見出し画像

【スマートキャンプツアーラスト】感謝している人をツアーしてみました #スマートキャンプ #SOCS

※この記事は2019年8月30日に公開されたものをnoteに再掲しています。

みなさんこんにちは!スマートキャンプ広報インターンです。

スマートキャンプの社員に質問を聞いて回るスマートキャンプツアー。連載のラストは「日頃の感謝を伝えるツアー」にしてみました!

ありがとうを伝えたい方はたくさんいますが、そのなかでも特にお世話になった方をピックアップ。スマートキャンプの社員の人柄や、インターンと社員の関わり方について感じ取っていただけると嬉しいです!

SOCSになぞらえて紹介!「こんなところに感謝していました」

感謝の気持ちを伝えるツアーですが、それだけだと寂しいので、それぞれの人に私への感想を聞いてみました。

物事の本質を見据えてフィードバックをくれた #SmartThinking

私▶内堀
インターン生である私のメンターとしてよく向き合ってくれる機会が多かったのですが、物事の本質を大切にして取り組むよう指導してくださった印象が大きいです。「記事の目的から考えるとこの内容は変えたほうが良さそう」など、フィードバックを沢山いただきました!

また「私が何をしたいのか」「その目的や理由」についてよく聞かれることが多く、思考力がすごく身についたと思います。「痛いところをつかれた...」と思うことが多かったです(笑)
内堀さんは私の中の尊敬するビジネスパーソンの1人になっています!!

内堀▶︎私
最初あった時はちょっと不安がありましたが(笑)持ち前のキャラクターを生かしてすぐにスマキャンにも溶け込み、なんでも前向きに取り組んでもらえたのがとても印象的です!
「この記事は何を伝えたいの?」「ゴールは何?」とつめられまくったと思いますが、そのたびに「考えてきます!」とねばってくれましたね!考える力はこれからどんどん磨いていってもらえると、より成長すると思います。
そしてOwnership!優しいサポートタイプだからこそだと思うけど、その良さを大事にしつつも「そのために何ができるのか?」をもっと主体的に考えられると、より輝くかと…。また会った時にぐんと成長しているのが楽しみです!

内堀 奈美(Business Development Div. HR Team Manager)
リクルートキャリアで法人営業、パーソルキャリア(旧インテリジェンス)でキャリアアドバイザーなど4社を経験し、2017年7月にスマートキャンプ1人目の人事としてジョイン。以来、採用・組織人事・広報・労務・IPO準備など、人事戦略全般の立ち上げを担当し、2018年10月にHR Team Managerに。2017年下半期MVP受賞。

.▲.tent.を自分の施策に取り入れてくれた#SmartThinking

私▶岡本
19卒新卒社員としてスマートキャンプに入社したおかけんさん(岡本)。普段の業務はField Sales(フィールドセールス)ですが、一方で21卒向けのサマーインターンの企画・運営も担当しています。

21卒を集める施策の1つとして『.▲.tent.』を使いたいと申し出てくださったとき、とても嬉しかったです!他にも記事の連載についてアドバイスをいただいたことがあり、読む人の視点から考えた施策にとても『SmartThinking』さを感じました...!

岡本▶私
共感性とか感情的な部分は優れていると思う。けどもっと要素を分解する力が欲しいな。

女性か男性かは関係なく、仕事で生きるかは別として仕事ができる人物になるのは大事だと思う。仕事ができる人は共感できるし、要素の分解はできるしで頭が良い。つまり仕事をすると頭が良くなるんだよ。ということで就職しても仕事頑張ってね!

