kato@相武台脳神経外科

2011年7月より相武台脳神経経外科の院長。「医師を必要としない地域づくり」を目指しています。 健康のために「答えを外に求めない。内に求める。」 できるだけ自分の心の声を、体の声を聞こうとすることが大切です。 日々そのことをお伝えできるよう、診療にあたっています。

第Ⅱ部 第2章 自主経営・組織構造~経営陣はなく、ミーティングもほとんどない(P126)

<著書より引用>>  ピラミッド型の組織の場合、情報が指令命令系統の中を円滑に上下するよう、情報を集めたり、まとめたり、浸透させたり、伝達するために、すべての階…

第Ⅱ部 第2章 信頼のエネルギー(P136)

<著書より>  フォルクスワーゲン・チームの工場作業員が、自分が作業していたパーツに品質上の問題があることに気がついた。  彼は機械を止め、品質チームのメンバーと…

はじめに 「新しい組織モデルの出現」(P9)

<著書より(P17)>  人類の意識が新たな段階に移動するたびに、新しい協働のあり方言いかえれば新たな組織モデルを生み出してきたという点である。  「人間の意識がど…

第Ⅱ部 第2章 自主経営・組織構造(P100)

<著書より> 圧倒的多数の人々にとって、職場は苦役に服する場所なのだ ◆◆スタッフEさんの感想◆◆  私はこれまでいろいろな仕事をしてきましたが、そんな風に感じた…

第Ⅰ部 第2章 発達段階について ~リーダーシップ(P70)~

<著書より>  どんな組織もリーダーの発達段階を超えて進化することはできない。 リーダーは、次の発達段階で、生まれる慣行や文化を支えられないのである。 その段階の…

第Ⅱ部 第2章 自主運営する生徒、教師、保護者 ~進化型学校(P155)~

<著書より> 現在の学校はあらゆるタイプの組織よりも自主経営から遠いところにある。子供たちは事実上、事前に決まったカリキュラムに従って自動的に押し流される交換可…