見出し画像

2020年10月の振り返り

 こんばんは。ちゃんと続くか分かりませんが、こんな記事を毎月書いてみようという試み。大したことは出来ないですけどね。見出しは「まとめ」以外五十音順に並べてあります。思い入れとは一切関係ありません。

御城プロジェクトRE

画像3

 ついにタイトル画面からもいなくなったメインヒロインの明日はどっちだ。

 城プロ。最初はまあまあくらいの扱いでしたが、今一番メインで何やってるって聞かれたら城プロだと思います。ただ、戦力とか作品理解度でいうならハチナイの方が上なんですけどね。そもそもプレイ歴が違い過ぎるから仕方ないですけど。

 先日から開催されている5ステップも引いて、新たに戦力強化に成功しました。

画像4

 ますます高崎城の立場が厳しくなるからやめてさしあげろ。

 今月はコラボが厳しかったですね……あれはどう考えても両方がっつりやってる人向けのマップでしょうに。

 システムも基本は理解してるのですが、やっぱり細かいところのやりくりがまだ出来て無い感じがあるので、もうちょっときちんとやりたいところですね。取り合えず江戸城に丸投げするプレイは出来れば避けたい。

 来月の目標は特にないですね……そもそもゆったりしたゲームですからね。その辺も良いところですよね。よくわからんイベントでペースを乱されることもなく、定期的にそれなりにやることはあって、お気に入りのキャラも出来て。やっぱりこれくらいがちょうどいいですよね。

 どっかで書こう書こうと思ってあまりまとまってないんですけど、スマフォゲーは自分のところのゲームだけやってもらえるみたいな自信が強すぎると思うんですよ。やることは多いわ、ガチャは引かないといけなくなるわではっきり言ってうざいのなんのって。

 その点城プロはもちろん戦力強化は必要ですし、充実させるためには霊珠を割ることも必要にはなりますけど、それが無くても出来るし良いですよね。一番の問題点は還元したいと思っても手ごろなグッズとか課金アイテムが無いことですが。だっておはガチャで手に入れても育成が間に合わないし……

八月のシンデレラナイン

画像1

 ランクマやったのって今月でしたっけ?まあいいや。

 正直もういいかなぁって思ってるんですけど、一応惰性でやってますって感じ。

 キャラクターは好きなんですけど、やっぱ、シナリオとゲーム性両方で死なれるとやってる意味がなくなってきちゃうなって感じ。

 多分誰も同意してくれないだろうとは思いますが、球春辺りで思ったんですよね。「あ、このゲームここからはもう上り坂にならんな」って。

 そこまでは少ないながら可能性はあったんですけど、これ以降はほんとに強引なウルトラC以外無理だなぁっていう感じなんですよね。

 例えば他の会社が買収して、プリコネや城プロみたいにReなりなんなりを付けて、力入れて作り直すとかなれば話は別だと思いますけど、そういうトンデモがないとちょっと厳しいなぁこれはってなっちゃったんでね。

 そして、この手の感覚がまた外れないんですよ、残念なことに。これを感じたコンテンツって結構思い入れがある場合が多いんですけど、まあ見事に下り坂なので、ああ、これもダメかって。

 よく原作が絶対だっていうけど、どう考えても最適解じゃない動きを原作がしたときってどうしたらいいんだろうってなりますよね。多分、そういうのって見えないんだろうなぁ。悲しい。

プリンセスコネクト!Re:Dive

画像2

 大分真面目にやるようになりました。ずっと空白になってたルナの塔も埋まって、後はクランバトルだけです。まあぶっちゃけあんまりやりたくはないんですけどね。クランバトル。

 でも、誘ってくれるなら入るかもしれません。そこまで役には立たないとは思いますけど、気楽に出来るところなら。めんどかったらやめるかもしれせんけど。ああいうの根本的に嫌いなので。

 プリコネはあんまりこれっていうお気に入りがいないんですよね。クロエは好きなんですけど、ハチナイのたいらとかに比べるとそこまでって感じで。

 なので、結構キャラクター考えないで、性能でガンガン育ててます。幸いにしてラビリスタとかプリコロとかネネカみたいなキャラは概ね持ってるので、育てるだけなんですよね。ただ、☆6が解放されてるキャラがまだ☆3だったりしますが。カヤとかいつまでかかるんだろう。