岡本 健(Marketing & Sales Div. 所属)
2019年度新卒入社。
2017年4月よりスマートキャンプで長期インターンを開始。Media Div.でのライターインターンを経て、新規事業の立ち上げや短期インターンシップ(サマーキャンプ)の企画責任者などを担当。
就活では大手総合商社への入社を考えるも「自らの目標」をもとに企業を選び、スマートキャンプへの入社を決める。
現在はMarketing & Sales Div.のField Sales(フィールドセールス)teamに所属し、新規開拓営業を担当。

本業ではないのに.▲.tent.の記事に対してしっかり向き合ってくれた #Ownership

私▶井上
本来はエンジニアとしてスマートキャンプのサービスを維持したり開発したりするのが仕事の師匠(井上)。その上で記事公開を承認する仕事まで請け負ってくださって、本当にいつも感謝しています!師匠がいないと『.▲.tent.』は成り立ちません。

また、ただ記事の公開を承認するだけではなく「本当にこの記事は読む人のためになるのか」までを考慮して記事の確認をし、それから承認してくださっているのでとても『Ownership』さを感じています!自分ごとにして考えてくださってありがとうございます!

井上▶私
関わり方が上手だなと思って見ていました。

その反面、「WHY」をもっと相手に伝えられるといいなと思っています。「HOW」「WHAT」って一般的に説明すると思うんですけど、さらに「WHY」を加えることでさらに説得力をもたせられるんです。相手に心地よく協力してもらうためにも、「WHY」を説明する力があると強いです。

強くなってまたお会いできるのを楽しみにしていますね!

Product Div. 井上 翔太朗
新卒でSIer会社に入社し、研修を経てエンジニアに。 その後、リンクバルで新規事業を経験した後、2018年1月にバックエンドエンジニアとしてスマートキャンプに入社。BOXILをはじめとするサービス開発を担当しながら、カスタマージャーニーマップやインセプションデッキなど、会社全体を巻き込むグループワークの企画・ファシリテーターなどを担当。

記事ネタがあるといつも持ち込んでくれるし、記事を自ら書いてくれる #Ownership

私▶竹内
竹内さんはインターン当初からお世話になっていました!最初は周りの人をよく助けている様子を頻繁に目にしていたので、本当に視野の広い人なんだなと思って見ていました。

.▲.tent. を運営するようになって、竹内さんはMedia Div. 所属ということもあり、さまざまな場面で助けていただきました。記事の書き方を教えてもらったり、おすすめの本を教えてもらったり、SEO対策について講座を開いてもらったり...と挙げたらキリがありません!

特に身の回りに記事のネタになりそうなことがあると教えてくださり、時には記事まで書いてくださったのは本当に助かりました!ありがとうございました!

竹内▶私
正直言うと、最初はコミュニケーション能力が長けているのもあり「ヤバいやつだ...」と思っていました(笑)。 

実際話してみると普通にいい子だし話やすいし、ノリが合ったので良かったです。
インターンはバイト感覚で取り組む学生が多いと思うのですが、その中で「インターンで学びたい」という姿勢で仕事に真面目に取り組む姿勢が良かったと思うし、印象的ですね!

竹内 玲(Media Div.)
2018年新卒入社。2016年よりスマートキャンプにメディアインターン生として在籍し、2017年10月の大学在学中から正社員雇用に。2018年4月に大学を卒業して正式に正社員として入社。
ボクシルマガジンBeyondなどのメディア運営業務全般に携わっている。

業務を快く引き継いでくれた #Collaboration

私▶手塚
ゆいさん(手塚)は私と同じ .▲.tent. チームで活動していましたが、たびたび編集中の記事を引き継いでいただきました。人事としての仕事もあるなかで記事を引き継ぐというのは仕事が増えるし大変なことだと思うのですが、快く引き継いでくださっていたのがとても有難がったし、印象的でした!

また、私が記事の目的を見失っている時は一緒に考えて修正案をいただけたので、すごく学ぶことがありましたし、視点が客観的ですごいなと思っていました。あと途中から .▲.tent. チーム配属でしたが、馴染むのが早くて驚きました(笑)。

手塚▶私
.▲.tent.をどんなメディアにしていくか真摯に向き合っている姿はOwnership溢れていました!

突然のお願いにも嫌な顔ひとつせず対応してくれて…人やチームのために一生懸命になれるのは素敵です!
たまに人の意見を尊重しすぎて遠慮してるところもあった気がするけど、自分の「こうしたい」も大事にしていってね。

またお昼にも行きましょう!

