見出し画像

祝横浜開港記念日 みやがわの牡蠣ラーメン 19.06.02 12:40

みやがわは、東白楽駅前にあるつまり近所のラーメン屋なのだが、以前食べたうにラーメンというものがなかなか濃厚すぎて口に合わずに遠ざかっていた。

それでもいつも店の前を通るときには気になっていて、ものすごく混雑する風でもなくかと言って閑散という風でもなく、営業が続けられているので安心していた。

そんなみやがわがテレビ神奈川のイベントに牡蠣ラーメンで参加するとか。
牡蠣ラーメン・・・冬の・・・。
以前は冬専用だった牡蠣ラーメンが、好評に付き通年営業をしているらしく、そこに目をつけたのかTVKがイベントに呼んだらしい。
そうなると、その牡蠣ラーメンなるもの食べてみたくなるじゃないですか。

というわけで、ヨコハマの開港記念日のお出かけ前の時間帯、実食に訪れたのです。
いつの間にやら券売機システムに変貌していた。
通年営業になりましたのポップがなびく牡蠣ラーメンの食券を買ってカウンターに着く。
ちょっと、椅子の高さが微妙なのだけれども、夜にはお酒も出すらしいのでラーメン屋の座りやすさというくくりでは判断できないのかもしれない。

待つことしばしで出てきた牡蠣ラーメンは、これでもかと牡蠣が乗っかったお得感。
あぁ、こんなふうなのねと改めて納得。
牡蠣ラーメンといえば築地のやじ満がお気に入りだったが、こんな近所でしかも通年でそしてこのクオリティーならありじゃない!?

スープは相変わらずの濃厚ぶりでちょっと口にあわないのだが、細目のストレート麺には絡まない具合がちょうどいいのかもしれない。ウニだとこすぎるが牡蠣だと我慢の範囲内。
麺がそこそこ美味しいので、それはそれで悪くない。

なので、ラーメンのバランスとしてはなんだかアンバランスな感じなのだが、それがまた味になったりする。
何しろ、この時期に牡蠣が食べられるなんてなかなか他所ではありえない気がする。
さすがマスコミ。TVKも絶妙なところを見つけ出すものだ。
すっかり記憶の彼方に忘れていたラーメン屋が蘇らされた感じ。

東白楽を利用するときには選択肢の一つになるなぁ。
反町と白楽に挟まれたこの辺り、食に関しては陸の孤島。ちょっと気になる店があるだけでも気持ちに余裕ができるというもの(笑)とりあえず収穫です。



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
I am holiday photographer SnapTiger. I am a hard-boiled Japanese who loves a woman, a trip, and whisky. Here's looking at you,kid.

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。