん、本が悪いわけというわけではないのですが、

誤解や捉え方などほんのちょっとの違いでワンちゃんが

全く逆の方向に行ってしまうことだってあるんです。

一般的に言われている犬の問題行動は、

人間にとっての問題行動であって、犬にとってはそうせざるを得ない

そんな状況なのです。

凶暴性がどんどんひどくなってくると、もう触れない、近寄れない

となってしまいます。

そんなの悲しいです。

だから、そうなってしまう前に何とかしたいですね。

出来るところから後戻りしないようにしつけていく

これが、山本卓さんのしつけ法です。

あなたのワンちゃんが凶暴だったり、わがままだったり、

すぐに吠えたりするのは、

あなたの生活の習慣が知らず知らずのうちに、

今のワンちゃんを育てて行ったからです。

あなたが普通だと思っている日々の中に

ワンちゃんにとっての問題があるのです。

でも、ワンちゃんのことをもっと知れば、必ず方法が見つかります。

犬は噛む理由がなければ噛みません

吠える理由がなければ吠えません

もし、あなたのワンちゃんが噛んだり、

吠えたりするということは、

生活の中にその理由があふれているということになります。

あなたも山本卓の愛犬しつけ講座で愛犬のことをもっともっと理解して、

お互いにストレスなく幸せに暮らして下さいね。

山本卓の愛犬しつけ講座 ダウンロードはこちら







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!