見出し画像

英雄のポーズ

こんにちは。

インフラを声で🎤支えるアナウンサー・ヨガ講師の奥窪峰子です。

ヨガは、イメージが大切です。

よし!やるんだ!という気合の入れどころを、

体感で、バランスを取れるようになると、

心も身体も、スタミナを、

取り戻していることでしょう。


英雄のポーズ、ヴィドラアサナをご紹介します。

スタミナアップ、足腰強化、コアが鍛えられ、

元気が出るポーズです✨


・まずは、左足を前に、

 足を前後に、腰幅より広く、開きましょう。

 このとき、骨盤も左についていきますが、

 おへその方向、中央に修正しておきます。


・息を吸います。

 息を、吐きながら、左足に体重をかけ、

 左手を前に伸ばし、

 左足を90度に曲げましょう。

 このとき、上半身が、左についていきますが、

 中央に戻しておきます。

 

・前の足と、後ろの足の指、

 親指から小指まで、全ての指に、

 均等に力が乗っているバランスを確認します。

 ポーズをキープさせたら、

 息を吸ったり、吐いたり、繰り返しましょう。

 

 ・お腹を締めて、お尻を締めて、

  目線は、伸ばしている手の中指を見ます。

  さっそうとした、イメージです!


・残っている息を、鼻から強く吐き切ります。

 吐き切ったら、鼻から大きく吐きながら、

 手も足も、中央に戻りましょう。

 足踏みをして、身体の緊張を、ゆるめます。


・呼吸を整えたら、右側も、やってみましょう!


写真は、神戸市立須磨離宮公園の噴水に、

私が子どもの頃から立っている、英雄の像です♫

みんなが、集合写真を撮る場所です🥰

この像の眼下に、5月のバラ🌹が咲きほこり、

六甲山脈から瀬戸内海に、爽やかな風が、

吹き抜けていきます☀️

いまだ自粛の続く神戸ですが、

心に力強いイメージを❣️Good Luck🌈

画像1



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
6
インフラを声で🎤支えるアナウンサー 奥窪峰子です。(元NHKキャスター)   神戸でレスキュー隊にヨガを教えています。 インド・ヨガアーユルヴェーダ省の設立に伴い、国家資格を取得(日本初&世界2例目)。   公開待機中の多国籍な映画に出演。 全てのきっかけは、登山⛰
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。