見出し画像

【スマートキャンプツアーその3】スマートキャンプを一言で表してもらったら個性にあふれた回答が集まりました! #スマートキャンプ

※この記事は2019年08月21日に執筆されたものを再掲しています。

みなさんこんにちは!スマートキャンプ広報インターンです。

スマートキャンプ社員のリアルな声でお送りする「スマートキャンプツアー」。さまざまなテーマで社員にインタビューをして、より身近にスマートキャンプを想像してもらおうという企画です。

今回のテーマは「スマートキャンプを一言で表すと?」です。特徴をそのまま言葉にする人もいれば、モノに例える人も。社員たちの個性豊かな回答をお楽しみください!

▶スマートキャンプツアーその1はこちら
▶スマートキャンプツアーその2はこちら

キーワードでの表現では「個性」が頻出

「スマートキャンプを一言で表すと?」という質問に対して、キーワードを用いて説明してくれた社員の口からは

・個性的
・尖った人の集まり
・多様性、ダイバーシティ
・ポジティブ
・フレキシブル

という単語が出てきました。

質問された社員は「うーん」と考え込むことが多いのですが、ほぼ全員がつぶやいていたのが「個性的」というワード。

「自分にない考え方を持っている人が多くて新鮮」「刺激しあえる関係」「良い意味で個性的」「知識が深い人が多いから面白い」と説明してくれました。

言葉での表現では、スマートキャンプの「メンバーについて」を語っていることが多かったです!

画像1

たとえを使った表現では「成長」を表す声が多数

キーワードでスマートキャンプを表現する社員がいる一方で、比喩を使って表現する社員もいました。

・ギルド...「個の組織という意味を込めていて、個を活かすための組織・一人ひとりが自由に働ける、多様性が集まっている」
・朝顔...「成長が早くて、ギラギラしてない。爽やか、すくすく育つ」
・玄米...「もうちょっとぬかを落として美味しくいただきたい。白米を目指す!」
・恩師...「19卒で何も実績がないのに拾ってもらえて、いろいろな仕事を任せてもらって感謝している。だからこそ成長して恩返ししたい。自分が他の会社に行ったときに『スマートキャンプはスゴい人材を輩出している』と言われたい」

一見すると何のことを言っているのかわからない表現。理由を聞くと「なるほど」となりますよね(笑)。

「たとえ表現」では「成長」という単語が多く聞こえました。言葉での表現とはまた違い、「スマートキャンプ自体の特性」について語る人が多いようです。

「スマートキャンプは成長が早い」という意味はもちろんですが「これからもっと成長させたい」という意味合いも込められているものが多いように感じました。

画像2

一言で表してもらったら、社員から見たスマートキャンプが見えてきた

「スマートキャンプを一言で表してください」に対する各社員の回答は、驚くほど似ていました。部署が違っても感じていることは同じなようです。

企業や社員の特性について同じように感じて、同じように良さとして捉えられているのは素敵ですよね。

皆さんも「●●を一言で表してください」、身近なもので試してみると面白いかもしれません!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!フォローもお待ちしています!
2
『.▲.tent.』はSaaS比較サイト「ボクシル」を運営しているスマートキャンプのPRメディアです。「テントにあつまり、皆で輪になって語り合おう」という思いを込めました。 ありのままのスマキャンを、メンバーや事業、取り組みなど、さまざまな切り口から発信していきます!

こちらでもピックアップされています

スマキャンの日常
スマキャンの日常
  • 156本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。