FF7R体験版をやった感想

こんにちは。
今回はファイナルファンタジー7リメイクの
当初の発売日であった2020年3月3日の前日に
配信されたFF7Rの体験版を終えた感想をお話します。

なんやかんやで実際の発売日は2020年4月10日に
延長されてしまったわけですが、もともと2015年の
E3で発表されてから5年も待ってるわけなので、
開発途中の段階でリリースされてもファンとしては
がっかりしてしまうわけなので、
たった1か月の延長など全く問題ないわけですよ。

で実際体験版でプレイしてみた率直な感想は、
「バトルが楽しすぎる!」

映像美や作品としてのクオリティはもう言うまでもなく
素晴らしすぎるわけですよ・・・

そして今回のキャッチコピーである
「生まれる前から伝説」
とある通り、23年の時を超えてリメイクされてる
時点でもう神すぎるわけですよ。

当初ATBバトルからのギャップに、FF15ですら
少し違和感を感じてしまった僕としては、
バトルがこんなに楽しいなんて全く予想してなかった・・・

個人的にはFFのシステムとしてはFF10でもう
完成しきっていたと思っていたわけなんですが、
いやーある意味FFに関しての固定観念を
見事覆されましたね。

FF界の三大巨頭である北瀬さん、野村さん、植松さんが
携わっている時点でもうなにも心配する事はないんです・・・

元ゲーム実況者としては今回ダイジェスト版を
ゲームチャンネルにあげてみたわけですけど
https://www.youtube.com/watch?v=iVYimUhTSk0&t=1991s
製品版が出てからもやりこんで細かいところや
攻略情や解説報を動画にしていきたいなと思っています。

システム設定に関してはカメラの操作性に
人によってかなり好みが出そうな感じがしました。
バトルが楽しかったとはいえ、人よっては操作の
ハードルが少し高いかもしれません。

BOSS戦に関してはネームの上に表示される技名から
AIを予測してギミックを対処していく場面もありました。

そんな上級者向けなところも、
僕個人としてはかなり楽しかったです。


いやー家でゲームしてる時間って最高ですよね。
日本でプロゲーマーって、そもそも法律で
大会で支払われる賞金に制限があったりで、
なかなか興行として資金が生まれにくい国だったりするので、
企業からスポンサーがつかないことにはなかなかなれない
職業ではありますが、こうして話題に乗っかって
攻略サイトやブログや、まさに動画などで収益が得られる
っていうのは素晴らしいことだと思うんですよね。

そもそもプロゲーマーって、自分の好きなゲームを
やっててもなれないですからね。
収益性のある一部のゲームに限ったことなので、
今後は時代の進みとともに、色々な選択肢が広がったら、
もっと楽しい世の中になりそうですね。

4月10日の発売日はもうすでに休みを取っているので、
とにかく発売日が楽しみで仕方ありません。

当時FFに触れた年代の方々は是非触れてみてほしいですね。
ではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう😘よければシェアしてくれたら嬉しいです🍀
1
元リラクゼーションセラピスト。 夢:「安全で穏やかで豊かな人生をおくる」 YouTubeで人生や副業に役立つ情報を発信中。 https://www.youtube.com/channel/UClhKxlqQTmsTh66g3jxnNJg?view_as=subscriber
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。