筋肉の目的と挫折と

何のための鍛錬なのか

割れた腹筋…

服の上からでもわかる大胸筋…

できる男の僧帽筋…

かっこいいスタイルに誰もが憧れるかどうかは

知りませんが僕は大好きです。

ちなみにイケメンも美少女も好きです。

描く絵なんてスタイルの方ばかりに目がいくものですから、

細かいところが雑になりがちです。

失礼脱線しました。

トレーニングというとスポーツ選手、ボディビルダーやモデルがやっているというイメージがありました。

ですが、最近は某公共放送でも筋肉体操なる番組が流れ、youtubeもより専門的なトレーニングを提供するチャンネルが増えており、スポーツマンでない人の中にも運動をするという習慣を付けている人は増えているように見えます。

探偵ガリレオというドラマで主人公が、大学教授なのに積極的にスポーツに参加してる姿を見て以外に思いましたが、こういう知的生産や創作活動を行う方ほど、運動をしてリフレッシュしたり、毎日の習慣に運動しているようです。

声優や漫画家が腰を痛めたことから治療と一緒にトレーニングを始めて生活の改善につながり仕事を続けることができているということもあります。

夏に水着を着てモテモテボディを見せつけたい

ボディビルの大会に出る

健康のため

立ち仕事、力仕事で体を壊しそう

座り仕事で腰が痛い

なんであれ筋肉を付けることは目的のための手段なのでマッチョを目指すことにはほとんどの場合意味はあまりありません。

筋肉のために必要なもの

おいしいご飯!睡眠!運動を楽しむこと!

以上!


は流石に適当すぎるので

端的に言うとバランスの取れた食事と

良質な睡眠です。

そしていつもより少しだけがんばって毎日小さな達成感を得ていくのです。

毎日、6~8時間まとまった睡眠をしっかりとること。

しっかりと運動することによって、より睡眠の質は上がります。

バランスの取れたごはんといっても、いきなりタンパク質と野菜を中心に

塩分、油、糖質を控えるのはちょっと大変です。

なので好きなものを食べてください。

おいしく食事をとりその中で野菜を多めに食べてみる。

少し味を薄くしてみる。

いつもは好きなだけ食べている揚げ物も食べる数を決めてみる。

など少しだけ食事の内容に意識を向けてみましょう。

そしてしんどいことも楽しくなきゃ続かない。

いきなり無理な回数をやって挫折する人も多いでしょう。

とにかく最初は軽い腹筋などを毎日続けてみることです。

慣れてきたら1~5回ほど回数を増やして、先週より今週、先月より今月、以前よりできるようになっているという成長を実感していきましょう。

意識高い目標は続かない

割と自然にやっている人は多いかもしれませんが

この目標の立て方もちょっと気を付けないといけません。

筋トレは一朝一夕では身につかない長期投資に当たります。

すぐに結果が出ている人はもともとスポーツマンだったり学生時代運動部にいた人です。

こういった人のまねをして、いきなり短期的な高負荷のトレーニングすることは体を壊す原因になります。

なので1年2年先、人によってはもう少し長いスパンでトレーニングを「続ける」ことを目標にするべきです。

1か月、2か月で10キロやせることだったりは相当短期的な考え方だと思ったほうがいいです。

でも続けることができたら半年でも他人が見てわかるほどの結果は出ます。

最後に

ここまで読んでくださりありがとうございます。

トレーニングというものはそのイメージの通りきついものだし

やり方を間違えればけがをします。

twitterにもYoutubeにも今は有用な情報がたくさんあるので

興味がある方はいろんなやり方を試してみるといいと思います。

また続けるためにジムに行ったり、友達と一緒に取り組むのもいい方法です。

でも僕のようにジムにもいかない引きこもりの方は

筋肉体操を聞きながらやることをお勧めします。

谷本先生の言葉は体を奮い立たせてくれます。

ちょっとの試練を超える力をもらえますよ。


誰かが筋肉を付ける喜びに目覚めてくれたらいいなと思い書きました。

お役に立てればうれしいです。

では、ナイスバルク!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
毎朝更新予定。寝坊したら昼。 自粛ニートです。 暇を極めるあまりアウトプットの場を求めここにたどり着きました。 良ければコメントお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。