見出し画像

テレビ東京最後の日

テレビ東京最後の日|伊藤 #note #100文字ドラマ https://note.com/mizoitowtr/n/n185a711d6544

一年前の面接

原田正太郎『わたしがはじめてみたテレビはポケットモンスターでした!毎朝兄と一緒におはスタを見て登校し、学校や塾から帰ったらマリオスタジアムやポチたま、テレビチャンピオン、田舎に泊まろうやなんでも鑑定団…思い返せば私はいつも家族とテレビと共に育ってきました。私にとってテレビ東京は家族のような存在です。』

面接では緊張して何を言っているのか自分でも分からなくなった。しかし徐々に熱い思いが込み上げてきて泣きながら喋った。きちんと最後まで思いを伝えられず、恥ずかしい事も言ったような気がするけれど、憧れのテレビ東京の中に入れただけで僕は満足だ❗

原田正太郎『お兄ちゃん?うん。面接終わった!うん、多分ダメだね。そういう意味の終わった(笑)。でも中入ったんだよ❗すごいっしょ❗お母さんは❓そ、まぁいいや、今からそっち帰るからご飯残しといてって伝えて❗』

実家に帰って数日後
僕は嬉しいような悲しい報せを受けとる

合格の文字と共に
テレビ東京は本年を持ちまして閉局いたします
つきましては…

『嘘だろ?受かったのに閉局?』

僕は閉局すると知らされても、テレビ東京を選んだ。先生や周りには辞めておけと言われたけれど、

親友と家族は『やりたいようにしてダメだったらやり直せばいい』と背中を押してくれた。


閉局一ヶ月前

社長から『面接の時の君の熱い想いに感動した。閉局すると知ってなお入局して今まで頑張ってくれた君に最後の番組を任せたいと思う。どんな最後でもいい。家族である君に任せたい。』

僕には責任が重すぎるし、力もない。断ろう。そう思ったが

社長や先輩たちの優しく見守っていてくれる姿がパッと浮かんだ

短い間だったけれどテレビ東京の番組に携わらせてもらえたことは僕の宝物だ!皆から教えてもらったこと、学んだことを活かしてやってみよう!やらせてもらおう。
支えてくれる家族にみてもらおう。

日々最後を迎える番組。どれも二時間や三時間のスペシャル番組で今までを振り返ったり、当時の司会の人を呼んだりしていて、とても懐かしい気持ちになり、当時を思い出した。

この番組もあの番組も終わってしまうんだ
そう考えただけで泣けてきた

最後の番組は記憶に残るものにしたいと思っていたけれど、いつものように終わるのもいいな。

そしてついに閉局の日を迎えた

最後の番組はいつものようにはじまった。
そして最後の一分間に
『いままでありがとうございました。』のテロップを流して終わった


#テレ東ドラマシナリオ

#テレビ東京


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

みんなが楽しく安心して暮らせる未来のために使わせていただきますm(_ _)m

トマトあげーる🍅
5
8年間の工場勤務から一転 ネイリストの資格を取得し💅 ワーキングホリデーへ✈️ 初の海外…知り合い誰もいない…英語できない…のないないづくしのなか 人に恵まれ支えられ VISA目的でWwooferとなり農業の魅力や本当の豊かさを学ぶ 帰国後美しい村へ移住し 農家への道を歩き出す