ベビーシッターの仕事や収入(給料)、やりがいとは?
見出し画像

ベビーシッターの仕事や収入(給料)、やりがいとは?

保育士や幼稚園教諭の方、子育てがひと段落した方におすすめのベビーシッターのお仕事についてご紹介します。

ポピンズシッター(旧スマートシッター)に登録しているシッターさん5人に、ベビーシッターになったきっかけややりがい、現在の働き方について聞いてみました!

・ベビーシッターの収入・給料はどれくらい?
・ベビーシッターのやりがいって何?
・ベビーシッターってどんな働き方ができるの?

という疑問をお持ちの方、ぜひご覧ください。

ケース①東京都ベビーシッター利用支援事業中心にベビーシッター1本で働くKさんの例

収入:月30万円以上
時給:2200円
勤務時間:週20時間以上40時間未満
経歴:
情報処理専門学校卒業後、一般企業に就職。20代前半で結婚、子供4人を出産後、保育園に半年勤務し、その後、利用支援事業研修を受講し、利用支援事業対応ベビーシッターとして従事。

ーベビーシッターを始めたきっかけは?

子育てがひと段落して、昔からやりたかった仕事であるベビーシッターをやってみようと思って始めました。

ーベビーシッターのやりがいは?

1人1人のお子さんの成長のお手伝いができることです!

ケース②ベビーシッター1本で働くTさんの例

続きは以下のページをご覧ください!


この記事が参加している募集

私の仕事

嬉しいです!
ポピンズシッター (旧スマートシッター)【公式】※ポピンズシッターサイトに記事を移行中※
ポピンズシッター(旧スマートシッター)の公式note。 安心のポピンズグループ! 日経DUALベビーシッターサービス1位🎉 全国保育サービス協会(ACSA)に加盟🎊 ※ポピンズシッターサイトに記事を移行中※ https://smartsitter.jp/column/