首・肩凝りとメンタルに

こんにちは。
インフラを声で🎤支えるアナウンサー・ヨガ講師の奥窪峰子です。
今回は、ネコのポーズを、
2種類ご紹介いたします。

首・肩凝りと、メンタルクライシスには、
運動で、停滞を防ぐことが、大切です。

日常生活の動作は、
家事をしたり、携帯をみたり、
うつむくことが多いのですが、顔を上げ、
背筋を伸ばし、胸を開きましょう!

背骨をしなやかにすることで、自律神経に
働きかけます。
鬱と自律神経失調症は、
深い関係があります。

ご提案したいのは、
先に姿勢を作れば、心はあとからついてくる
というヨガのテクニックです🍀

お天気次第で、クヨクヨしてしまったり、
睡眠の質が落ちてしまったときにも、
ネコが伸びをするように、
気楽にヨガを楽しみましょう🥰

このご時世で、簡易な動画しかご用意出来ず恐縮ですが、少しでも、早くお届けしたいと思いました。
皆様の健康を、心からお祈りしています💕

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
4
インフラを声で🎤支えるアナウンサー 奥窪峰子です。(元NHKキャスター)   神戸でレスキュー隊にヨガを教えています。 インド・ヨガアーユルヴェーダ省の設立に伴い、国家資格を取得(日本初&世界2例目)。   公開待機中の多国籍な映画に出演。 全てのきっかけは、登山⛰
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。