蕎麦宗
ふらりとほっつく神頼み〜②寒川神社
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ふらりとほっつく神頼み〜②寒川神社

蕎麦宗

旅するスーパースター、蕎麦宗です。

上総一ノ宮・玉前たまさき神社へ参拝した一週間後。GWの始まる2022年4月29日を定休日の金曜日で迎え、もちろん店をお休みして午前中に所用を済ませたあと、ふらりと寒川神社へと向かっていた。

東海道本線の茅ヶ崎駅を降りて相模線に移り、橋本行の新型のローカル列車に乗り込む。デビューしたばかりのE131系はこじんまりと艶やかで、大きなガラス越しの車窓を、降車する宮山駅までのわずかなあいだ楽しんだ。吊革広告にあるキャッチコピーに、世相とこれから向かう神社の御利益を並べ浮かべる。

《…この国は自粛より再開の方が苦手だから…》

『#そろそろデート再開しませんか』というマッチングアプリの会社が選んだこのコピーに続いた言葉。ライターも会社のトップも思い切ったなぁと感心しつつ、コロナ禍で相変わらず八方塞がりな日本の社会を憂いた。

そう、寒川神社は日本で唯一の八方除けで知られる相模国一宮。寒川比古命サムカワヒコノミコト寒川比女命サムカワヒメノミコトを主祭神とする創立1600年以上の古社で、

『往く道迷うとき・立ち止まるとき・光もとめるとき・前に進むためにお参りください』

とある。つまり、道標みちしるべの神様という事だ。

【日本橋の星読み】にて一歩ずつ前に進める算段はついたものの、相変わらずにもやがかかった気持ちは【タロットで知った…】に書いたまま。そんな気持ちの続くこの日、北から下がった寒波の影響で冷たい風雨が叩きつける天気に傘の意味は無く、ズボンの裾はぐしょ濡れ。この地の名前の通りの寒々しい川のように水の溢れた道路に気持ちが折れかかった。しかし、鳥居をくぐり門を抜け、本殿が見えると一変。

『なんて立派でおごそかなんだ!』

と思わず声に出してしまうほど。さらに到着時間が遅く、しかも冷雨のためか人影もまばら。GW初日にもかかわらず、僕が参拝する時には完全に貸切。優しくなった雨音に喧騒は消されて、なおのこと静謐せいひつなひと時だった。ふと社殿の右手を見やると、*渾天儀こんてんぎと方位盤がある。古来より方角や進路を決めるために天体観測(つまりそれは【星読み】!)が重要で、その管理運営は国の命運をも決めたのだろう。そしてはたと気付く。

『これはnavgationeにも通ずる!スタッフのユウスケも来るべきだ!』

2020年初頭に蕎麦宗の夜の部としてBARを開店するにあたって【navgationeナビガチオーネ=ナビゲーション】という名を選んだ。実験的な取り組みや蕎麦宗店主(僕)自身ではやらないようなことも、まるで道標みちしるべとなり先行して担う役割として位置付けた(実際これがなかったら同級生いことのワークショップ【蟹座の会】はなかっただろう)。コロナ禍の緊急事態宣言の影響で酒類提供できぬまま休業し、明けてもほとんど来客もない夜の部がより良き方へと進むように、祈りを重ねた(その後、来客あって徐々に繁忙なのは御利益か!ありがたい)

この寒川神社も初めての来訪で、それを思いついたのは上総一ノ宮・玉前たまさき神社にあった【レイライン】という言葉。春分・秋分の日の朝日の一直線上に玉前神社・寒川神社・富士山そして西には出雲大社までが並ぶという、壮大なパワースポットラインを表す。偶然なのか?はたまた創作なのか?きちんとした測量技術もましてや人工衛星などない時代に、いかにして作られたのか?という謎も含めて実に興味をそそられたのだった。

この場所でもお札を受けて、こんこんと湧き出る境内の美しい清水をほっつき眺めて帰路に着く。帰りに買おうと思っていた厄除け団子は閉店していて、すっかり買いそびれてしまった。晴れた日に自転車でまた来るとしよう。

さて、次に目指すレイライン上のパワースポットは富士山。タイミングちょうどよく2022年6月12日に、河口湖側五合目まで上る自転車レースへの出場が決まっている。しかし、全く【やる気は出ないぞ?!mt富士ヒルクライム】。それならば、

『*富士一にレースを組み込んで、このレイライン神社巡りの一部にでもしようかな』

と、そんな構想を思い浮かべた。駅に向かう道路の水は引き、冷たい雨は止んでいる。なのに、相変わらず暗く憂いたくなるような曇り空を眺めながら。つづく

さて、ガンバラナシませう。

*渾天儀…天体観測に使う道具。下記写真参照

*富士一…富士山一周を走る事を自転車乗りはこう呼ぶ

E131系↓

画像1

画像5

画像6

画像3

画像4

画像5

#レイライン #道に迷った時 #寒川神社 #神社巡り


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
蕎麦宗

読んでくれてありがとう。少しはお役に立てたかな⁉︎。聞きたいことあったら、ぜひ質問くださいな。もし楽しい気持ちになれたなら、ほんの少しだけ応援ヨロシクです。

蕎麦宗
旅するスーパースター、たぶん世界最速の蕎麦屋。2005年伊豆三島に『蕎麦宗』開業。2020年一般社団法人『CLUB SOBASO』設立、遊んで社会貢献を目指せ。…先のことも明日があるのかさえ誰も知りません。でも、僕にも君にもきっと楽しいことが待っています。