コンゴ共和国

画像1

...緑は未来への希望を、黄は誠実と誇りを、赤は熱意を表わすとされる。

画像2

..."山”を意味するとされる。

アフリカ大陸中西部に位置し、コンゴ民主共和国、カメルーン、中央アフリカ、ガボン、アンゴラ領カビンダと国境を接し、西部で大西洋に面する。

国土の半分が盆地帯で、海岸部には急峻な山地が広がっている。

気候は熱帯気候で年中高温、さらに海岸部は乾燥する。北部はサバンナ気候で、盆地内部は熱帯雨林気候になる。

首都はブラザビル(探検家ピエール・ブラザより、"ブラザの町”を意味するとされる)。人口は150万人。

〇基本情報〇

人口...538万人(19)

面積...34万2000平方キロ

出生率...34.1‰(17)

合計特殊出生率...4.60人(17)

死亡率...7.1‰(17)

乳児死亡率...35‰(17)

言語...フランス語が公用語。日常会話では各部族の言葉も使用される。

宗教...カトリックが5割、少数のプロテスタント、イスラム教、伝統宗教も居住。

民族...コンゴ人が5割、サンガ人が2割、少数のテケ人、ンボチ人、ヨーロッパ系も居住。

〇政治〇

...大統領を国家元首とする共和制国家。大統領は任期5年で国民による選挙により選出される。

国家元首...ドゥニ・サス=ンゲソ大統領

1943年11月23日生まれ 1997年10月25日より現職。

労働党所属。

画像3

首相...クレマン・ムアンバ首相

1943年生まれ 2016年4月23日より現職。

労働党所属。

画像4

議会...二院制

上院...定数72議席、任期6年で、各地方議会より選出され3年ごとに半数が改選される。

下院..."国民議会”と呼ばれ、定数151議席、任期5年で国民による選挙により選出される。

〇安全保障〇

...陸軍、海軍、空軍、国家憲兵隊により構成され、兵士は志願制。

陸軍...8000人

海軍...800人

空軍...1200人

国家憲兵隊...2000人

軍事支出...3億ドル(18)

〇産業〇

...石油産出が主要な産業。

通貨...CFAフラン

外貨準備高...4億2000万ドル(18)

国内総生産...113億ドル(18)

経済成長率...1.0%(18)

物価上昇率...0.5%(17)

失業率...10.4%(19)

主要輸出品目...船舶 原油 機械類 銅 鉄鋼

47億ドル(15)

主要輸出相手国...中国 スペイン アンゴラ カメルーン イタリア

主要輸入品目...機械類 船舶 肉類 金属製品 穀物

77億ドル(15)

主要輸入相手国...中国 ナミビア フランス アンゴラ ノルウェー

対日輸出品目...木材 アルミニウム アルミ合金 銅くず 観賞魚 時計

2億円(18)

対日輸入品目...電気機器 タイヤ類 鉄鋼 一般機械 魚介類調製品

7億円(18)

〇雑学〇

自動車保有台数...9万台(17)

登録商船保有数...23隻(18)

インターネット利用率...8.7%(17)

携帯電話契約数...506万件(17)

在留邦人...8人。うち永住者1人。

駐日大使館...東京都渋谷区神山町27-5

〇歴史〇

14世紀:

コンゴ王国建国

1482年:

ポルトガル人のディオゴ・カンが来訪

1485年:

ポルトガル王国とコンゴ王国間で対等な外交関係が結ばれる

1491年:

カトリックの宣教師が初来訪

コンゴ王ンジンガ・ンクウがカトリックに改宗

1506年:

コンゴ王にアフォンソ1世が即位

首都ンバンザ・コンゴをサンサルヴァドールに改称

1545年:

アフォンソ1世が死去し反乱が各地に発生する

1550年:

コンゴ王国北部がロアンゴ王国として独立

1882年:

フランス領コンゴに編入される

1903年:

フランス領中央コンゴに名称変更

1910年:

フランス領赤道アフリカに編入される

植民地政府がブラザヴィルにおかれる

1946年:

フランス議会に議員を送ることが認められる

1958年:

フランス共同体内で共和国として独立

フランス領コンゴ共和国成立

1960年:

フルベール・ユールーを大統領にフランス共同体から完全独立

1963年:

ブラザビル人民蜂起

8月革命勃発

ユールー大統領失脚

マサンバ・デビ大統領就任。フランス軍基地撤去、外国企業国有化、政治体制改革など民族民主革命と称する諸改革と社会主義体制を構築

1968年:

憲法改正

1969年:

コンゴ人民共和国に国名変更

マルクス・レーニン主義による国づくりを公式に宣言

コンゴ労働党による一党独裁体制成立

1977年:

マリアン・ングアビ大統領暗殺

首謀者としてマサンバ・デビ元大統領が国軍に拘束され処刑される

ヨンビ・オパンゴ大統領就任

1979年:

ドニ・サス・ンゲソ大統領就任

1991年:

共産主義体制を放棄

国名をコンゴ共和国に変更

1992年:

パスカル・リスバ大統領就任

1993年:

第一次コンゴ内戦

1997年:

第二次コンゴ内戦

ンゲソ大統領就任

1999年:

内戦終結

2002年:

新憲法採択

大統領・国民議会・上院議会選挙

2009年:

首相職を廃止

2015年:

憲法改正により3選禁止規定を撤廃し、任期を7年から5年に短縮

2016年:

首相職を復活させる

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よかったら感想もください!!
1
車と合唱と自転車をやっている事務が苦手な事務員です。 日常や休日に目についたものを書き留めてみようと思っています。

こちらでもピックアップされています

国図鑑
国図鑑
  • 229本

世界の国をご紹介 興味をもったら詳しく調べてみてね。 主にデータブックオブザワールド、外務省ホームページ、Wikipedia日本語版・英語版などを下敷きに作成。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。