二階堂 進

二階堂 進

画像1

・生没年月日

1909年(明治42年)10月16日 ー 2000年(平成12年)2月3日

・出身地

鹿児島県肝属郡高山村 (現:鹿児島県肝属郡肝付町)

・学歴

鹿児島県立志布志中学校 (現:鹿児島県立志布志高等学校)

南カリフォルニア大学政治経済学科

南カリフォルニア大学大学院国際関係学科

・略歴

1909年(明治42年)10月16日

鹿児島県で生まれる。

旧制鹿児島県立志布志中学校で学ぶ。

1936年(昭和11年)

南カリフォルニア大学政治経済学科 卒業

1938年(昭和13年)

南カリフォルニア大学大学院国際関係学科 修了

1941年(昭和16年)8月

外務省嘱託職員

1946年(昭和21年)4月

第22回衆議院議員総選挙において鹿児島全区から日本協同党より出馬し当選。

衆議院議員 (~1947年3月)

1949年(昭和24年)1月

第24回衆議院議員総選挙において鹿児島3区から民主自由党より出馬し当選。

衆議院議員 (~1952年8月)

1955年(昭和30年)2月

第27回衆議院議員総選挙において鹿児島3区から自由党より出馬し当選。

衆議院議員 (~1996年9月)

1957年(昭和32年)7月

第1次岸信介内閣・労働政務次官 (~1958年6月)

1961年(昭和36年)

衆議院建設委員長

1963年(昭和38年)

衆議院商工委員長

1966年(昭和41年)12月

第1次佐藤栄作内閣・科学技術庁長官 兼 北海道開発庁長官 (~1967年2月)

1967年(昭和42年)2月

第2次佐藤栄作内閣・科学技術庁長官 兼 北海道開発庁長官 (~1967年11月)

1972年(昭和47年)7月

第1次田中角栄内閣・内閣官房長官 (~1972年12月)

1972年(昭和47年)12月

第2次田中角栄内閣・内閣官房長官 (~1974年11月)

1974年(昭和49年)11月

自由民主党幹事長 (~1974年12月)

1980年(昭和55年)7月

自由民主党総務会長 (~1981年11月)

自由民主党木曜クラブ会長

1981年(昭和56年)11月

自由民主党幹事長 (~1983年12月)

1984年(昭和59年)4月

自由民主党副総裁 (~1986年7月)

1996年(平成8年)9月

政界引退。

2000年(平成12年)2月3日

心不全により死去。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よかったら感想もください!!
車と合唱と自転車をやっている事務が苦手な事務員です。 日常や休日に目についたものを書き留めてみようと思っています。