見出し画像

サッカーと共に。サッカーを人生の一部に。

Football Base 代表取締役の赤澤と申します。
この場を借りて、この会社の事を紹介させて下さい。
お付き合い頂けると、とても幸いです。

①:自己紹介

まずは自己紹介からさせていただきます。
それと少し崩した話し言葉で書かせてもらいます。笑

では初めに少し自分の自己紹介から。
広島県の田舎の方に生まれ、現在24歳。たぶん3歳からサッカーを始めました。このたぶんというのは、かっこよく言えば『気づいたらボールを蹴っていた』という事ですね。笑
でも本当に気付けばサッカーをしていて、家の壁に蹴りまくって「うるさい!」と怒られる事もありました。これが僕のサッカー人生の始まりです。
そこから小学校は地元のサッカークラブ、中、高と部活動に励み、サッカー中心の生活を送っていました。

サッカーを観戦するようになったのは、小学生の頃にトレセンに選ばれた頃から。『ただただ、皆んなでボールを蹴るのが楽しい!』からだんだんと『勝ちたい!』と意識が変わっていきました。
そこから少しづつですが、サッカーを観戦するようになりました。

そうとは言ってもただ観戦するという感じです。戦術的な部分は全く意識してません。なので、本当に『楽しむ』事を目的とした娯楽です。

ここからサッカーを高校まで続け、そして引退。引退は意外とあっけないものでしたが、いつしか芽生えていたサッカーへの情熱は燃え続けていました。

周りに流されて大学に進出しようと思いましたが、サッカーにのめり込んでいた僕はろくに勉強もしなかったので、もちろんの事ながら現役での大学受験は落ち、浪人する事に。
11月ごろまでは勉強に力が入っていたのですが、12月初頭に『大学に行ってどうする?こんな事自分のやりたい事ではない』と思い、大学合格を蹴り、ロンドンへサッカー留学をしました。

そこでサッカーにいついてを学び、FAのライセンスを取得、地元のクラブチームでもアシスタントコーチをやらせてもらい、『サッカーはこんなにも深いものなんだ』と気づきました。

そして21歳で帰国し、そこから1年間は母校のコーチをしながら、ヒッチハイクでいろんな所に行きました。人の暖かさに触れ、とても良い経験をさせて頂きました。
ここから社会に触れるため、22歳から2年間、adidasに務めさせて頂きました。自分の知らなかった世界に触れさせて頂き、ここでも良い経験をさせて頂きました。
とても良い職場でしたが、『やりたい事をする』という自分の信念のもと退職。そして会社を設立し、やっとスタートラインに立つ事ができました。

少し長くなりましたが、これが僕のこれまでの人生です。
「サッカーが好きなんだな」っていうの分かって頂けたら嬉しいです。

では次は会社を立てようと思った理由を紹介させて下さい!

②:会社を立てようと思った理由

では会社を立てた2つの理由を紹介させて下さい。

僕がこの会社を立てようと思った理由。
その1つ目が『サッカーへの恩返し』をしたいと思ったからです。
サッカーと出会ったからこそ、僕の人生は豊かになりました。もちろん、周りの人に恵まれ、支えてもらい、サッカーを続けてきました。さらにサッカーを辞めなかったこと、サッカーを嫌いにならなかったこと、サッカーを愛し続けたことで、サッカーから多くのものを与えてもらいました。
沢山の友人と引き合わせてもらったし、色々な場所に連れてってもらいました。
感動もさしてもらったし、悔しい思いも、苦しい思いも経験させてもらいました。そのお陰で僕は人として成長できました。サッカーこそ人生なのです。

そして様々な感動と興奮、苦難を乗り越える力を与えてくれるサッカー。
もちろんこれだけが人生ではない事は理解しています。
でも少なくとも僕はサッカーを通して人生が豊かになっています。
サッカーに与えてもらってばかりの人生だからこそ、サッカーへ少しでも恩返し、貢献できるように、そしてサッカーが好きだからこそ会社を設立しました。
これが設立の根源にあります。

夢中になれ、熱くなれ、気付けば周りに多くの仲間を作ることができるスポーツ。スポーツを越えた『何か』がサッカーにはあると僕は信じています。
僕はこの『何か』を皆さんに味わってもらい、『何か』を共有できる場所を提供するための会社です!

そしてもう1つあります。
大きく出ると『日本にサッカーを根付かせる』という事です。
少し野望じみたところではありますが、夢とはこんなものだと考えています。
なぜこのように感じたのか。それはロンドン留学がきっかけでした。
ヨーロッパではサッカーが主要スポーツです。四六時中、サッカーが放送され、そこに集まり、皆んなで楽しくサッカーを観戦する。この文化がとても羨ましいと切実に思いました。
パブリックハウスに集まり、お酒を飲みながら見ず知らずの人と試合について語り合う。スタジアムまで足を運ぶと、サポーターは選手に「指示」を送る。
これを皆んなでする。一体感が生まれない訳がありません。
『1つの試合に皆んなで熱狂する』このレベルの差は計り知れないものだと感じました。
この経験を日本でもできたら最高だな!と感じたので、この会社を設立しました。

