つぼた

坪田将知。SPOT DESIGN代表、プロダクトデザイナー。デザインバカの人。デザイン視点で何かを分析するのが趣味。ウェブサイト:https://spotdesign.jp インスタグラム:https://www.instagram.com/spotdesign_tsubota/

つぼたのデザイン思考

物事の分析・解説、インサイト、デザインする上で知っておきたい知識、デザインしたものの話などを紹介しています。

  • 9本

嘘と虚構と付き合い方

近年、VR・AR・CG・写真加工などの技術の発達が目覚ましく、現実と現実でないものとの境界線が曖昧になってきているように感じます。仮想世界、非現実、理想、妄想、偽物、作り物、フェイク、嘘……様々な表現がありますが、この記事では「現実」と比較して「虚構」と表現します。そんな現実と虚構の関係性に関していくつかの視点から思うことを書きました。 1、スマホ1台で生活が成り立つ昔は物に溢れた生活をしていましたが、現在は「モノからコトへ」という言葉に表されるように、物質としてのモノがど

スキ
17

ラーメンズデザイン論

ラーメンズや小林賢太郎さんといえば、芸人の憧れる芸人だったり、コントが芸術と称されたり、天才と呼ばれたりと、熱狂的なファンがいるお笑い芸人・パフォーミングアーティストです。 私も大好きで「デザイナー以外で尊敬する人物は?」と聞かれると、いの一番に名前を挙げます。一時期ラーメンズのコントを見すぎて最初の台詞2文字を聞いただけで何のコントかを当てることができました。 2020年の12月に引退をされた際は、ニュースでも大々的に取り上げられお笑い界も騒然としました。なぜここまで絶賛さ

スキ
273

世界共通の3つの価値観と流れ

このnoteは、海外調査旅の第三弾の記事「分析編」として公開しています。 体験談はこちらから。 1、インド編 2、ベトナム編 3、分析編(このnote) 2018年の夏に「住む」でも「旅行」でもなく「調査」としてインド・ベトナムへ行ってきました。インドとベトナム、そして過去に行った国を踏まえて分析してみると3つの世界共通の価値観と流れが見えてきました。それを紹介いたします。 1:感情表現とパーソナルスペース日本人は、欧米人から「反応が薄い」や「感情がわからない」と言われ

スキ
5

なぜ日本のポスターはダサいと言われるのか。

映画好きのデザイナーつぼたです。日本のポスター、特に映画のポスターはダサいとSNSでも頻繁に話題になります。映画好きの私が見ても「うーん、これは魅力的な映画に感じられないなぁ」と感じるポスターは非常に多いです。しかし映画自体はとても面白い。なぜそうなるのかを分析・解説していきます。 1、組織形態まず初めに説明しておかなければいけないのが「日本のデザイナーのレベルは高い」ということです。「ダサいポスターが溢れてる日本はデザイナーも大したことないんじゃないの?」と感じる方もおら

スキ
84

つぼたと映画と舞台とアニメ

映画、アニメ、コント、漫才、ラーメンズ、小林賢太郎作品が好きなつぼたが、オススメを紹介したり分析したり解説したりするマガジンです。

  • 1本

ラーメンズデザイン論

ラーメンズや小林賢太郎さんといえば、芸人の憧れる芸人だったり、コントが芸術と称されたり、天才と呼ばれたりと、熱狂的なファンがいるお笑い芸人・パフォーミングアーティストです。 私も大好きで「デザイナー以外で尊敬する人物は?」と聞かれると、いの一番に名前を挙げます。一時期ラーメンズのコントを見すぎて最初の台詞2文字を聞いただけで何のコントかを当てることができました。 2020年の12月に引退をされた際は、ニュースでも大々的に取り上げられお笑い界も騒然としました。なぜここまで絶賛さ

スキ
273

つぼたのコト

つぼたの自己紹介や体験談を紹介します。

  • 5本

つぼたのロゴのデザインプロセス

デザイナーのつぼたです。プロダクトからグラフィック、ロゴなど幅広くデザインをしています。あまりプロセスの話をしたりはしていませんでしたが、今回は自分のロゴをデザインしたので、そのデザインプロセスを公開しようと思います。 ロゴには文字で表現される「ロゴタイプ」と、記号で表現される「シンボルマーク」があり、この2つを合わせて「ロゴマーク」と呼ぶことが多いです。 私の屋号「SPOT DESIGN」にはロゴタイプはありましたが、シンボルマークがありませんでした。しかし今後の展開を

