新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「BOXIL EXPO 2020」を開催します!新規事業としてイベント事業に参画

※この記事は2020年3月23日に公開されたものをnoteに再掲しています。

こんにちは!スマートキャンプ人事の安田です。

先週、3月17日にプレスリリースを配信しておりますが、2020年6月11日に「BOXIL EXPO 2020 営業・マーケティング展」を開催します!

スマートキャンプではこれまで主力事業である「ボクシルSaaS」を通じて、オンラインでのマーケティング支援に努めてきました。

そして昨年、2019年8月にはスマートキャンプ初となる大型SaaSカンファレンス「SCTX(SMARTCAMP Technology Experience)」を開催し、オフラインイベントにおけるサービス・人の出会いの提供にもチャレンジしてきています。

オンライン・オフラインのノウハウを掛け合わせることで、スマートキャンプの強みを生かした新しい時代の展示会イベントをつくっていきます。

サービスに出会う カイゼンに向き合う

BOXIL EXPOは「サービスに出会う カイゼンに向き合う」をコンセプトに、以下の想いを持って開催します。

テクノロジーの進化、働き方改革、グローバル化、人口減少、相次ぐ災害など企業をとりまく状況は日々変化しています。

SaaSやアウトソーシングによる業務効率化やテレワーク、売上の拡大。
時代に合わせてBtoBの「サービス」もあらゆる分野で進化と増加を繰り返しています。

最先端の現場ではどのように会社を、事業を、「カイゼン」しているのでしょうか。
BOXIL EXPOは会社の課題を解決する「サービスに出会う場」
そして「カイゼンに向き合う場」です。

私たちはあなたの会社の課題に寄り添い、働きやすい未来へとつなぎます。

健康と安全を最優先に

また、BOXIL EXPOは健康と安全を最優先にイベントの開催・運営を行います。新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、開催1か月前にオフラインイベントの開催可否を判断します。

オフラインイベントの開催が困難な場合、オンラインイベントのみ開催します。これまでBOXILが培ってきたオンラインの強みを発揮したイベントにしていきたいと考えています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
『.▲.tent.』はSaaS比較サイト「ボクシル」を運営しているスマートキャンプのPRメディアです。「テントにあつまり、皆で輪になって語り合おう」という思いを込めました。 ありのままのスマキャンを、メンバーや事業、取り組みなど、さまざまな切り口から発信していきます!

こちらでもピックアップされています

スマキャンの日常
スマキャンの日常
  • 148本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。