見出し画像

子どもが発熱!急な依頼のときのシッターの探し方

「子どもが急に発熱したが、仕事を休めない!」というとき、病児保育対応シッターが頼りになります。

ただし、前日や当日に病児保育対応のシッターを見つけるのはなかなか難しいのも事実です。

今回は、急な発熱のときでも、病児シッターを見つける方法をご紹介します。

小さいお子さまは、病気にかかりやすいです。
いざというときに備えて、しっかり準備しておきましょう。

STEP1 会員登録

ご登録から審査完了まで、営業時間内には数時間で審査を完了します。
審査が完了していれば、すぐに翌日以降の予約が可能ですが、病児保育の場合、前日に登録してシッターを見つけるのは難しいです。

画像5

いざというときに備えて、早めに登録しておきましょう。

ポピンズシッター(旧スマートシッター)に登録する

STEP2 病児シッターを探す

「条件を指定して探す」で、病児保育のところにチェックを入れて検索しましょう。

画像1

※病児保育の分類についてはこちら

☆ポイント☆
カレンダーが空いているシッターがいたら、全員にメッセージを送って対応可能か聞きましょう。
カレンダーが空いているシッターがいなかったら、病児保育可能なシッターに、自宅から近い順にメッセージを送ってみましょう。

STEP3 依頼する

対応可能なシッターが見つかったら、依頼内容を送信して見積もりをもらいましょう。その際、「病児保育」にチェックを入れるのを忘れずにしましょう。

スクリーンショット 2020-11-18 172111

当日や前日に病児保育対応シッターを見つけるのは難しい

画像3

お子さまの具合が悪い、初めてのご家庭からの急なご依頼の場合、通常のお子さまやご家庭の様子がわからないので、シッター側も対応が難しい場合があります。

事前に病児保育対応可能なシッターに保育をお願いしておくと、いざという時にも対応してもらえる可能性が高くなります。
シッターはご家庭の役に立ちたい気持ちが強いので、自分の予定を調整してくれる可能性もあります。

それでも難しければ、当日や前日にとにかくメッセージを送ってシッターを見つけましょう。

いざというときに備えて、しっかり準備しておきましょう

画像4

早めに登録し、シッターを利用しておくことで、お子さまが病気になったときにも、安心してお子さまを預けることができます。

大切なお子さまを預けるからには、きちんと準備しておきましょう。

病児保育について詳しく見る

画像6

◆ポピンズシッター(旧スマートシッター)についてもっと知る









嬉しいです!
ポピンズシッター(旧スマートシッター)の公式note。 安心のポピンズグループ! 日経DUALベビーシッターサービス1位🎉 全国保育サービス協会(ACSA)に加盟🎊 今なら新規登録で2000円クーポンプレゼント中! https://smartsitter.jp/