かもめライダー

旅、バイク、音楽、ライブ、スポーツ観戦(野球F1相撲MMA)などについて。 TEAM26, Spitzbergen, YOUNG FLOWERS, KTM 390DUKE etc 千葉拠点

かもめライダー

旅、バイク、音楽、ライブ、スポーツ観戦(野球F1相撲MMA)などについて。 TEAM26, Spitzbergen, YOUNG FLOWERS, KTM 390DUKE etc 千葉拠点

    最近の記事

    鳴門〜栗林公園〜丸亀(瀬戸内ツーリング②)

    心配していた船酔いもなく徳島港に到着。 午後13時30分着岸するやいなや、文字通り「糸の切れた凧」のごとくバイクで飛び出した。 初日のルートはこんな感じ。 真っ先に向かったのは淡路島にある『うずの丘大鳴門橋記念公館』。 おみやげをしこたま買い込み宅急便手配。バイクだと、このパターン。 フード類が充実していてかなり迷ったけれど、次の目的地まで時間がなかったのでここはサクッと。 玉ねぎが甘くて美味しかった! コーラはスパイスが効いてて大人の味。 食べ終わったら再び鳴門

    スキ
    4
      • フェリーで東京から徳島へ(瀬戸内ツーリング①)

        4月某日。晴天。 念願の瀬戸内ツーリングの決行日。 初めてのフェリー泊、ソロツーリング、6泊7日。 数ヶ月前からせっせと準備し、ワクワクしながら計画し、指折り数えて待ちに待った初日の朝。 目が覚めた時にまず考えたこと。 「やばい。行きたくないかも。」 この時の心境を振り返ってみると、自分にとってチャレンジングな旅を目の前にして、ようやく現実検討能力というか、危機管理能力みたいなやつが発動してきたのかもしれない。 だとしたら、だいぶ遅いけど。 (途中で何か踏んでパ

        スキ
        6
        • いろいろ震えた日(本拠地初勝利)

          2022年4月3日。ロッテ×西武。 我らが佐々木朗希投手が本拠地ZOZOマリンスタジアムで待望の初勝利をあげました。 8回99球を投げて奪った三振は13。最高球速は163km/h、ストレートの平均は159.5km/hと、華を添える数字も並びました。 私はと言うと、推しの勇姿を見届けるべく、チケット代を奮発してバックネット裏の後方座席から観戦。(しかも朗希投手を生で見るのはこの日が初めて…!) 投球術や配球術などは詳しい方に任せるとして。 とにかく生で観る朗希投手の球

          スキ
          7
          • 最高にちょうどいいフレスポ稲毛

            いよいよ1か月をきった瀬戸内ロングツーリング。フェリーや宿の予約はひとまず完了し、あとはツーリングバッグや防犯グッズ、セルフメンテナンス用具などの必要物がいくつか出てきた。 普段は自宅から30分ほどの『バイクワールド』を物色しに行くのだけれど、今日は遠出をしてみようと千葉市にあるショッピングモール『フレスポ稲毛』へ向かった。 ここに入っているのが、我らが『ナップス千葉北インター店』。 今日も沢山のライダーで賑わっていました。バイクの契約をしてる方もいて、何を買ったのかな

            スキ
            4

            瀬戸内ツーリング(準備編)

            「そうだ、4月にバイクで瀬戸内を回ってみよう」 そう決めてからは、仕事でも見せたことのない迅速さで計画に取りかかった。 「ツーリングマップル」の中国・四国版をポチりどのルートを走ろうか、どこに泊まろうか、何を見ようか、何を食べようか、候補をピックアップ。 限られた日数と予算、そして何より自分の現時点でのライディングスキルや1日に走れる距離など諸々の条件を勘案しながら、あーでもないこーでもないとプランニングしているうちに、あっという間に時間が過ぎて行く。 仕事よりも真剣

            スキ
            8

            朗らかな希望

            (注:ゆるいマリーンズファンの、ゆるい文章です) 3月。球春到来。 我らが千葉ロッテマリーンズは、昨年惜しくもリーグ優勝を逃し2位に終わりました。 とはいえ、常に首位争いの戦線に食い込み、一時は首位に立ち(この時はスポーツニュースで『首位の千葉ロッテは…』と言われるのが嬉しかった)、シーズン最後の最後まで一喜一憂し…なんというかファン冥利に尽きる充実したシーズンでした。本当に楽しませてもらいました。 毎年開幕前に、各球団でチームスローガンが掲げられますが、マリーンズの

            スキ
            10

            春の手前の佐原ツーリング

            2月。初詣ツーリング以来、約1ヶ月ぶりに愛車にエンジンをかける。 こちらが愛車のKTM 390 DUKE 。愛称『デュー子』。女子です。 今年はとくに寒い日が続いたので、バッテリーがあがってたらどうしよう…とやや不安だったけれど問題なく発進。 今日はずっと行ってみたかった佐原方面へ。 大栄JCTから圏央道に入り神崎ICで下りると、最初の目的地「発酵の里こうざき道の駅」に到着。 発酵。なんて身体に良さそうな響き…。 到着後、まずは腹ごしらえ。カフェ「はっこう茶房」で

            スキ
            16