見出し画像

13万字長編小説の執筆工程、公開します。

※この記事は返金申請が可能です。

はじめましての方、はじめまして。
乙女ゲームシナリオライターのもりすみです。

画像6

シナリオライターをさせて頂く傍ら、
実はひそかに(?)小説家も目指しております。

最近書き下ろした新作がこちら。
長編小説「小樽あやかし香堂」です。

以上のアマチュア執筆歴を持つもりすみ。
今回は満を持して、

「13万字長編小説の執筆工程、公開します」

…ということでお届けしたいと思います!

トピック内容は以下の通りです。

画像1

書籍化された先生ならいざ知らず、
いち作家志望者の執筆スケジュール。

(ΦωΦ){誰の役に立つんじゃ!}

…というツッコミ満載かと思われますが、

同じ作家志望の方の何かの役に立てばと思い、
手元の記録と記憶をフル動員しました…!

どなたかのお役に立てることを願っております。


① 新作の〆切を作ろう

画像12

今回完結させた、新作「小樽あやかし香堂」

こちらを執筆しようと思ったきっかけはズバリ


\                 /
― 公募に提出する新作を作るため! ―
/                 \


でした!

腐っても作家志望の身。
参加可能な公募はチャレンジあるのみ!

今回の公募の締め切りは9月末日。
新作の構想に取りかかったのは、7月中旬(多分)。

<構想→執筆→完成>まで
所要時間は3ヶ月弱。

もりすみにとってこの期間は、
「んーーまーーなんとかなる! ……か?」
といった非常に微妙な期間でした(笑)

ともあれ、新作を書く際には公募なくとも、

「〆切」を作る

というのは一つの手だと思います。

「締切効果」という言葉もある通り、
だらだら作業を当てなく続けるよりも作業に集中できますし、
その集中力は作品の出来にも反映される…はず!(笑)


もりすみの場合、

●公募の〆切がある
●公募に新作を出すとTwitterで明言 ←重要
●家族にも明言

などして、後に引けない状況を自ら作り出していました(笑)

そのおかげもあり、
何とか締切直前までに新作を書ききれたと思っています。


② キーワードを見つけよう

画像3

残念なことにもりすみは、
「常に頭の中に書きたい物語がストックされている」
といった人間ではありません。

(ΦωΦ){つまり、話を1から作らなければならないということ!}

さてさて、どんな小説を書こうかな。


そんなときにもりすみがよく考えるのが、
物語の要素を作る「キーワード」さがしです。


今回参加する公募ジャンルは、ずばり「ライト文芸」

キャラ文芸とすみ分けが難しいところではありますが、
ライト文芸といえば、いくつか人気なジャンルがありますよね。

(ΦωΦ){あやかし、ご当地、グルメ、謎解き、中華…等々}

しかし、トレンドを踏襲するだけではつまらない。

なにより、
他の小説との差別化を図る、魅力的なキーワードを盛り込まなければ!

「ライト文芸」「キャラ文芸」の想定読者層を鑑みて、
心惹かれるキーワード……ってなんだ!(笑)

(ΦωΦ){それが簡単にわかれば苦労しなーい!}

気の赴くままに書籍を手に取り、エンタメ番組を視聴し、頭をこねくり回す日々。
そして結果として、本作では次のキーワードを選びました。

「あやかし」
「ご当地:小樽」
「お香」

上のキーワードを選んだ理由は、以下の通りです。

●「あやかし」
⇒前作、前々作とともにあやかしものを書いていて、あやかし大好き人間になったから。

●「ご当地:小樽」
⇒北海道出身で小樽大好きなもりすみ。コロナで観光客数が厳しい状況と推察される小樽をこの作品で応援したい…!

●「お香」
⇒最初は「アロマ」で考え始めたが、和装男子を出したくなり和風に方向転換。お香の独特の雰囲気があやかしにもぴったりでは?

キーワードを選んだら、次の工程へ進みます!


③ 資料を集めよう

画像4

キーワードが決まったら、それに基づいた資料集めを始めましょう。

本作のキーワードは、「あやかし」「小樽」「お香」。

もりすみ流資料集めの方法は、

========================

(1)図書館の書籍→必要なものを購入
(2)HP検索
(3)インスタグラム

========================

主にこの3つです。

(1)(2)についてはどなたでも思いつく手法かと思いますが、
今回もりすみは初めて、(3)インスタグラム も利用してみました!


(ΦωΦ){資料集めにインスタをどう使うの?}

それはずばり、
「小樽の街のリアルな写真」を確認するためです。

具体的にはインスタグラムの検索機能で、
「小樽」「小樽運河」「旧安田銀行小樽支店」「小樽貴賓館」など、調べたい場所名を調べます。

すると最近その場所を訪れた人たちの風景写真やコメントを、ずらっと見ることができるのです!

今の現状では遠方に取材なんて気軽に行けませんが、やはり生の反応や声が気になるところ。

そんな壁を、インスタ検索機能が取り払ってくれます!
素敵な写真とともに、コメント欄で感想が細やかに記載されていることも。

もちろん自分自身の五感で感じて得た取材には劣るでしょうが、是非参考になさってくださいね。


そして集めた資料からの知識は、
もりすみの場合1冊のノートにまとめて記載しておきます

もりすみはミドリカンパニーの「MDノート ライト〈A5〉方眼3冊組」を使用しました。
ちなみに、前作「あやかし憑き男子高生の~」も同様です。

(ΦωΦ){ミドリカンパニー、大好きなんです♡}

作品のあれこれのメモも、すべてここに書きつけておきます

note画像

こうすることで、たくさんのメモを徒然なるままに書いても、
あとでテーマごとに見直しがしやすくなります

(ΦωΦ){いちいちテーマ別の付せんを付けるのは、大変ですもんね…!}


④ 妄想CM(あらすじ)を作ろう

画像5

「妄想CM」という言葉は、
もりすみが勝手に作った造語なので悪しからず(笑)

これはつまり、

この続きをみるには

この続き: 8,958文字 / 画像9枚

13万字長編小説の執筆工程、公開します。

森原すみれ@「小樽あやかし香堂」公開中

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お好きなサポート価格をお選びください。 一言メッセージも頂けると、さらにもりすみが幸せになります♡

いただいたスキを、今後の糧にいたします!
4
もりすみ。乙女ゲームシナリオライター。小説はキャラ文芸中心。◆小説『あやかし薬膳カフェ「おおかみ」』アルファポリス主催 第3回キャラ文芸大賞【特別賞】受賞。🎊◆第3回富士見ノベル大賞一次通過🎊◆ご依頼はandmorninghascome*gmail.comまで。

こちらでもピックアップされています

執筆活動に役立つ記事まとめ byもりすみ
執筆活動に役立つ記事まとめ byもりすみ
  • 6本

執筆活動をされる皆さんに役立つ応報をお届けします♡

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。