大来 佐武郎

大来 佐武郎

画像1

・生没年月日

1914年(大正3年)11月3日 ー 1993年(平成5年)2月9日

・出身地

関東州大連市 (現:中華人民共和国遼寧省大連市)

・学歴

東京府立第一中学校 (現:東京都立日比谷高等学校)

第一高等学校 (現:国立大学法人東京大学)

東京帝国大学工科大学電気工学科

国立大学法人東海国立大学機構 名古屋大学大学院経済学研究科

・略歴

1914年(大正3年)11月3日

新聞記者でジャーナリストの大来家に生まれる。

1931年(昭和6年)3月

旧制東京府立第一中学校 卒業

1934年(昭和9年)7月

旧制第一高等学校 卒業

1937年(昭和12年)7月

東京帝国大学工科大学電気工学科 卒業

逓信省 採用

逓信省工務局調査課調査官

1939年(昭和14年)

興亜院華北連絡部調査官

1942年(昭和17年)

大東亜省総務局調査課調査官

1945年(昭和20年)8月

外務省調査局調査官

1947年(昭和22年)6月

経済安定本部調査課長

1952年(昭和27年)

国際連合アジア極東経済委員会事務局経済分析課長

1956年(昭和31年)1月

経済企画庁計画部長

1960年(昭和35年)

経済企画庁総合開発局長

1962年(昭和37年)

名古屋大学大学院経済学研究科博士課程 修了

1963年(昭和38年)11月

経済企画庁参与

1963年(昭和38年)12月

外務省参与

1964年(昭和39年)4月

公益財団法人日本経済研究センター理事長

1973年(昭和48年)

海外経済協力基金(現:株式会社国際協力銀行)総裁

日米欧三極委員会日本委員会委員

1979年(昭和54年)11月

第2次大平正芳内閣・外務大臣 (~1980年7月)

1980年(昭和55年)6月

第6回先進国首脳会議(ヴェネツィア・サミット)日本国政府首脳代理

1980年(昭和55年)7月

第6回先進国首脳会議対外経済関係担当日本国政府代表団全権代表

1980年(昭和55年)12月

内外政策研究会会長

1981年(昭和56年)

外務省顧問

1982年(昭和57年)

学校法人国際大学 国際大学学長

1983年(昭和58年)

一般社団法人日本計画行政学会会長

1984年(昭和59年)

世界自然保護基金日本国委員会代表

1984年(昭和59年)2月

特殊法人総合研究開発機構(現:公益財団法人NIRA総合研究開発機構)研究評議会議長

1987年(昭和62年)

公益財団法人放送文化基金理事長

公益財団法人日本国際フォーラム会長

1993年(平成5年)2月9日

死去。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうごっざいまっす!!めっちゃうれしいです!
車と合唱と自転車をやっている事務が苦手な事務員です。 日常や休日に目についたものを書き留めてみようと思っています。