見出し画像

noteを書く3つの理由

どうも、草食です。

昨日は、息子と散歩中に四葉のクローバを見つけました。

「あっ、四葉見つけた!!」と、手を伸ばすと・・・

根元にクッソでっかい犬のふんがありました。幸せ呼んでへんやんっ!

と言うわけで(どういうわけ?)

みなさんは、どうしてnoteをやろうと思ったんですかね?

私は、この本を読んだのが一つの大きなきっかけです。

1 アウトプットは最大のインプットになる!!

「どうすれば、他人に伝わる説明になるか」考えていると自然と頭の中が整理されていく。

アウトプットを意識しながらインプットすることで、インプットの質が変わります。

また、インプットしたものをアウトプットするために自分の中で再構成することになるので、自分の考えがより明確になります。

2 楽しみながら習慣化したい

習慣は変えられます。インプットの量を増やすためには自分の習慣を変えていかなければならない。そんな時に、少しでも人の目に触れてリアクションをもらえれば、楽しいと思ったからです。

noteも習慣になればいいなと思っています。そのために、達成感も必要。

目標を立てて、ご褒美を用意したいと思っています。

ご褒美は、「そんなに必要ではないけれど、欲しいもの」

私は公式の無駄遣いと呼んでいます。

◯日かん連続更新、など具体的に評価しやすい目標を立てます。

3 脳の拡張の思考ツール

脳の拡張の思考ツールはリアルノートでもいいと思うのですが、物理的な面、検索性、公開性を考えて優れていることが多いと思います。読書したことや、日頃感じたことなどをここに書き留めていく。見返す必要がある時は、検索する。また、更新も簡単です。

見られるという意識よりも楽しく

まずは、気軽にアウトプットすることから始めてみます。

noteは、他の人のページを参考にしたりしています。

何事もまずは、マネから入る。そして楽しむ。

人に見られるということより、自分が楽しみながら習慣を作る。

そこを目指すので、少しばかし未熟やったり、読みづらかったりしても許してけろ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります!
5
小学校教師/30代/一児の父(もうすぐ二児) とにかくアウトプットしてみたい/絵が上手くなりたい<100日アップを目指す>
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。