 来月の目標はタマキとリマあたりの☆6開花でしょうか。まったり行きます。

遊戯王

 今月はブレイジング・ボルテックスが発売するということで、そのチェックに結構追われたイメージがあります。まあ半分以上は自分が原因なんですけどね。

 最後の情報に関してはフラゲが出た時点で更新が出来ない状態だったりして、結局記事で触れることは出来ませんでした。この辺りは日ごろの日程から組みなおしの必要性があるかもしれませんね……

 通常レギュラーパックとかストラクチャーって土曜日に発売されるので、情報が出回るのって金曜日なんですよね。その日につきっきりになれないのはあんまりよくないのかなぁと思ったり。

 そのあたりはまた考えることにしましょう。そもそもそんなことをする必要があるのかってのもありますしね。

 記事に関連しないところだとぶっちゃけ遊戯王に関して触れている時間の割にはリアルのデッキをいじったりしなかったですね……一応鉄獣戦線が途中なので、きちんと作り終えたいんですけどね。

 後は年末待ちですかねぇ……汎用リンクとかがとっとと再録されてくれるのを願っています。

まとめ

 とまあ、メイン筋になることはこんなところでしょうか。ここに野球が入ってこないあたりいよいよだなって思うんですよね。まあ実際その他くらいの立ち位置になってるし仕方ないのかなって。

 それ以外だと何だろう……note内で書くことでもないとは思いますが、やっぱりnoteを活発に更新するようになったのは一つの転換でしょうか。それが良いことになってるのか悪いことになってるのかは今の段階ではまだわかりません。ただ、個人的には遊戯王の人みたいになってるのはあんまり好ましく無いなぁと思ってます。

 遊戯王自体は好きですし、デッキを作ったらその記事は書いていこうかなと思ってはいるのですが、やっぱり自分の根幹はそれじゃないなと。

 後、地味にインプットというか、遊戯王以外のことを考える時間が少なくなって、それはあんまりよくないことだなって。

 アウトプットの機会も大事ではあるんですけど、インプットの機会も必要なので、そのあたりのバランスとやりかたは模索していこうかなと思っています。取り合えず新情報雑記を同じ記事に纏めていくやり方はやめます。後半見づらいし編集しづらいし良いこと何もない。

 来月の更新については更新予定表のとおり。他にも追加される可能性はありますが、現状ここに載っているものは、日付こそ変わるかもしれませんが、公開しないということはほぼないと思います。何せ全ての記事がもうほとんど書き終わってますからね。いやー良いことだ。

 その為、来月は12月の記事を書いていくことになります。個人的にはカクヨムコン6のこともそろそろ考えたいんですよね。やっぱり小説は書いておきたい。別に小説にそんなにこだわりは無いんですけど、どうも読ませる文章は書けてるらしいので、じゃあ小説なのかな、と。

 問題は話。どうなることでしょう。でも、以前最終選考まで残った『creAte!』の話自体が固まったのって実にカクヨムコンの始まる数日前なんですよ。だから今回もその辺にいいものが出てきて、新作連載ってことになっちゃうんじゃないかなぁって思ってます。出来ればそういう自転車操業は避けたかったんですけどね……

 そんなわけで10月の振り返りでした。点数でいうとどうかなぁ……最後に思ったより上向かなかったので、50点くらいでしょうか。100点満点で。7月くらいまではよかったんですけど、そこからちょっと停滞気味。何とかしたいですね。

 それではまた、お会いしましょう。この形式では、多分来月末に。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます!
2
物書き。小説や評論等、ジャンルを限らず活動中。主な自著は、カクヨムのジャンル別月間ランキング1位を獲得した『何故"なろう系"は嫌わるのか?』や、毒舌系拗らせラブコメ『朱に交われば紅くなる』等。お仕事の依頼はお気軽に (最終更新日:2021/02/16)