もちろん、日本には野球や相撲というメジャーなスポーツがあり、世界に誇れるものがあります。だからここにサッカーを加えたい。勝つのではなく、加えたい。そうすれば日本という国を世界にもっと誇れるのではないでしょうか。

これが会社を設立しようと思ったもう1つの理由です。

③:事業内容について

では事業内容について紹介させてもらいます。
これから予定のものもありますので、ぜひ確認して下さい。

①:サッカー戦術塾

『知らない事を知る』

サッカーの実況や解説を聞いていると頻繁に耳にする言葉があります。それが『上手い』や『凄い』、『良いプレーですね』というフレーズ。「結局、何が起こったの?」と言うのが本音だと思います。
この『何が起こったのかわからない』という現象が、「サッカーって難しい』や『よくわからない』と言われ、サッカーを観ることが苦手な人が増えていく原因になっています。

だからこそ、『知らない事を知る』ことが重要なのです。
僕も最初は観るのが苦手でした。ですが、今では年間に250試合以上を観戦します。1週間に約5試合のペースです。
なぜこんなにも『観戦』する事にハマったのか。それは「戦術」を学び、「起こっている現象」を理解できるようになったからです。

サッカー戦術塾では『知らない事を知る』をモットーに、サッカーを『理解する』こと、『面白く観戦する』ことの手助けをします!
戦術について、分析について、試合の着目点について等々を学べる場所です!

活動内容
・オンラインでのサッカーの観戦方法の講義
・オンラインでサッカーを一緒に観戦

この2つを中心に活動していきます。
活動内容はまだまだ増えるかもしれません!

対象
サッカーが好きな方、興味がある方
サッカーを勉強したい方
サッカーIQを高めたい方
戦術・分析について勉強したい方
もちろん未経験者も大歓迎です!

方法
下記のLINE IDを追加をするだけ!
戦術塾を受けてみたい方、一緒にサッカーを見てみたい方は個別にLINEをして下さい。
そこからグループの『サッカー戦術塾』に招待させて頂きます。
このグループで、講義内容や日時、どの試合を観戦するのかをご連絡します。

さらにFacebookでの友達申請を済ませ、
Facebookのグループ、『サッカー戦術・分析~Football Base~』に招待します。
この秘密のグループで、オンラインサロンやグループ内でのイベント、交流をしていきます!

料金について
料金は月額 700円です。
お支払い方法につきましては当面はPayPayのみになっております。

毎月25日にLINEのグループにリンクを送信させて頂くので、そこからのお支払いを宜しくお願いします。
25日〜28日の間にお支払いの確認が取れない場合は
LINEのグループとFacebookのグループの強制退会の措置を取らせて頂きます。

お手数ですが、PayPayのご登録を宜しくお願いします。
(お支払い方法については手段を増やしていく予定です)

②:試合分析の請け負いについて

あなたのチームの試合の分析を行います。カテゴリーは問いません。
試合の動画を送付して頂ければ、分析の結果をまとめたものを提出させて頂きます。

試合で何が上手くいき、何が上手くいっていなかったのか。
その原因を可視化、言語化させて頂きます。試合のフィードバックなどに使って下さい。
個人での改善点も分析可能です。この場合は試合の動画と指定の選手(背番号)を送付して下さい。

連絡先
上記のライン(Football Base~赤澤暢哉~)
Gmail ⇨football.bunseki@gmail.com

このどちらかにお願いします。

料金とお支払い方法
料金に関しましては
1試合⇨5,000円
とさせて頂きます。

お支払い方法に関しましてはPayPayでの先払いになっております。
お支払いのご確認が取れ次第、1週間前後で分析結果を送付させて頂きます。

③:サッカースペース
これはまだ出来ていない事ですが、これを近い将来、開設する予定です。
このサッカースペースというのは、いわば、サッカーを気軽に観戦でき、そしてサッカーを語り合う事のできる場所です。
個人的に学生の時にこのような場所があれば、本当に嬉しかったので、このような場所を作りたいと考えております。
サッカーを好きな方、サッカーに少しでも興味を持っている方。もちろん、サッカーを1度見てみたい!という方も大歓迎です!
外国に勝らずと劣らない、サッカーを観れる「パブリックハウス」を提供する予定です!

これら3つを中心に事業を展開していきます。

おわりに

この会社を2020年3月1日に創業しました。まだ創業して間もないため、個人事業で、社員も僕1人です。
それでも一度きりの人生なので『サッカーが好き』という一心で会社を立てました。これから上手くいくかは正直不安です。
ですがサッカーへの恩返しをするために、皆さんのサッカーへの理解を深め、よりサッカーにのめり込んでもらうために、サッカーファンを増やすために、行動を続けていきます。
皆さんの人生の一部にサッカーがあれば、とても、とても僕は嬉しいです!
これからも末永く宜しくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
赤澤暢哉【FOOTBALLのハナシ】

皆さんのサポートは、サッカーの勉学やオンラインサロン『蹴球塾〜サッカー、一緒に考えん?〜』の資金に当てさせていただきます。 本当にサポートありがとうございます。

ありがとう!フォローも宜しくお願いします!
年間280試合分析・観戦|FAライセンスLevel 1・2取得|ロンドンへサッカー留学 オンラインサロン『Footballのハナシ』|月額500円 (https://community.camp-fire.jp/projects/view/444466)