スキ
10

世界共通の3つの価値観と流れ

このnoteは、海外調査旅の第三弾の記事「分析編」として公開しています。 体験談はこちらから。 1、インド編 2、ベトナム編 3、分析編(このnote) 2018年の夏に「住む」でも「旅行」でもなく「調査」としてインド・ベトナムへ行ってきました。インドとベトナム、そして過去に行った国を踏まえて分析してみると3つの世界共通の価値観と流れが見えてきました。それを紹介いたします。 1:感情表現とパーソナルスペース日本人は、欧米人から「反応が薄い」や「感情がわからない」と言われ

スキ
5

海外調査旅2、ベトナム編

今から2年前、2018年の夏に「住む」でも「旅行」でもなく「調査」としてWS(ワークショップ)でインド・ベトナム行きました。それぞれの国で3泊4日(ホテル2泊、ホームステイ1泊)です。WSメンバーは9人(大半がデザイナー)とエージェント3人。企業秘密もあるので、話せない部分はボカしながら不思議な体験談を書けたらと思います(長いです)。 現地での調査内容 ・フィールドワーク(歩き回っての調査) ・インタビュー(現地の方から聞き取り) ・ホームステイ(2人1組で中流家庭に1泊)

スキ
7

海外調査旅1、インド編

今から2年前、2018年の夏に「住む」でも「旅行」でもなく「調査」としてWS(ワークショップ)でインド・ベトナム行きました。それぞれの国で3泊4日(ホテル2泊、ホームステイ1泊)です。WSメンバーは9人(大半がデザイナー)とエージェント3人。企業秘密もあるので、話せない部分はボカしながら不思議な体験談を書けたらと思います(長いです)。 現地での調査内容 ・フィールドワーク(歩き回っての調査) ・インタビュー(現地の方から聞き取り) ・ホームステイ(2人1組で中流家庭に1泊)

スキ
3

つぼたの選ぶ逸品

デザイナーつぼたが日々調査する中で出会った至高の品や、欲しくてもなかなか手に入らなくてあちこち駆け回りながら手に入れた製品など「これは最高の品だ」と感じた、一生を共にするつもりで購入したモノを紹介する製品たちです。

つぼたの選ぶ日用品

ズボラなデザイナーつぼたが調べて、比較して、買って、検証するを繰り返し行き着いた「良い日用品」を紹介します。比較的安めで、意外な使い方だったり、すぐに手に入るのに案外知らなかったりする日用品たちです。

  • 13本

デザイナーの選ぶ日用品-013.コースター

soil ラージコースターコースター / 日本 私は元々コースターを敷くという習慣がなかったので、一人暮らしを始めてすぐはティッシュをたたんで結露したコップの下に敷いてました。熱々のコップを置いても痛むようなテーブルではなかったですし「結露さえなんとかなれば良いや」程度に考えていました。 しかしある日「コースターが敷いてあるとテーブルがサマになる!」と安直な気持ちでコルクのコースター買ってみましたが、ズボラな人間は見た目から入ると使わなくなります。結局1度使用してから

スキ
23

デザイナーの選ぶ日用品-012.消臭スプレー

ファブリーズ ナチュリス(レモングラス&ジンジャー)布用消臭スプレー / 日本 消臭剤系って「消臭」の文字が大きく入っていたり主張すごいですよね。消臭剤だけではなく、日本の商品の多くは「使うためのパッケージ」ではなく「売るためのパッケージ」を採用している商品が多いです。フォルムもコテコテとデコレーションされているものが非常に多い。部屋で見える所に置きたくない!しかし収納してしまうと、出して使って収納して……と案外面倒臭い。やはり見える範囲に置いておくのがベストです。ラベ

スキ
12

デザイナーの選ぶ日用品-011.ヘルメット

yellow-inc タタメットBCPヘルメット / 日本 日本って本当に災害多いですよね。首都直下型地震も来る来ると言われ続けていおりとても不安です。ということで、今回紹介するのはヘルメット「タタメット」です。「ヘルメットは日用品なのかな」と思いつつ、災害大国の日本では大切な製品です……が、正直、一般的な丸いヘルメットはめっちゃかさばります。 ヘルメット買おうと思った時に第一に検討したのが全体的にカクカクしている「カクメット」です(検索してみてください)。カクカクと

スキ
7

デザイナーの選ぶ日用品-010.キッチン用品3種

無印良品のキッチングッズでおすすめがいくつかありますが、似たプロダクトだし、バラバラに紹介すると無印良品ばかりになってしまうので、3つをまとめて紹介したいと思います。 ----------------- 無印良品 ステンレスサーブ用トングトング / 日本 よく売られているトングは、別素材を組み合わせていて接合部に溝があったり、飾りのための凹凸があったり、ヒンジ部分にバネが入っていたりと、洗いにくい・衛生的ではないと感じる形状が多いです。 以前は私もよく見かけるバネ入り

スキ
16