手塚 ゆい(Business Development Div.)
2018年10月中途入社。 大手人材会社に法人営業として新卒入社した後、Web広告系ベンチャー企業にて人事・広報として2年間従事。現在はスマートキャンプのHRを担当。

業務を効率化して依頼をすばやくこなす #Speed

私▶森重
森重さんはよくインターン生の机に座っていて、お話をしたことが印象的です!

森重さんは仕事が終わると落書きをするのが多いのですが、いつも夕方ごろにはすでに落書きしていたイメージがあります(笑)。そのぐらい仕事が早く、タスク管理が上手くてとても不思議でした。急に仕事を依頼してしまい、申し訳なかったなという思い出もちらほら...それにも答えてくださる森重さんすごいです!

森重▶私
性格的にはわりとぶっとんでるなと思っています。もちらん僕ほどではないけど、いい意味で(笑)。ムードメーカーだったから、他のインターン生も元気になっていたと思いますね。嫌味もないし、好かれやすいタイプだから、自分のキャラを崩さないでね。

仕事振りでいうと、上手くやっているような気もするけど、意外と不器用なのかも。1つの業務に取り組んでいると、いろいろとやらなきゃいけないことが出てくると思うけど、漏れないように管理することが大切かもしれないですね。

森重 湧太(Business Development Div.)
2015年6月入社。閲覧数累計600万回以上の「見やすいプレゼン資料の作り方」作者。 2016年1月出版「プレゼン資料が劇的改善 一生使える見やすい資料のデザイン入門」(インプレス)も2019年7月時点で9刷目。 創業メンバーとしてジョインしており、業務はグラフィックデザイン、Webデザイン、メディアディレクション、社内サービス導入や自動化など多岐に渡る。

柔らかい雰囲気でインタビューに沢山出演してくれた # Collaboration

私▶高橋
さとるさん(高橋)は普段の業務では関わらないのですが、目があうたびに何かしらのリアクションを起こしてくれていて、ある意味の癒やしになっていました(笑)。

社内で .▲.tent. についてのアンケートをしたときに、「記事いつでも協力するからね!」と回答してくださったのが思い出深いです。とても声を掛けやすい雰囲気で、終盤のインタビュー記事ではだくさん登場していただいちゃいました(笑)。

高橋▶私
お菓子を食べてた印象と、水をたくさん買ってくる印象があるかな(笑)。
インターン生って就活だったり、サークルだったりバイトだったりで来る来ないの波があって、フェードアウトする印象があるけど、コンスタントに来てて真面目だなと思っていました。

ただインターン生の子たち同士の距離がもっと近ければより良かったかもしれないね。
.▲.tent. も含めてメディアは答えがなくて運営が大変だけど、良く頑張っていたと思います!

高橋 悟(Media Div.)
2012年度に新卒で証券会社に入社。「自分の仕事がより会社に対してインパクトの大きい会社にいきたい」と思い、2016年7月にスマートキャンプにジョイン。
主にMediaとSalesの立ち上げに携わり、現在はボクシルのグロース施策に注力中。

スマートキャンプはSOCSを併せ持つ人が多い!

感謝を文章にしていて感じましたが、スマートキャンプの社員は行動指針のSOCSを併せ持つ人が多いです。私もそれぞれの人のどの部分に対してを小見出しにするかとても迷ってしまいました(笑)。

インターン生の私のこともよく見てくれているスマートキャンプ。どの方でも成長しやすい環境なのではないでしょうか。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
『.▲.tent.』はSaaS比較サイト「ボクシル」を運営しているスマートキャンプのPRメディアです。「テントにあつまり、皆で輪になって語り合おう」という思いを込めました。 ありのままのスマキャンを、メンバーや事業、取り組みなど、さまざまな切り口から発信していきます!

こちらでもピックアップされています

スマキャンの日常
スマキャンの日常
  • 148本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。